「World of Warships」でサンタギフトや永久迷彩「新年」などがもらえるイベント「アドヴェント・カレンダー」が開催!

「World of Warships」でサンタギフトや永久迷彩「新年」などがもらえるイベント「アドヴェント・カレンダー」が開催!

2020年12月03日 16:06

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーゲーミングは、オンライン海戦ストラテジー「World of Warships」において、イベント「アドヴェント・カレンダー」を開始した。

カードをめくってプレゼントをゲット!「アドヴェント・カレンダー」が開催!

0.9.11のアップデートより、年末年始をお祝いする期間限定イベントが開催。武器庫から毎日ランダムでもらえるバンドルが登場、カードをめくってプレゼントがゲット、そして個別でのクエストが毎日与えられるイベント、「アドヴェント・カレンダー」が始まる。

クエストを完遂するとボーナスとして「サンタギフト」コンテナを取得できるだけでなく、経験値を稼ぎやすくなるプレミアムアカウント、ゲーム内通貨ダブロン等を手に入れられる。これの他に、12月に渡って毎週与えられる連続ミッションがスタート。

すべてのミッションを完遂すると、Tier VIIの艦艇に使用できる永久迷彩「新年」が入手できる。更にアメリカ戦艦がついに正式に登場。Tier VIII「Kansas(カンサス)」、Tier IX「Minnesota(ミネソタ)」、Tier X「Vermont(ヴァマント)」が研究可能となる。

「造船所」で日本戦艦「肥前」を建造せよ!「雪の結晶」から褒賞を貰おう!

更にその次のアップデート、0.9.12では新たな「造船所」と「雪の結晶」、毎日ランダムで何かがもらえるフリーバンドル、2つの期間限定年末年始イベント、新しい艦艇及び艦長の登場等新規コンテンツが目白押し!まず日本戦艦 Tier IX「肥前」を建造できるようになる。

本艦は大和級艦艇の建造に先んじて計画された、超ド級戦艦の亜種の一つである。連続ミッションを達成し、造船フェーズをそれぞれ完了することで、通常よりも大幅に割引された形でダブロンで「肥前」を購入可能にできる。

また、それぞれの造船フェーズはダブロンを使って完了することもできる。本艦の登場と共に、新たに日本の呉の港が登場する。

また今年最後のアップデートで登場する「雪の結晶」は、ホリデーボーナスにふさわしく豪華なものである。Tier V以上の艦艇で最低300の経験値を稼ぐことで「雪の結晶」を獲得できる。

「雪の結晶」を吹き消すことで、艦艇のTierによって石炭、鋼鉄、「サンタギフト」コンテナが手に入るだけでなく、すべてのプレイヤーに3つの「ニューイヤーギフト」コンテナを受領できる。

重巡洋艦「古鷹」等が入手できる、2つの期間限定キャンペーンが開催!

2つのキャンペーン、「ストラスブールの追撃」及び「艦艇と運命」も開催。最初の「ストラスブールの追撃」では、4つのミッションの中で32のタスクを完遂する必要があり、パンアジア、イタリア、フランスのいずれかのニューイヤー艦長が入手できる。

キャンペーンをすべて完遂すると最終報酬としてVII「Strasbourg(ストラスブール)」とウィンターホリデー仕様の永久迷彩を受領できる。

2個目の「艦艇と運命」では、6ミッションの中で36のタスクを完遂できる。褒賞として研究可能な艦艇のTier V艦艇の「Furutaka(古鷹)」、「T-22」、「Hawkins(ホーキンス)」、「Visby(ビズビー)」、「Kotovsky(コトフスキー)」、「New York(ニューヨーク)」がすべてユニークなニューイヤー艦長と冬仕様の永久迷彩、「サンタギフト」コンテナを入手できる。キャンペーンは0.10.0のアップデートまで実施する予定。

(C) 2012–2021 Wargaming.net.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座