ゲーム内での出来事が濃厚な思い出に―サービス20周年を迎えるMMORPG「リネージュ」インタビュー

ゲーム内での出来事が濃厚な思い出に―サービス20周年を迎えるMMORPG「リネージュ」インタビュー

2022年02月18日 12:00 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年2月12日にサービス20周年を迎えたMMORPG「リネージュ」。プロデューサーに心境や思い出を語ってもらった。

PC向けオンラインゲーム「リネージュ」の日本でのサービスが開始したのは2002年2月12日。2022年2月12日には、ついに20周年を迎えた。

20年間にわたって多くのプレイヤーに愛され、当時の楽しさはそのままに、より遊びやすく進化し、今なお多くのプレイヤーの思い出を生み出している。

ここでは、「リネージュ」の日本サービスプロデューサーを務めるイ・ジョンウォン氏へ、20周年を迎えた心境や思い出についてインタビューした模様をお届けしよう。

――20周年を迎えて、心境をお聞かせ下さい。

イ・ジョンウォン氏
イ・ジョンウォン氏

イ氏:自分が高校生の時に触っていたゲームを担当することになるとは、当時想像もしていませんでしたが、そんな「リネージュ」も長く愛されてついに20周年を迎えることになりました。本当一言では表現が難しいほど感慨深いです。

ここまで長くサービスできたのはすべて「リネージュ」を愛してくださっている皆様のおかげです。これからも楽しんでもらえるよう頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

――思い出深いイベント、出来事は?

イ氏:「リネージュ」のプロデューサーになってからまもなく、過去に「リネージュ」をプレイしていた方から連絡がありました。

それは、あるプレイヤーがすい臓癌で余命半年と告知されたことにより、「リネージュ」内の仲間であり友人でもある方が、過去に一緒にプレイしていた人にも呼びかけて大規模なオフライン会を開催する、という内容でした。

病で苦労している友人を励ますために集まろう、という趣旨自体とても感銘を受け、自分も何か力になりたいと思い、運営スタッフと一緒にリネージュの担当者として参加させていただきました。

集まった方々は、過去にゲームで仲間だった方も、互いに敵同士だった方もいらっしゃいましたが、「あの時はあいつに結構やられた」ということを笑いながら話し合っていてとても印象的でした。「リネージュ」というゲームが、ここに集まっている方々を絆で結んだことの証明のように感じられたので、本当に素晴らしい経験だったと思います。

――「リネージュ」の担当になって苦労したエピソードは?

イ氏:今では弊社でスマホ向けのモバイルゲームをサービス開始してから数年経っていますが、まだモバイルゲームをサービスしていない時期に、PC版「リネージュ」と連動する「モバイル リネージュ ヘイスト(2019年11月20日にサービス終了)」というアプリをロンチすることになりました。

当時の社内にはモバイル関連の担当者はほぼおらず、ロンチするための手続きなどもわからないままAppleやGoogleに審査を申請しては当然のようにリジェクトされるなど、とても大変でした。ロンチ日は迫っている中、徹夜で対応し、なんとか無事リリースできましたが、3回くらいリジェクトされた時は本当冷や汗が出てきましたね。

――20年間もの間、ユーザーに愛されているポイントはどんなところでしょうか?

イ氏:「リネージュ」はぱっと見るとどこでもありそうなMMORPGの1種に見えますが、中を見ると「リネージュ」だけのユニークな楽しさがあったからこそだと思います。

日々の狩りにおいてレアアイテムをゲットしたというささやかな嬉しい出来事から、「リネージュ」固有のコミュニティである「血盟」での大規模の戦闘。攻城戦のために準備する時間さえも思い出になるなど、ゲーム内での色んな出来事ひとつひとつが、プレイヤーそれぞれの濃厚な思い出となっているのだと思います。

そのような他のタイトルではなかなか経験できないユニークな楽しさというものが、「リネージュ」のサービスを20年間支え続けている力だと思います。

フィールド
攻城戦の様子

――「リネージュ」シリーズもスマホタイトルが増えてきました。PCタイトルならではの魅力を教えて下さい。

イ氏:スマホタイトルは手軽に、いつでもプレイできるというのが魅力だと思いますが、対してPCタイトルはじっくり時間をかけてプレイすることが魅力だと思います。

いつもの時間に接続すればいつもの仲間達が待っていて、キーボードを使ってチャットしながら自動狩りの設定を組むなど、席に座ってプレイするスタイルは、「ゲームをしている」という感覚の濃厚さが違うと思います。それこそがPCタイトルならではの魅力だと個人的に考えています。

――プレイヤーと直接対話できるイベントなどの計画はありますか?

イ氏:プレイヤーの方々と直接対話する座談会みたいなオフラインイベントは、ゲームに詳しい方から色んな意見を聞ける場になるので開催したいのは山々なのですが、このご時勢での開催は難しいですね。

ただ、先日実施した生放送などの場で、直接会話はできませんがプレイヤーのみなさんからコメントをいただいたりしてこれからも積極的にコミュニケーションをとっていきたいと考えています。

――20周年イベントについて教えて下さい。

イ氏:新規/休眠向けのプレイ支援として、強化済の装備一式無料提供から、経験値や素材アイテムなどが手に入る成長支援イベントの「アデン訓練場」、さらに激レアアクセサリーが入手できる20周年記念のメインイベントなど、色んなコンテンツをご用意しています。

20周年記念関連のイベントは3月まで随時公開および開催予定ですので、ぜひご参加していただければと思います。さらに、3月頭にはアップデートも予定しておりますので、こちらもぜひご期待ください!

20周年記念サイト公開中(https://event2.ncsoft.jp/1.0/lineage/2202Anniversary20th/)
冒険に役立つ武具一式をプレゼントしているので、新規で始める方や久々に遊ぶ方はぜひ活用してほしい。

――読者にメッセージをお願いします。

イ氏:お陰様でサービス20周年を迎えることができました。本当に感謝の言葉しかありません。もしまだプレイしていない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度触ってみてください。「リネージュ」が20年間愛され続けている理由がそこにあります! 直接触らないとわからない楽しさや魅力をぜひとも体験してみてください。

――ありがとうございました。

(C)NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル

精霊幻想記アナザーテイル

島を開発して施設を立てよう!リアルタイムストラテジー

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ワンタップで始まる新たな世界!

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集