「アーキエイジ」にMMORPG×バトルパスの新サービスが体験できる新サーバー「Frontier」が11月18日に実装!メディア発表会レポート

「アーキエイジ」にMMORPG×バトルパスの新サービスが体験できる新サーバー「Frontier」が11月18日に実装!メディア発表会レポート

2020年11月04日 17:00

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームオンは、MMORPG「アーキエイジ」において、2020年11月18日にオープンする新サーバー「Frontier(フロンティア)」の詳細を発表するメディア向け発表会を実施した。

2020年11月18日に新たにオープンする新サーバー「フロンティア」は、初心者や復帰者、熟練者問わず遊びやすいサーバーをコンセプトに、「アーキパス」などの新たなサービスが導入される予定だ。今回この新サーバーの概要や特徴が「アーキエイジ」日本運営プロデューサーの熊木氏より説明された。

「アーキエイジ」日本運営プロデューサーの熊木氏。

「アーキエイジ」ではこれまで何度か新サーバーが追加されており、ゲームに関連する名称が付けられていた。しかし今回は「フロンティア」と、関連が無い名称になっている。これは“新天地”や“最先端”という意味合いから、これまでに無い新しい「アーキエイジ」の遊び方を表しているという。この新サーバーの特徴は以下の3つだ。

この3つについて詳しく説明していこう。まずは1つ目の「コンテンツが徐々にUPDATE」について。新サーバー「フロンティア」では、 キャラクターレベルの上限や制作可能な装備、マップやダンジョンなどのコンテンツが徐々にアップデートされていくため、初めてプレイする人や久しぶりにプレイする人も、ゆっくりと「アーキエイジ」に慣れていくことが可能だ。

格差が広がらないようにレベルは55までに制限されており、継承レベルは解放されていない。キャラクタースロットは1枠のみ。これは以前に実装された「ブルーソルト」サーバーと同じ形だ。使える種族は制限なく、全ての6種族が使用できる。

装備アイテムは、レベル55制限にあわせて「エアナード」までが解放。また、古代装備は2段階までとなっている。


フィールドは、旧大陸の「ヒラマ山脈東部」、「ヒラマ山脈西部」、「庭園」、「ホエールソング海」、「海の燭台」エリアは制限された状態になっており、今後のアップデートで解放が予定されている。

アリーナは、6種が全て解放されている。ただし、装備格差などを考慮して、「グラディエーター」は他サーバーとマッチングしない仕様になっているようだ。また、季節系のイベントなども、既存サーバーと同じように実施される。ただし一部報酬アイテムなどは、調整される可能性もあるとのことだ。

2つめの特徴として、新サーバーではプレイで強くなれるよう、販売アイテムが厳選されている。基本的な方針として「フロンティア」では、Pay to Winにならないよう、ゲーム内での強さや成長に大きく関係されるアイテムは販売がされない。またガチャも実装されず、プレイヤーはゲームプレイを通してキャラクターを育成していくことになる。

ただし全てのアイテムが販売されないわけではなく、強さに直接関係のないアバターや利便性を高めるアイテム、「ArcheAgeプレミアム」の販売は実施される。

ではどうやって新サーバーで、ガチャなどから登場するレアアイテムを入手するのか? という部分が3つ目の特徴だ。新サーバーには、新たなサービスとして「アーキパス」が導入される。特定の期間中、ミッションをクリアしていくことでティアが上がっていき、ティアが上がるとアイテムが手に入るというものだ。

「アーキパス」は、無課金(ゲーム内金貨1金が必要)で利用できる「一般褒章」、JEWELで購入する「プレミアム褒章」の2種類が存在。「プレミアム褒章」を購入すると、「一般褒章」で手に入るアイテムに加えて追加の褒章が手に入るという仕組みになっている。「アーキパス」は、ガチャの目玉アイテムなどもラインナップしており、ゲームを遊べばレアなアイテムが運に左右されず確実に手に入るのが魅力だ。

アーキパスはシーズン制になっており期間を区切って開催される。シーズン1は9週間となっており11月18日から1月20日までだ。

「アーキパス」では、新アイテムとして「パロスの結晶」が登場。このアイテムはシーズンをまたいでストックしておくことが可能で、ガチャの目玉級アイテムなどと交換することが可能だ。一般褒章でも入手することができるので、コツコツプレイすれば無課金でもレアなアイテムをゲットできる。ラインナップはシーズン毎に更新されることは無く、新アイテムが追加される形なので自分のペースで集めていくことができる。

「プレミアム褒章」は、「アーキパスプレミアム」を購入し使用することで利用できる。ここでは人気ペットや超レアアイテムなどを獲得することができる。価格は2,200JEWELで、初心者プレイヤーに限り1,750JEWELで購入することができる。ただし初心者価格は、今回初めて「アーキエイジ」をプレイするアカウントで、且つメンバーサイトの「Game Start」を押してから7日間以内となっている。後述する新キャラクター先行作成が実施される関係もあって、購入できる期間が短いので注意が必要だ。

オープンまでのスケジュールは以下の通りだ。新サーバーの正式オープンは11月18日からとなっており、その一週間前から新キャラクター先行作成が可能となっている。

11月11日から実施される新キャラクター先行作成を済ませておくと、下記のアイテムがサーバーオープン時に手に入る。既存サーバーでは有料アイテムだったものや、序盤から便利な騎乗アイテムなどが手に入るので、ぜひチェックしておこう。

Copyright (C) XLGAMES Inc. ArcheAge (R) is a registered trademark of XLGAMES Inc. GameOn is a registered trademark of GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ArcheAge

ArcheAge

家も所有できる生活系MMORPG

リーグ オブ エンジェルズ3

リーグ オブ エンジェルズ3

美しい女神とともに戦うファンタジーMMORPG

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

最高の異世界ライフを謳歌しよう!

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座