「EVE Online」でアップデート「Reign」が実施!フリート・ディスカバリーやトンネル移動時のアニメーションが改善

「EVE Online」でアップデート「Reign」が実施!フリート・ディスカバリーやトンネル移動時のアニメーションが改善

2021年02月10日 12:35

このエントリーをはてなブックマークに追加

CCP Gamesは、MMORPG「EVE Online」において、本日2月10日にアップデート「Reign」を実施した。

EVE Onlineの2021年最初のクアドラントは、艦隊と移動のアップデート、継続的なバランスとメタの変更、ワクワクするライブイベントと内容盛りだくさん

CCP Gamesは、本日、奥深く、他に類を見ないほどにプレイヤー主導のSF宇宙大規模多人数オンライン(MMO)ゲーム「EVE Online」の2021年最初のクアドラントを発表した。本日ローンチされる「Reign」で、ともに飛び立ち、ニューエデンの歴史の新しい章をスタートさせよう。

「Reign」では、プレイヤーたちはお互いに対して戦術的優位に立ち、勝利を収めることを目指す。また、艦隊(フリート)と移動がアップデートされ、継続的に行われているバランスとメタの変更が実施され、「Guardian’s Gala」、「Abyssal Proving Grounds」、「The Hunt」などのイベントが再登場する。

以下の最新トレーラーで、「Reign」に盛り込まれたアップデートがどのようなものかを見てみよう。

パイロットがより楽しみながら、より効率的に、より破壊的になれる、新しい「フリート・ディスカバリー」のアップデートで、ともにアクティビティに没頭しよう。エージェンシーの中央にある新しいフリートアップツールを利用し、自分のプランやスキルレベル、興味に合ったフリートを見つけたり、作成したりしよう。

新規プレイヤーも、ベテランプレイヤーも、参加できるアクティブなフリートを探す際、このツールからより直観的で有益な体験を得ることができる。

また「Reign」は、プレイヤー体験を向上するための、クオリティオブライフ・アップデートと改善が含まれている。アップデートには、トンネルをジャンプするアニメーションのビジュアルアップデートが含まれており、各地域特有の没入感のあるビジュアルがトンネルに反映されるようになった。

また、ホームステーションがどのように管理され、マップ上に表示されるかが変更された。さらなるアップデートのリストは、CCPの開発者ブログにて確認できる。

さらに、「Reign」の一環として、パイロットが再び素晴らしい派閥アイテム、船のスキン、スキルポイントブースター、Overseers’Effectなどを獲得できるようになる悪名高い「Guardian’s Gala」など、多くのイベントも復活する。

エンジェルカルテルやサーペンティスの海賊の祝賀イベントを邪魔するため、パイロットは既知宇宙とワームホール宇宙に位置するイベントの開催場所に飛行する必要がある。イベント中にログインしたすべてのパイロットに、デイリー報酬が提供される。

「昨年は騒然とした影響力の大きい出来事が続きました。そして、ニューエデンは今、改革と再軍備の時代に入ろうとしています」とEVE Onlineのクリエイティブディレクターを務めるバルガー・フィンボガソンは述べた。

「今年最初のクアドラントである『Reign』で、プレイヤーは、今はまだ話すことができない今後のイベントに備えることができます」。

Copyright (C) CCP 1997-2021

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座