「Warframe」にてハロウィンイベント「NABERUSの夜」が再び開催!クエスト「Harrowの鎖」も配信中

「Warframe」にてハロウィンイベント「NABERUSの夜」が再び開催!クエスト「Harrowの鎖」も配信中

2021年10月07日 16:20

このエントリーをはてなブックマークに追加

Digital Extremesは、オンラインTPSアクションゲーム「Warframe」において、ハロウィンイベント「Naberusの夜」を開始した。

今回のイベントはすべてのプラットフォームで開催されており、ハロウィンをテーマにしたアイテムの販売も開始されている。また、ホラー色の強いクエスト「Harrowの鎖」も配信されているので、こちらもチェックしておこう。

Naberusの夜

今年のWarframeは、ハロウィンのスピリットに基づいて、異世界の報酬を提供する1ヶ月間のイベント「Naberusの夜」を開催し、新しいNyctalus Ephemera、新しいグリフ、過去のアイテムをプレイヤーに提供します。

不滅を祝う恐ろしいオロキンの伝統の「Naberusの夜」は、すべてのプラットフォームのプレイヤーが利用可能で、ダイモスのネクロリスクにいるDaughterを訪れると、トリートやハロウィンをテーマにしたアイテムが満載の限定ショップを運営中です。

また、期間限定でMotherトークンと引き換えに、「Whispering Naberus Mobile」:オービターに設置された装飾品で、操作するとおばあさんの「幽霊話」が語られる)や、新商品の「Nyctalusエフェメラ」など、いくつかの限定特典をご利用いただけます。

他にも、「Stalkerのボブルヘッド」、「Basmuの設計図」、「Ceti Lacera の設計図」、「ボールルーム・シミュラクラムシーン」など、様々なトリートが用意されています。「Naberusの夜」は、日本時間11月4日午前3時まで楽しめます!

デイ・オブ・ザ・デッド

また、ハロウィンにはWarframeの人気コンテンツ「デイ・オブ・ザ・デッド」が復活し、新しいHalloweenグリフバンドルがマーケットに登場します。レガシーコンテンツが墓場から蘇ります。デイ・オブ・ザ・デッドスキン、シャンダナ、アーマーなどがDarvo Dealsとして25%オフで販売されます。

※本バンドルはDarvo Dealとしてプレイヤーに25%オフで提供されるため、含まれていません。

Harrowの鎖

Warframeの無料プレイクエストで、オンライン・プリクエール・ウェブコミックRELLが提供されている。レッドベールの霊媒師からの不穏な通信により、プレイヤーは地球の外れに漂う廃墟のスチール・メリディアン船にたどり着く。船内では奇妙なささやき声がこだましていた。非常灯が点滅し、船内で起こった惨事が明らかになる。邪悪なものを解き放ったのは何者なのか、そしてそれをどうやって止めることができるのか?

クエストの必要条件

The War Withinをクリアし、Mot in Voidをアンロックする。

クエストの報酬

Harrow Warframe Blueprint

(C) 2015 Digital Extremes Ltd. All Rights Reserved.
WARFRAME and the WARFRAME logo are registered trademarks of Digital Extremes

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集