「PSO2 ニュージェネシス」超大型ボス討伐:緊急クエスト「ダークファルス・エイジス」や「にじさんじ」「NIJISANJI EN」コラボが発表!

「PSO2 ニュージェネシス」超大型ボス討伐:緊急クエスト「ダークファルス・エイジス」や「にじさんじ」「NIJISANJI EN」コラボが発表!

2022年12月28日 15:50 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

セガが本日12月27日に配信した「PSO2 ニュージェネシス」の情報番組「NGS ヘッドライン」での最新情報をお届けする。

今回は2023年1月のアップデートに関する情報を中心に紹介していった。

12月28日から、2種類のリバイバルACスクラッチが配信される。「リワインドコレクション8」では、今年1月に配信した「NGS」仕様のスクラッチアイテムのうち、まだ再配信していないものを中心にアイテムをセレクト。回数ボーナスでは、モーション変更アイテムの「グライド:ミニグライダー」などが再登場する。すでにモーション変更を登録済の人は、リサイクルショップで消費アイテムに交換することができる。

「ニューイヤーメモリーズ」は、「PSO2」仕様の着物など、お正月に似合うファッションアイテムを中心に再配信される。

また、リバイバルSGスクラッチ「ハルファアークスリバイバル2」を配信。こちらでは、「NGS」で配信したSGスクラッチ景品が多数再登場する。スクラッチの配信期間中は、1日10回無料で引くことが出来る、無料版も登場。毎日ログインしてアバターアイテムなどをゲットしよう。

1月1日からは、期間限定イベント「ニューイヤー'23」が始まる。セントラルシティが正月の装いに変化し、リージョンマグも寒さに備えた姿になる。エネミーにも、氷の結晶のようなシーズンシンボルが付くという。

また、2022年のウィンターイベントに続き、フードを被った「ノルディ・ラッピー」が今年も登場。そして、今回は新たに「ノルディ・エンペラッピー」も登場する。

さらに期間中は、ドレッドエネミーに特別なガイドマーカーが表示されることがあり、このドレッドエネミーを倒すと「ラッピーの集会場」が発生することがある。

そして、今回のイベントのナビゲーターには「シャンディー」が久しぶりに登場。各地でエネミーの数が増えるという特異現象が発生しており、シャンディーから調査を依頼されることになるようだ。

このイベントに合わせて期間限定タスクやデイリータスク、ウィークリータスクが用意される。称号も用意されており、「【ニューイヤー'23】ポイントゲッター」の称号タスクを達成するとスタージェムを獲得できる。

そして、シャンディーのシーズナルポイント交換ショップでは、新規アクセサリー「イリュージョナリーハート」やモーション変更アイテム「グライド:防御姿勢」の色違い版などが入手可能となっている。

加えて、アームズリファイナーや、スティアリージョンの新アイテム「インフェリウム」「ヘクスカイト」をはじめとした装備の強化に使えるアイテムが交換できる。

また、セイガインシリーズ武器も再度ショップに陳列されているので、取り逃した人やたくさん入手しておきたい人は利用しよう。

また、2種類のACスクラッチが配信。「リミックスライン」では、過去に「NGS」で配信したコスチュームのアレンジバリエーションや、 靴部分をアクセサリー化したアイテムなどが配信される。過去に配信された人気アイテムのリバイバルも含まれているという。

リバイバルACスクラッチ「レミニセンスコレクション3」では「NGS」仕様の人気の高かったモーション変更アイテムやヘアスタイルなどが再登場。回数ボーナスでは「くっきり二重まぶた」や武器迷彩の「*武器ステルス化」などが再配信される。

どちらのスクラッチも、「アビリティIVS」を付与できる特殊能力カプセルが回数ボーナスで登場する。

1月11日からは、セントラルシティが冬の様相に変化した期間限定イベント「ウィンター'23」が始まる。イベントのナビゲーターとして、ゆったりめの長袖ニットワンピースという冬の装いをした「シェミー」が再び登場する。

装備開発の鉱石集めを担当していたベテランアークスが引退することになり困っているようで、代わりに既存の各種鉱石集めを手伝うことになる。期間中はシェミーが、それらの鉱石を中心にお得な商品と交換してくれる。

こちらのイベントでも期間限定タスクやデイリータスク、ウィークリータスクが用意されている。さらに、イベント期間中にシーズナルポイントを100,000獲得すると、称号「初雪」と、武器迷彩「*セイガインアルマティ」が獲得できる。

シェミーのシーズナルポイント交換ショップでは、新規アクセサリー「スノークリスタルティアラ」やモーション変更アイテム「ダッシュ:スケート」の色違い版が入手できる。パワーIVやギガス・シュートIV、アビリテIVなど強力な特殊能力カプセルも、個数限定で交換できる。

また、同時に鉱石交換ショップも利用できるようになっており、鉱石を別の鉱石と交換してくれるため、こちらも確認してみよう。

なお、1月18日まで、オーディナルタワーRank.7のアークスレコードが開催される。対象は「ソロ」と「パーティー」の二部門となるので、好みの部門で力試しに参加してみよう。

そして、フィールドレースに新たな2つのコースが追加される。1つ目の「北エアリオ板操(Stage.1)」では、美しい湿原や木々の間を滑り抜けてゴールを目指す。2つ目の「北リテム板操(Stage.1)」は、険しい崖の上を滑るスリリングなコースになっている。

イベントに合わせて期間限定クエスト「想定演習:砂塵の激投」が登場。南リテムの岩砂漠を舞台に、キャノンボールを投げて、全てのターゲットを破壊するクエストとなっている。最後には雪像作りの匠「雪花のケルクンド」が待ち受けていて、熱い砂漠で冷たいラッピー雪像を作り出すクールな攻撃を繰り出してくる。また、ランダムで「ノルディ・エンペラッピー」が出現することもあるので、何度もチャレンジしてみよう。

こちらのクエストはクエストカウンターから何度も受注可能。クエスト報酬では、現在配信中のクエスト「雪原の熱投」と同じく、スペシャルスクラッチ券やSG獲得チケットがドロップするので繰り返しプレイしてみよう。

新ACスクラッチ「クウェイントアンサンブル'23」も登場。巫女服や袴といった和装に、ストリートテイストを取り入れたウェアや「『NGS』動画コンテスト」のロビーアクション部門で入賞した「ラッピーといっしょ」に加え、モーション変更部門で入賞した「待機:浮遊読書」、「ダッシュ:影泳」が配信される。

回数ボーナスでは、スクラッチ景品に含まれるモーション変更アイテム「ダッシュ:影泳」などの別バージョンが手に入る。

1月18日から配信となるSGスクラッチ「リファインドフォーム10」では、「PSO2」で人気だったコスチューム 「カンナギツバキ」、「ユカタグリシス」に加えて、キャストパーツ「サヤヒメ」シリーズと「ゴルンレオ」シリーズが「NGS」仕様にアレンジされて登場する。

「カンナギツバキ」関連のアバターアイテムのほか、新規の髪型やロビーアクションなどがイチオシ景品となっており、最大2.0倍まで排出率がアップする。回数ボーナスでは、モーション変更アイテムの「ダッシュ:ジェットフレイム」が登場する。

なお、本SGスクラッチの景品はすべて次回更新とともに陳列が終了するので注意しよう。また、ミッションパス「NGS Season16」では、アクセサリー「ワウサギマスク」や「マグフォルム/エトラビィマキーナ」のようなウサギをモチーフにしたアイテムの他、モーション変更アイテム「ダッシュ:スキップ」のエフェクト色違い版も入手できる。

続いて、1月下旬のアップデート情報が公開。1月25日からは、スティアリージョンに新たな戦闘セクション「ノイゼンプラント」が追加される。ここでは、PSEバーストが発生するたびに、現れるエネミーやギミックが大きく変化し、プレイヤーキャラクターにも、さまざまな強化効果が表れる。

そして、突進攻撃が強力な新たなボスエネミー「クォーツ・スコーディン」が登場。さらにこのボスエネミーのドロップアイテムとして「PSO2」でも人気だったシリーズおなじみのソード「ドラゴンスレイヤー」がリファインされ、武器迷彩として再登場する。

武器の見た目が綺麗になっているだけでなく、カラーバリアント武器と同様に攻撃時のエフェクト変更や、パルチザンやロッドなど他の武器カテゴリも対応されている。

また、ロナルディンのループタスクに、新たに「スティア連破訓練」が追加される。「絶望のヴァーディアス」や「リーコンギガンツ」の討伐などを対象にした期間限定タスクも追加され、達成すると「インフェリウム」などの希少なアイテムを入手することができる。その他にサイドタスクなども追加されるとのこと。

そして、スティアリージョン緊急クエストのトリガー版となる「想定演習:ニルス・ヴェラ討伐戦」と「想定演習:ドルドリス・ヴェラ討伐戦」が登場。内容は緊急版と変わらず、チームバッヂの交換などで得られるクエストトリガーがあればいつでもクエストカウンターから受注できる。

さらに、リテムリージョンのトリニテス「ジオメトリックラビリンス」が遊びやすくなる各種アップデートが実施される。これは、3月に「ジオメトリックラビリンス」に新ランクが配信予定となっており、それに先行して、旧ランクと新ランクの仕様を合わせるための更新となる。

まず、各フロアで一定のサイドミッションを達成するとプレイヤーが強化される「サイドミッション達成ブースト」が新たに追加される。また、スコア倍率を下げてプレイヤーの強化やエネミーLv低下などが行える新たなチャレンジ設定が追加され、今まで以上に自由な難度調節が可能となる。

さらに、「他パーティーに参加出来る機能の追加」に加え、「フロア3の一部地形の変更」、「パーティーメンバー全員が戦闘不能になった際に30秒でクエストが終了する仕様の追加」「未解放のチャレンジ設定でもパーティーリーダーが選択した場合は有効になる」など、各種さまざまな改修が予定されている。

新たに配信されるランクに先駆けて、新しい遊び方になったジオメトリックラビリンスに挑戦し、予習してみよう。

次に、新たにショートエピソードが追加され、グレンやカヌイを中心に、スティアリージョンでの戦いのその後のようすが描かれる。アークス拠点や、フィールド上でキャラクターを見かけたら、ぜひ話しかけてみよう。

また、レアリティ★7と★8装備の強化値を+60まで強化できるようになる。こちらは、新たな戦闘セクション「ノイゼンプラント」で入手可能な「アームズリファイナーII」が必要素材となる。今後の強敵の出現に備えて、これまでに入手した装備をさらに強化しておこう。

ここからは、さまざまな改善や新機能について紹介。まず初めに、エアリオリージョンのギャザリングアイテムが、採取しやすい配置にリニューアルされる。アルファリアクターは、中央エアリオで全て集められるようになる。

続いて、気になったアイテムを登録して、マイショップの商品検索で利用できる「ほしい物リスト」が追加される。「スクラッチで新登場したアイテムを、マイショップで手軽に検索したい」時や、「他プレイヤーのファッションで気になるアイテムがあるけど、アイテムを覚えるのが大変…」といった時に登録できる便利な機能になっている。

また、マイショップやスクラッチのプレビュー画面に、ロビーアクションのボタン派生モーションが確認できる機能を追加。気になるロビーアクションにどんな派生モーションがあるか、是非チェックしてみよう。

キャラクタークリエイトにてアクセサリーの詳細設定に座標情報が追加される。また、装備メニューの「ファッション編集」に「モーション変更」機能を追加。これで、どこでも手軽にモーション変更ができるようになる。

また、ミュージックディスクが登録済みかどうか、アイテム詳細ウィンドウで確認できるようになる。次に、パラメーター情報にある「発生中の効果」に、獲得経験値と獲得メセタ、レアドロップ倍率のブーストそれぞれを合計した表示が追加される。現在発生している各種ブースト効果の合計値がわかりやすくなるので、探索や攻略をする際に、参考にしてみよう。

さらに、「ステータス」ウィンドウのデザインを改修し、新たに「ダメージ補正」と「ダメージ耐性」を追加。装備の見直しや探索まえに、ぜひチェックしてみよう。

そのほか、プレイ画面の左に表示されているタスクのガイド情報の表示優先度が変更される。ガイド中のタスクのクリア時に、自動的にガイド先が切り替わる際、期間が決まっているタスクなどが、サイドタスクや繰り返し可能なタスクなどよりも優先的に表示されるようになる。なお、メインタスクが最優先されるのはこれまで通りとのこと。

新ACスクラッチ「コズミックコンヴィクト」では、SFテイストを取り入れた監獄モチーフのレイヤリングウェアや、「『NGS』動画コンテスト」のロビーアクション部門で入賞した「札束」に加え、モーション変更部門で入賞した「グライド:ラッピーバルーン」、「着地:失敗」、「ダッシュ:側転」が配信される。

回数ボーナスでは、スクラッチ景品に含まれるモーション変更アイテムの「グライド:ラッピーバルーン」などの別バージョンが手に入るので、そちらもチェックしてみよう。

1月25日から配信となるリバイバルACスクラッチ「スイートメモリーズ」は、「PSO2」仕様のバレンタインに似合うファッションアイテムなどを中心に再配信。お気に入りのコーディネートでバレンタインイベントを楽しもう。

なお、リージョン増加によるブロック拡張などの影響により、ユーザー同士が自然に出会いにくくなった問題を改善するため、2023年1月下旬のアップデートより、各リージョンの混雑状況に合わせてブロック数が変化する仕組みが導入される。

この仕様変更により、毎回のメンテナンス直後の各リージョンのブロック数は現在よりも少なくなる。リージョンが混雑すると、そのリージョンに新たなブロックが自動的に追加される。

逆に、人数が少ないブロックは、リューカーデバイスからのブロック移動候補から外れる。そして、リューカーデバイスの移動候補から外れたブロックでマッチングを行うと、マッチング完了時に人の多いブロックに自動的に移動する。なお、ブロックの数はメンテナンスごとにリセットされる。

今回の配信では2月以降のロードマップも公開に。2月には新たな「超大型ボス討伐緊急クエスト」が配信。それとは別に、2種類の期間限定クエストも配信される。

また探索セクションに、おなじみのエネミーたちが特別な仕様になって、期間限定で登場するイベントも開催される。

3月は「スプリング'23」のイベントが開催され、イベント期間限定クエストが2種配信される。また、ジオメトリックラビリンスに新ランクが追加される。

そして、4~5月には、「NGS」で初めて実装される武器カテゴリ「ガンスラッシュ」を使用する新クラスが配信される。

また、6月に迎える「NGS」2周年に先駆け、アニバーサリーイベントが開催され、記念のボスラッシュクエストや緊急クエストなどが配信される。さらに、ストーリー5章の配信も予定されている。

さらに、6月は「NGS」超進化アップデートと題して、これまでのリージョン配信とは異なる、新たな形での大型アップデートを予定。その主要コンテンツとして、「クリエイティブスペース」の実装があり、同時にクラススキル追加やレベル上限75解放なども予定されている。

また、6月のアップデートでは、今回発表以外の新たなコンテンツの配信や、機能拡張の予定もあるそうだ。

最後に、新たな「超大型ボス討伐:緊急クエスト」について、先行PVとともにダークファルスとの最終決戦となる「ダークファルス・エイジス」が2月上旬に配信予定であることが明らかになった。

番組の後半ではアップデート以外の「NGS」に関する情報が公開。12月28日より行われる「ゆく年くる年キャンペーン」や公式WEB漫画「せんとらるっ!」の単行本発売のほか、2月より「にじさんじ」「NIJISANJI EN」所属のバーチャルライバーとのコラボが決定。

今回のコラボで登場するのは甲斐田晴さん、葉加瀬冬雪さん、星川サラさん、闇ノシュウさんの4名。コスチュームや髪型、アクセサリー、ボイスチケット等のアイテムのほか、コラボ期間中はゲーム内にフォトスポットとして等身大パネルが登場する。

「ファンタシースターシリーズ」35周年記念のオーケストラコンサート「シンパシー2023」からは、メインナビゲーターに「PSO2」マトイ役の佐藤聡美さんが出演することや、各チケット共通の購入特典アイテムのミュージックディスクについて、初代「ファンタシースター」シリーズの楽曲を基に、以前「シンパシー2013」でオーケストラ演奏された際の音源を使用した「Phantasy Star Medley」に決定したことが発表に。

また、オンラインショップ「シンパシー2023」公式グッズストアで販売中のコンサートグッズや、「シンパシー2023」の魅力や演奏楽曲を届ける特別番組の配信情報などが紹介された。

2023年最初の「NGS ヘッドライン」は2023年1月31日。
2023年2月のアップデート情報を中心に届けるとのこと。
(C)SEGA

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

精霊幻想記アナザーテイル

精霊幻想記アナザーテイル

島を開発して施設を立てよう!リアルタイムストラテジー

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ワンタップで始まる新たな世界!

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集