三国千軍伝、新バージョン「Ver.6.0」が11月15日に登場!野外戦場の「伏兵」システムなどが実装

三国千軍伝、新バージョン「Ver.6.0」が11月15日に登場!野外戦場の「伏兵」システムなどが実装

2012年11月15日 14:45

このエントリーをはてなブックマークに追加

崑崙日本は、「三国千軍伝」において、本日11月15日に、5回目の大型アップデートとして、最新バージョン「Ver.6.0」を実装した。

五種類の新システム

その1.野外戦場の「伏兵」システム

兵法の真髄は、味方の損害を最小限に抑えつつ、最大の勝利を得ること…そのために、古今東西、さまざまな戦術が研究されてきました。

「三国千軍伝」Ver.6.0では、数々の有名な戦役で活用された定番の戦術、「伏兵」が登場します。「伏兵」システムでより一層戦略性が深くなった戦争をお楽しみください。

その2.便利な「秘書」機能

Ver.6.0では君主の覇業をサポートする有能な「秘書」が登場します。秘書機能によって下記の作業が自動化され、プレイヤーは単純なクリック作業から開放されます。

その3. 武将に宿る聖なる魂、「神獣令」

武将の戦闘力アップ方法に「神獣令」が加わりました。同じ武将でも、装備する神獣令によって個性が違ってきますので、武将育成の自由度がアップ!あなただけの最強武将を育てましょう。

その4. 神秘の商店に「雑貨店」

Ver.6.0では、神秘の商店画面に「雑貨店」が開店します。雑貨店では、銀貨・戦功・戦争損失度などと交換でアイテムを購入できます。購入可能なアイテムは毎日2回(無料1回、有料1回)更新可能で、1回につき9件のアイテムが表示されます。

その5. 装備品ステータスに「セット装備」

従来の装備アイテムに「セット装備」ステータスを追加しました。精錬を通じて、装備品にセット装備ステータスを付加できます。

装備アイテム1件につき、ひとつのセット装備名のみ付加可能ですが、武将は全身のパーツに名称の違うセット装備を装備して、セット装備ステータスを累計することが可能です。ただし、セット装備ステータスを有効にするには、一定数量のセット装備アイテムを装備する必要があります。

実在武将四名追加:

ホウ統

オリジナルスキル:【鳳雛部隊】
一定の確率で謎の部隊を戦場に召喚する。

何太后

オリジナルスキル:【ほら貝の響き】
一定の確率で同じ戦場で同じ武将が率いる数部隊及び自軍の周囲4マスの部隊の回避率を大幅に向上する。

呂蒙

オリジナルスキル:【四方剣舞】
歩兵または騎兵を統率時、周囲の4マスの敵軍に多重攻撃を発動する。

ホウ宏

オリジナルスキル:【幻影部隊】
発動すると、「金剛」、「風車輪」技能を持つ幻影の部隊を戦場に召喚する。

大きくリニューアルしたコンテンツ

1.情誼技能&桃園

所属する桃園に「情誼技能」を持つ武将が存在し、なおかつ同じ戦場に同時に出陣した場合、自分の部隊で「情誼技能」を持つ武将が一定の確率で、桃園に所属する他の武将の「情誼技能」を発動できます。

例) 同じ桃園に所属するプレイヤーAとプレイヤーBについて、Aは関羽、馬超、黄忠、Bは趙雲、張飛を持っている場合、これらの武将が同じ戦場に同時に出陣すれば、Bの趙雲が「騎馬直進」を発動したり、Aの関羽、黄忠が「右翼突進」「左翼突進」を発動可能です。

2.学堂

1) 学堂システムから「師匠」を廃止し、プレイヤーや武将同士で気軽に学習や復習を実行できるようになりました。但し、学習・復習を行うには学堂の人数が5名以上必要です。

2) 「教えを請う」を「学習」に変更しました。また、学堂に参加させる武将をプルダウンメニューで選べるようになりました。

3) 学習と腕試しを実行できる回数の1日単位の上限を廃止しました。書院画面には、1日単位でなく武将の全部の学習回数の残りが表示されます。

3.毎日と週間の活躍度ボーナスを設定

1) 特定のゲーム操作を完成すると活躍度がもらえます。一定ポイント数の活躍度がたまると、自分の活躍度に相応するボーナスを毎日、獲得できます。活躍度は毎日0:00にリセットされます。

2) 毎日累計される週間活躍度を使っていろいろなボーナスと交換できます。各ボーナスは1週間に1回のみ交換可能で、交換を行うとボーナス内容に相応するポイント数の活躍度を消費します。

4.技能の予備ブロック

Ver.6.0では、武将はさらに多くの技能ブロックを開放できるようになります。しかし、効果を発揮する技能は技能ブロックに登録される12種類だけで、予備ブロックの技能は効果を発揮しません。予備ブロックの技能と技能ブロックの技能は交換可能ですので、戦況にあわせて技能を使い分けることができます。

5. 競技場のシステムを大改造

1)「一騎当千」に「スピード挑戦」機能を追加しました。すでにクリア済みのステージで「スピード挑戦」を利用すると、戦闘をスキップしてクリアボーナスを獲得できます。通常の戦闘を行った場合と同じように、ドロップアイテムがもらえるチャンスもあります。

2)「群雄割拠」を従来のバージョンの1日1回開催から1週間に1回開催に変更しました。プレイヤーのエントリー期間とボーナスのタイプは変わりませんが、ボーナスの数量が7倍になります。また、「群雄割拠」関連の活躍度も調整しました。

3) 「龍戦虎争」の功績獲得条件を挑戦しました。従来のバージョンでは毎日5回の挑戦が必要でしたが、Ver.6.0では1日1回挑戦するだけでその日の23:55に功績がもらえます。

6. 武将のステータスを向上する新アイテムを追加

Ver.6.0では、新登場のアイテムを使って武将のステータスを向上できるようになりました。しかし、武将自身の「体質」によって、アイテムで向上できるステータスポイントの上限が決まります。武将の体質を強化すれば、アイテムで向上できるステータスの上限も増加します。

その他の微調整

1.兵士募集人数の上限

爵位が昇格すると、1回に募集できる兵士の人数上限が増加します。

2.アバターアイテムについて

武将のアバターアテムを使用後、有効期間内にサーバー移転しても効果を保留できます。

3.技能書を新アイテムに交換可能

「謎の商店」で、レベルの低い技能書2冊と新アイテム「烈火の溶岩」1個を交換できます。一定数の「烈火の溶岩」がたまると、「上質紙」と交換できます。

4.武将の詰所を拡大

Ver.6.0では、従来のバージョンの武将詰所定員13名に加えて、さらに3名分定員が増えます。

5.操作画面の改良

ゲームプレイ中によく表示されるメッセージについて、表示のON/OFFを自分で設定できるようになり、ゲームからログアウトしても設定は保留されます。設定内容は「秘書」画面の「メッセージ非表示」タブで確認できます。また、桃園多面で、武将の組み合わせ画面の表示を改良しました。

6. 冷却時間の調整

酒場、書店、謎の商店の3分間の冷却時間を、すべて10秒に変更しました。

Copyright 2010-2011 Kunlun Japan co.,Ltd All rights reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

三国千軍伝公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座