「聖剣ONLINE」11月28日から始まるオープンβテスト前にゲーム内容をチェック―OBTで獲得可能な英雄もドドーンと紹介!

「聖剣ONLINE」11月28日から始まるオープンβテスト前にゲーム内容をチェック―OBTで獲得可能な英雄もドドーンと紹介!

PR2012年11月22日 12:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクソンが「聖剣ONLINE」のオープβテストを11月28日より開始するのに先駆け、本作の見どころやクローズドβテストでは体験できなかった荘園システム、さらにはOBTで獲得可能な英雄などをまとめて紹介していこう。

有名キャラクターが英雄として登場する親しみやすい世界観

本作は、プレイヤーが聖剣の勇者となり、さまざまな英雄を引き連れて世界を冒険していくこととなる。英雄にはアテナやジークフリート、フック船長にランスロットといった、史実やフィクションなどのジャンルを問わず有名なキャラクターが揃っているので、自分の好きな英雄たちでパーティを組むことができるのだ。

ゲーム開始時に「連盟」と「領域」という2つの勢力を選ぶことになるのだが、この勢力によって仲間にできる英雄が異なってくる。記事の後半ではオープンβテストで獲得できる英雄一覧も紹介しているので、気になる英雄がどちらの勢力で仲間にできるのかチェックしておこう!

連盟勢力のキャラクター例
領域勢力のキャラクター例

バリエーション豊かなキャラクターカスタマイズ

所属する勢力を選んだあとは、自分の分身となるキャラクターをカスタマイズすることができる。キャラクターの見た目は、連盟の場合はいわゆる人間タイプとなっており、一方の領域は天使のような姿をしているぞ。領域でキャラクターを作った場合は、背中から生えている翼の形状を変える「背面装飾」をはじめ、カスタマイズできるさまざまな項目が用意されている。

服や翼などはフィールドで表示されるキャラクターに影響を与えるだけでなく、ストーリー上で表示されるイラストにも反映されるようになっているぞ。全ての項目を自動で決められる「ランダム生成」も用意されているので、システム任せでお気に入りのキャラクターを狙ってみるのもアリだ!

キャラクターカスタマイズの最後には職業を決めることになる。ここでは、力タイプの「騎士」「格闘士」「霊師」、敏捷タイプの「狩人」「ローグ」「錬金術師」、知恵タイプの「魔法使い」「術師」「詩人」の9職業から好きなものを選択できるぞ。

初心者から上級者まで楽しめるシミュレーションRPG形式の戦闘

本作の戦闘はターン制のシミュレーションRPG形式となっており、ゆっくり考えながらプレイできるので、激しいキーボードやマウスの操作が苦手な人でも楽しめるようになっている。戦闘マップはマス目状で構成されており、移動できる範囲から行きたい場所を選び、攻撃範囲に敵が入ったら「攻撃」「スキル」といったコマンドを使って戦っていくというのが基本的な流れ。

戦闘では敵キャラクターの横や後ろから攻撃すると、通常よりも多くダメージを与えることができる。逆に自分が横や後ろから攻撃されると大ダメージを受けてしまうので、壁や味方で背中を隠しながら戦うといった戦略性もポイントだ。ゲームを進めていくと、段差や陣形といった要素も登場するので、より戦略性も増していくぞ。

また、戦闘に入るパターンを大きく2つに分けると、クエストを進める時とフィールドを移動している時の2つがある。クエストは複数のマップで構成されているダンジョンを進んでいくようなイメージで、クリアまでに何度か戦闘に勝利する必要がある。

一方、フィールドで戦う場合はその一戦限りとなっている。どちらも一回の戦闘はサクサク終わらせることもできるので、一日のプレイ時間があまり多く取れない人でも気軽に遊ぶことが可能だ。

PvPやミニゲームなどいつもとは違った気分でのゲームプレイも

ゲームを進めてレベル40以上になると、PvPもプレイできるようになる。対戦形式は通常の戦闘と変わらないので、腕試しなどでプレイヤー同士で対戦してみるのもいいだろう。正式サービスでは、RvRも実装される予定となっているぞ。

また、一定の時間ごとにミニゲームのようなイベントも実施される。フィールドなどにいると画面内にアナウンスが表示されるので、それにしたがって参加するだけでOKだ。ミニゲームの中にはクイズ大会や変装パーティーといった、戦闘とは異なるバラエティに富んだものが用意されているので、戦闘やクエストが一区切り付いたときなど気軽に参加してみよう。

コレクションするのが楽しくなるやり込み要素

英雄を仲間にするためには、「英雄クエスト」と呼ばれるものクリアする必要がある。英雄クエストは、各クエストごとに一日三回まで挑戦することができ、クリアするたびに異なるランクの英雄が仲間になるぞ。ランクは「青銅」「白銀」「黄金」の3つがあるので、一番ランクの高い黄金を狙って何度もチャレンジしてみよう。

なお、仲間にできるのは英雄だけじゃない。戦闘中に敵モンスターを「封印」することで、モンスターも仲間に加えることができるのだ。モンスターと英雄を入り混ぜたパーティ編成を考えるのも楽しみのひとつ!

さらに、仲間にした英雄やモンスターは図鑑に記録されるので、全キャラクターを仲間にするコレクション要素としても楽しめる。ほかにも、乗り物やアバターの収集履歴も記録されるので、いろんなものを集めるコレクション要素が非常に充実しているのだ。

荘園をはじめとする多彩なサブコンテンツ

レベルが30以上になると、自軍の城にいるNPCから「荘園」を購入することができるぞ。荘園内では、NPCやモンスターから獲得した種を埋めて植物を育て、収穫した作物を交換したり、合成したりすることでアイテムが入手できる。

友達の荘園に遊びに行くこともでき、水やりなどのお手伝いもできるので、積極的に友達を作っていこう。ただし、別勢力の人の荘園には行くことができないので、その点には注意が必要だ。

荘園内にはマイハウスもあり、いろんな家具を配置して楽しむこともできるぞ。

OBTまでに仲間にできる個性的な英雄たちを紹介!

いよいよ11月28日から開始となるOBTでも、さまざまな英雄キャラクターが獲得できるぞ。ここでその一部を紹介するので、どのキャラクターを仲間にしたいか、今のうちからチェックしておこう!

ジークフリート(連盟) キリア(領域)
サラディン(連盟) アテナ(領域)
ランスロット(連盟) パンドラ(領域)
黄スライム(共通) くまちゃん(共通)
ねじ巻き博士(共通) フック船長(共通)
ドラキュラ(共通) 伯爵猫剣客(共通)
シヴ(共通)

「聖剣ONLINE」特設ページもお見逃しなく!

2012年11月22日よりオープンした「聖剣ONLINE」の特設ページ。ここでは、今回お届けしたゲーム紹介のほか、今後掲載予定のPvPのプレイ模様や開発者インタビュー、クリスマスから年末年始にかけてのキャンペーン情報などを随時更新していくぞ。本作の最新ニュースやこれまでに公開された動画などもまとめてチェック!

Copyright (C) 2011 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

聖剣ONLINE公式サイトをチェック!
聖剣ONLINE公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座