「PUBG」でSeason10が開幕!北米の工業地帯の島をイメージしたマップ「Haven」が登場

「PUBG」でSeason10が開幕!北米の工業地帯の島をイメージしたマップ「Haven」が登場

2020年12月16日 20:47

このエントリーをはてなブックマークに追加

PUBG JAPANは、PC版「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」において、本日12月16日に新規マップ「HAVEN」の追加を含むアップデート10.1を実施した。

Season10スタート!新規マップ「HAVEN」登場!

アップデート10.1にて実装された「Haven」は北米の工業地帯の島をイメージした1×1サイズのマップです。

「Haven」は新たに敵勢力として傭兵組織「Pillar」が登場します。「Pillar」の偵察ヘリコプターは空からプレイヤーを追跡しスポットライトによって発見されたプレイヤーは、タクティカルトラックの驚異的な火力の前にひざまずくことになります。

その他にも「Haven」専用アイテムで高所から安全に落下できる「緊急パラシュート」や「Sanhok」の天候設定調整、衣装プリセット機能などの様々なアップデートを実施しております。

また、クリスマススキンセットの発売や、新たなミッションや報酬、Havenテーマのスキンが多数用意された「Survivor Pass: Breakthrough」もリリースされておりますのでぜひこの機会に新規マップ「Haven」でドン勝を目指してプレイしてみてください。

※CONSOLE版のアップデート10.1は、12/17(木)を予定しております。

(C) 2020 KRAFTON, Inc.
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSとPUBGは、KRAFTON, Inc.の登録商標です。

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座