「Maru-Jan」強さの絶対的指標をオンライン麻雀に導入―「Rt.システム(レーティングシステム)」が開始

「Maru-Jan」強さの絶対的指標をオンライン麻雀に導入―「Rt.システム(レーティングシステム)」が開始

2015年12月03日 11:31

このエントリーをはてなブックマークに追加

シグナルトークは、「Maru-Jan」において、「Rt.システム」を導入した。

Rt.システム導入

強さを表すレーティング概念は、当初、チェスなどの2人制ゲームにおいて実力を測定するために考案されたもので、現在ではスポーツやテーブルゲームなど様々な競技で採用されています。

強い人ほど数値が高くなるため、強さを示す絶対的な指標として用いられます。オンライン麻雀 Maru-Janの「Rt.システム」では、Rt1500を基準値とし、勝つほど数値が上昇していきます。

なお、Rtが高いプレイヤーに勝つと大きくRtが上昇し、逆にRtが低いプレイヤーに負けると大きく減少する傾向にあるため、強者同士で戦って勝利することが高いRtを目指す秘訣です。対戦中は相手のRtを見ることができるため、事前に相手の強さを知ることもできます。

また、同時開催イベントとして期間終了時点のRtの高さを競う「レーティング大戦」も開催中です。

(C) SignalTalk 2007 , SignalTalk All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム総合ランキング
オンラインゲーム入門講座

ゲーム専用パソコン

オンラインゲーム推奨PC

ゲーミングデバイス

進化したデバイスで快適プレイ!
キミの可能性を引き出せ!