「ファイナルファンタジーXIV」運営規模拡大における計画が発表―「データセンタートラベル」はパッチ6.1xでの投入を予定

「ファイナルファンタジーXIV」運営規模拡大における計画が発表―「データセンタートラベル」はパッチ6.1xでの投入を予定

2022年01月14日 14:30 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」について、日本を含む世界各地向けのデータセンターを拡張する計画を発表。1月25日には、オセアニア地域向けに新たなデータセンターをオープンする。

また、2021年12月にリリースされた最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」の発売後、想定を超えるプレイヤー数の増加に伴い停止されていた一部商品の販売について、1月25日より順次販売が再開されることも発表されている。

「ファイナルファンタジーXIV」データセンターの拡張など運営規模拡大における計画が発表

FFXIVは本日、プレイヤー向けのサイト「Lodestone」にFFXIV運営規模拡大についてお知らせを掲載し、日本を含む世界各地のデータセンターを拡張する計画や、これまで他地域とデータセンターを共有していたオセアニア地域のために新たなデータセンターを1月25日(火)に正式オープンすることなどを発表しました。

また、データセンター間を行き来してゲームをプレイすることが可能な新システム「データセンタートラベル」の公開時期などについてもご案内しています。詳しくはお知らせのページをご覧ください。

一時停止中の新規プレイヤー向け商品の販売は、1月25日(火)より再開予定

FFXIVは、最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジー: 暁月のフィナーレ」を発売後、予想をはるかに上回る新規登録をいただき、ゲームへのログインに際して大規模な混雑が発生する場合があることから、12月中旬より新規プレイヤー向けのダウンロード版商品の販売を一時停止していました。

プレイヤーの皆さんのプレイ時間が落ち着き、ログイン時間が分散してきたことなどから、これらの販売を1月25日(火)より順次再開します。再開する商品(ダウンロード版)は下記です。

・ファイナルファンタジーXIV スターターパック
・ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック
・ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション

※ファイナルファンタジーXIV フリートライアルの新規登録は後日再開予定です
※すでに製品版プレイ権をお持ちの方のための最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」は現在も販売中です。

(C) 2010 - 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C) 2010, 2014, 2016, 2018, 2021 YOSHITAKA AMANO

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

転生賢者の異世界ライフ

転生賢者の異世界ライフ

社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ウィクロスマルチバース

ウィクロスマルチバース

ワンタップで始まる新たな世界!

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集