ブラウザ銀河大戦、便利機能追加を始め全体調整を行った最新パッチVer3.2が実装

ブラウザ銀河大戦、便利機能追加を始め全体調整を行った最新パッチVer3.2が実装

2013年12月18日 18:23

このエントリーをはてなブックマークに追加

モブキャストグローバルは、「ブラウザ銀河大戦」において、本日12月18日にレベルキャップ開放や各種調整を含む「Ver3.2」を実装した。

レベルキャップ開放を始めとした各種全体調整をした「Ver3.2」実装

「ブラウザ銀河大戦」では、2013年12月18日18時より、新シーズンが開始される「キグナス」「アンドロメダ」「mixi」サーバーにおいて、新シーズン開始と共に最新パッチ「Ver3.2」を実装いたします。
「Ver3.2」では新仕様の追加や既存仕様の全体調整が大々的に行われており、これまでのブラウザ銀河大戦がより手軽に楽しめるように調整されております。

また、本アップデートの一部は「Ver3.1」にも適用されます。詳しくは公式サイトをご参照ください。

新規仕様の追加実装及び開放

追加される新規仕様は以下の内容になります。

司令官レベル上限が「120」に開放

最大司令官レベルを「100」から「120」に開放します。

コストアップ合成機能の実装

一定の司令官レベルと必要条件に達した司令官を2名合成することで、必ず司令官コストが上昇する「コストアップ合成」機能を実装します。また「コストアップ合成」のみにてコスト「8」司令官に成長させることが可能となります。

特殊技術艦の兵器改造が可能

巨大惑星を保有した際に得ることができる「特殊技術艦」を、兵器開発所でアップグレードすることが可能になります。

兵器開発所の開発枠を4つに拡張

兵器開発所にて、一度に兵器開発に登録できる数を「4つ」に拡張しました。

旗艦建造時にモジュール生産が可能

旗艦建造時、モジュール選択画面でもモジュールを生産できるように仕様を追加しました。

前線司令官のマイセット機能

前線に配置した司令官たちをマイセットとして登録、保存することが可能となります。また登録したマイセットを復元することで、一度に複数の司令官を前線に登録することができます。

合成用特殊司令官の実装

合成素材にすることでベース司令官に一定の経験値が入る特殊司令官を実装します。

既存内容の調整項目

変更、調整される現行仕様は以下の内容になります。

司令官関連の調整項目

  • GR司令官「フレア」のスキルを上位内容に変更
  • 一部司令官のステータスを調整
  • 旗艦強化系の各スキルの成長パラメータを上方修正

戦艦関連の調整項目

  • 敵味方を含めた全戦艦のバランスの調整
  • 旗艦モジュールの消費CPの引き下げを含めバランスを上方調整
  • L型弩級特装艦系を含め「貫通攻撃」に関するダメージ計算を調整(減衰率の設定)
  • 旗艦の最大防御率の下方調整

内政施設関連の調整項目

  • テクノロジー研究の順番と必要リソースを調整
  • 貿易センターのパーツ交換のレートを調整
  • 惑星探査でのお宝出現率を上方修正

その他の調整内容

  • ワールドマップの大幅変更
  • クエスト発生順番及び報酬、カテゴリーを調整
  • チュートリアル構成及び内容自体の調整
Copyright(C) Copyright mobcast ec inc. all rights reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ブラウザ銀河大戦公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座