「タワー オブ アイオン」クラシックサービスで過去最大級のアップデート「Episode1.9」が実施!ID「アビス宝物庫」や6vs6戦場型ID「ティアク研究所」も

「タワー オブ アイオン」クラシックサービスで過去最大級のアップデート「Episode1.9」が実施!ID「アビス宝物庫」や6vs6戦場型ID「ティアク研究所」も

2022年03月29日 17:00 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌシージャパンがサービスする「タワー オブ アイオン」クラシックサービスにて、3月30日にアップデート「Episode1.9」が実装される。ここでは、実装コンテンツを紹介する。

3月30日に「タワー オブ アイオン」クラシックサービスに実装されるアップデート「Episode1.9」では、多数のコンテンツのほか、プレイヤーから寄せられた意見や要望に対応した改善が行われている。

改善のポイントは、レベリングの緩和、インスタンスダンジョン(以下、ID)の難易度・採算性の改善、新規・復帰プレイヤーに向けた各種施策、さらに要塞戦を活性化に向けた取り組みの4点だ。改善点や施策については、すでに公式サイトで発表されているのでそちらを確認いただきたい。ここでは、2つのクラシックサービス専用コンテンツと、多数の実装要素を紹介する。

「アビス宝物庫」

アビス下層要塞3箇所(サルファツリー、東シエル、西シエル)、アビス上層要塞5箇所(アステリア、古代都市ルー、クロタン、ドキサス、ラミレン地下要塞)の計8箇所に追加されたID。

「アビス宝物庫」の特徴(ライブからの変更点)

ID「アビス宝物庫」が占領していない種族側でも入場可能になり、追加される。「潜入用入り口」がアビス拠点(テミノン、プリモム)に出現し、「アーティファクトのかけら」を使用して入場する。週2回の入場が可能だ。

攻略難易度が緩和されており、4人以下のパーティーでも攻略可能とのことだ。新装備「ドラゴニックゴッドリーダー武器シリーズ」を入手することができる。(※アビス上層要塞中央3カ所の宝物庫限定(クロタン、ドキサス、ラミレン地下要塞))

レベル50のユニークアイテム「ドラゴニックゴッドリーダー武器シリーズ」が登場する。

「ティアク研究所」

クラシックサービス専用の新コンテンツ。第五龍帝「ティアマト」が「暗黒のポエタ」を作るための実験を行った場所で、PvPとPvEが楽しめる6vs6戦場型ID。

「ティアク研究所」の特徴

相手種族やモンスターとのバトル、ダンジョン内オブジェクトの破壊や採集、相手種族が獲得したオブジェクト奪還などでスコアを獲得し、競争するタイプの戦場型ID。獲得スコアの多い種族が勝利となり、より多くのアビスポイントを得られる。1日1回20~22時に入場が可能。

初期状態では全体マップが霧に覆われており、キャラクター位置確認やスコアを確認することができない。マップ内に配置された「情報処理装置」を破壊、活性化すると霧が消える特殊な仕様となっている。「暗黒のポエタ」で出現するモンスターが、実験体の姿で登場する。

「第3テンペル訓練所」(ライブサービスではEpisode2.7で追加)

PvPをカジュアルに楽しめる、「タワー オブ アイオン」でも屈指の人気コンテンツが登場。種族関係なく2人が入場して1vs1形式で戦える「孤独の闘技場」、種族関係なく最大10人が入場してバトルロイヤル形式で戦える「混沌の闘技場」2種を実装。

「第3テンペル訓練所」の特徴

ソロで戦う「孤独」、多人数で戦う「混沌」には、それぞれに「闘技場」と「修練場」が存在する。各闘技場の入場には、「闘技場入場券」と「指定時間の入場」が必要となる。「クラシックサービス」では、闘技場の報酬として新アイテム「見習い(テンペル/孤独/混沌)の記章」が獲得できる。

闘技場の報酬で手に入る「見習い(テンペル/孤独/混沌)の記章」は一定数集めることで様々なアイテムに交換できる。

外形衣装の「テンペル衣装シリーズ」をはじめ、消耗品の「神秘の(薬草/宝石)の袋」からはスキルブック「サモン:ディヴァイン クリスタル III」、スキルブック「スリープ:カカシ I」など、既存のスキルの見た目変更ができる新スキルブックが出現する。

更にはHP+200、最大飛行時間+70、物理クリティカル防御+50の性能を持つユニークグレードの羽根「光る(孤独/混沌)の闘技場訓練生のウイング フェザー」も交換できるなど、報酬が多く取り揃えられている。

「要塞戦(アビス深層):神聖の要塞」

「タワー オブ アイオン」の中心的な要塞「神聖の要塞」が登場。「神聖の要塞」はアビス深層に位置する唯一の要塞で、アビスの重要拠点として定義されている。現在までの下層3箇所、上層5箇所を加え、毎週9箇所で要塞戦が定期開催される。

「神聖の要塞」の特徴

「神聖の要塞」は、最上位RvRを想定した要塞戦で、攻城に成功しても、毎週龍族が占領しリセットされる。最強といわれる守護神長「エレスギガル 第1守護神長」が登場し、攻略難易度が高いため占領時には多くの報酬が期待できる。

クローゼット機能

「クラシックサービス」専用の新システムとして、クローゼット機能が追加される。キャラクター別に設定登録が可能で、衣装をワンクリックでかんたんに着せ替えることができる。染色も可能だ。クローゼットのセット欄はアイテムやキューナで拡張が可能。衣装の着せ替えを楽しんでいるプレイヤーにとって嬉しい機能だろう。

染色も可能

キャラクター成長支援、ID難易度/採算性の見直し

クラシック環境のレベリングやキャラクター強化や育成でストレスだった点が大幅に緩和され、よりプレイしやすい環境となった。

キャラクター成長支援

キャラクター成長過程で、高い経験値が獲得できるID反復クエストがノフサナ訓練所、炎の神殿、悪夢、スティールクロウ号、ドラウプニル洞窟に追加される。

主要クエスト、ミッションで獲得できる経験値が大幅に増加し、最速のレベルアップが可能になっている。1.5環境と比較すると各ミッションの獲得経験値が約5~7倍に増加する。

ID難易度/採算性の見直し

主要IDのネームドモンスターのHPに大幅な調整が入る。また、最上位武器「ヒーロー武器(タハバタ)」シリーズのドロップ率が上昇しました。さらに、ID「暗黒のポエタ」でドロップする「アヌハルト防具」が強化石抽出可能となる。

(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

精霊幻想記アナザーテイル

精霊幻想記アナザーテイル

島を開発して施設を立てよう!リアルタイムストラテジー

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ワンタップで始まる新たな世界!

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集