「World of Tanks」クラシックモードが遊べるイベントが本日開催!

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
「World of Tanks」クラシックモードが遊べるイベントが本日開催!

「World of Tanks」クラシックモードが遊べるイベントが本日開催!

2019年03月29日 16:25

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wargamingは、「World of Tanks」において、クラシックモードが遊べるイベントを、本日3月29日より開始した。

「World of Tanks」

本イベントの期間中プレイヤーは2011年に戻り、「World of Tanks クラシック」をもう一度楽しむことができます。ベテランプレイヤーはあの頃の輝かしい日々を懐かしく思い、また、新しく始めるプレイヤーは「World of Tanks」の歴史を味わうことができます。

2011年から8年経った現在、「World of Tanks」には多くの変更が加えられました。本イベント期間中にプレイヤーが楽しむことができる「World of Tanks クラシック」の特徴は、以下の6つです。

  1. 国家はソ連、ドイツ、アメリカの3つのみ。そして、この時代の伝説の車輌である「Type 59」が使用可能です。
  2. 「World of Tanks クラシック」では、第六感が必要ありません。また自走砲にスタン能力はなく、軽戦車は履帯式のみです。
  3. 橋や崖から身を乗り出しても、転げ落ちることはありません。転倒することも地面から離れることもありません。大破した車輌を動かすこともできません。
  4. 戦闘中は敵プレイヤーと、自由にコミュニケーションを取ることができます。
  5. 「World of Tanks クラシック」では、上位Tier 車輛の研究が今よりもずっと早く進みます。また、プレミアム車輌、迷彩、拡張パーツの費用も、時代設定に合わせてディスカウントされています。なお、「World of Tanks クラシック」でご購入いただいたものを、現バージョンの「World of Tanks」に移行することはできません。
  6. 本イベントは、別サーバー・別クライアントで行われますので、引き続き「World of Tanks」をプレイいただくことも可能です。

「World of Tanks クラシック」にご参加いただいた皆様には、記念として銘刻、徽章、特別スタイルをお贈りさせていただきます。この機会をぜひお見逃しなく!詳細は公式サイトをご確認ください。

「World of Tanks Blitz」

「Sentinel Challenge」と名付けられた全く新しいこのイベントの褒賞は、オーストラリアで生まれイギリスで育てられた「AC IVSentinel」です。

また、4月11日(木)~4月18日(木)に、プレイヤーはトロフィーを目指し、イベントステージの制覇を目指すことができます。トロフィーは経験値に変換され、さらに、ブースター、プレミアム・アカウント、2倍のボーナスなども用意されています。加えて、プレイヤーは特別でユニークなアイテムを手に入れることができますが、それは今後のお楽しみです。詳細は公式サイトをご確認ください。

(C) Wargaming.net

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2

ぶっ飛ぼうぜ、超現実へ!国産アクション

TERA

TERA

超王道!ファンタジーMMORPG

オンラインゲーム検索

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座

ゲーム専用パソコン

オンラインゲーム推奨PC

ゲーミングデバイス

進化したデバイスで快適プレイ!
キミの可能性を引き出せ!