「ブレイドアンドソウル」は本日正式サービス8周年!剛剣士第3覚醒「炎帝」を含む最新アップデートについて聞いた

「ブレイドアンドソウル」は本日正式サービス8周年!剛剣士第3覚醒「炎帝」を含む最新アップデートについて聞いた

2022年05月20日 17:00 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日2022年5月20日に正式サービス8周年を迎えた「ブレイドアンドソウル」。5月18日に実装された第3の剛剣士覚醒系列となる「炎帝」や古代ダンジョン「魂輪派本山」について、インタビューを行った。

「炎帝」は、炎の力を大剣にまとわせて強力なダメージを与えることのできる第3の剛剣士覚醒系列だ。専用のバフを使い移動しながら陣の効果を得ることができ、自由度の高い戦闘が可能になった。

ソーン・ジュリアが属していた魂輪派の本山が舞台となった古代ダンジョン「魂輪派本山」も登場。20段階の難易度で構成されたダンジョンで幅広い層が楽しむことのできるコンテンツになっている。

本アップデートについて、本作でプロデューサーを務める山本浩正氏に話を聞くことができたので、その模様をお送りする。

――剛剣士第3覚醒「炎帝」の特徴を教えてください。

山本氏:剛剣士の3つ目の系列となる「炎帝」には、主に2つの特徴があります。

1つ目の特徴として、「血気」系列や「仙剣」系列は「仙剣方陣」という状態異常に抵抗する陣を敷き、陣の中で強引に攻撃を仕掛けていくスタイルが一般的でしたが、「炎帝」には「仙剣方陣」がありません。その代わりに特定の武功(いわゆるスキル)を使用することで得られる「炎」バフによって、右クリックで使用できる「速剣」に状態異常抵抗の効果を付与することができます。

そのほかにも攻撃しつつ状態異常抵抗できる武功がいくつかあり、陣に縛られることなく自由に動きながらの戦闘が行えるようになりました。

2つ目の特徴は、特定の武功を使用することで対象にかけることができる「融解」デバフです。「融解」の効果はダメージ1.5%増加となり、最大でダメージを6%まで増加させることができるため、「炎帝」は火力が高い系列となっています。

アクティブな戦闘で状態異常抵抗をしつつ、「融解」デバフを常に与えながら戦うスタイルが「炎帝」系列の特徴となります。

――新規古代ダンジョン「魂輪派本山」のポイントを教えて下さい。

山本氏:新たに実装される古代ダンジョン「魂輪派本山」は、かつてボスとして登場した「ジュリア」が属している魂輪派という門派の本拠地が舞台となります。時間を操る能力に長けている魂輪派の初代門主の「チリン」が隠遁していたところに、世の中に悪い影響を及ぼしている混沌の気が入りこみ、主人公に襲ってくるようになります。

本拠地ということもあり、ダンジョンの道中が長く、敵の数もこれまでの古代ダンジョンの中で最大級です。

ダンジョンには1人で挑むことも可能ですが、攻略するには骨が折れるので、パーティーで挑むことをお勧めします。他の古代ダンジョンと同様20段階に難易度が分かれる封魔録システムを採用しており、ライトプレイヤーからコアプレイヤーまで楽しむことができます。

一番難易度の低い1段階から最新装身具の「天流腕輪」や「天流腰巻き」のドロップを狙うことができるので、ぜひ友達と一緒に遊んでみてください。

――最近のゲーム内の様子について教えて下さい。

山本氏:2022年は1月から5月まで毎月新しいダンジョンが実装され、それぞれ「断下武器」や「天流装身具」、「真ポー・ファラン宝貝」、そして「隕石」などの新しくキャラクター強化が行えるレアアイテムの獲得が狙えるため、最近は新規ダンジョンがよく利用されています。

もちろん何回もクリアしないとなかなか手に入れることはできないのですが、武器や装身具についてはコンテンツを利用した業績により交換が行えるようになるなど、別の獲得手段も用意されているので、交換による獲得を狙っての反復的な利用も見られます。

――本作からしばらく離れていた人もいると思います。直近のストーリー展開について教えてください。

山本氏:メインストーリーが語られるエピッククエストは、現在までに12幕 幕間まで実装されています。

その中でも2019年から現在までに実装された9幕から11幕では、弟子たちと平穏な修行の日々を送っていた主人公が、クルム帝国の催し物に招待されたことから端を発し、帝国の野望や世界の理、そしてメインストーリーで度々主人公の前に立ちはだかっていた武神「チャド・ジンケン」の真実と決着などが語られ、物語に一旦のピリオドが打たれました。

そして2022年3月に実装された12幕幕間では、物語当初から登場していた「ナリム・ソユ」がクルム帝国の新皇帝となり、新たな物語を予感させる伏線が語られています。

参考:「週刊天命宮」
https://event2.ncsoft.jp/1.0/bns/2203epic12/#main

武神「チャド・ジンケン」は常に事件の裏で暗躍していた黒幕的な人物でしたので、しばらく「ブレイドアンドソウル」を遊ばれていない方も顛末が気になるキャラクターかと思います。是非その目で確かめてみてください。

――8周年を記念して行われるイベントやキャンペーンについて教えてください。

山本氏:「8周年記念ファンクリエイション大賞」は、周年を記念して毎年開催しているアイテムデザインコンテストとなります。

これまで最優秀賞に選ばれた作品は必ずゲーム内に実装されており、プレイヤーならではのデザインセンスが人気です。現在も作品を募集していますので、ぜひみなさんのアイディアをお寄せください!

また、イベントページでは、8周年のために描きおろしされた現役八部器才が勢ぞろいした誕生パーティー絵柄の「八部器才パズル」が開催中です。さらに、ログインすることでさまざまなアイテムと交換ができる「龍玉」を大量に獲得できる「8周年ブレラッキー」も今後開催予定です。

ゲーム内イベントとしては、日替わりで毎日違うアイテムが無料で手に入る超お得期間の「エイトプレゼント」や、7周年アイテムクリエイションアンケートにて最も人気だった衣装、守護石が獲得可能な「ブレソ8周年誕生パーティー」が開催されています。

さらに、人気衣装「オリンピア」「オリーブ」をカスタマイズし放題できる破格のイベント「8周年記念衣装カスタマイズSNSキャンペーン」も開催中なので、ぜひ8周年記念イベントをお楽しみください!

「ブレイドアンドソウル」8周年特設サイト
https://event2.ncsoft.jp/1.0/bns/anniversary/8th/

――新規や復帰プレイヤーに向けてメッセージをお願いします。

山本氏:2021年10月に実施した「胎動」アップデート以降、ダンジョンで獲得できるアイテムや進化形式が大幅に変更され、低難易度のダンジョンでも最新のアイテムを狙えるようになりました。

さらに、2021年12月より継続している育成サポートイベント「ソウルブースト シーズン1」では、「雪風武器」や「雪風装身具」、「真 虎神霊珠」など高ランクのアイテムや、「氷炎石油」などのキャラクター強化アイテムが、ミッションを達成するだけで容易に獲得できるようになっており、新しく始めた方や久しぶりに遊ぶ方でも続々追加されている最新のダンジョンに挑戦できる強さを得ることができます。

「ソウルブースト シーズン1」イベントページ
https://event2.ncsoft.jp/1.0/bns/2112soulboost/

2022年5月アップデートでは一部デイリークエスト報酬やウィークリーチャレンジ報酬からのゲーム内通貨獲得量が増加し、より遊びやすくなっています。

また、公式Discordサーバー(https://discord.com/invite/TEFrmykNjE)も運営しており、育成アドバイスチャンネルでどのように遊べばいいかのサポートや現役プレイヤーとのコミュニケーションがとれる場となっております。

新規の方でも復帰の方でも気兼ねなく遊び始められる環境となっていますので、是非プレイしてみてください。

――ありがとうございました。

(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集