【G-STAR 2017】KOGらしいアクション性の高さが魅力!アニメ調の対戦アクションゲーム「KurtzPel」

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
【G-STAR 2017】KOGらしいアクション性の高さが魅力!アニメ調の対戦アクションゲーム「KurtzPel」

【G-STAR 2017】KOGらしいアクション性の高さが魅力!アニメ調の対戦アクションゲーム「KurtzPel」

2017年11月17日 20:27

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国・釜山で11月16日から11月19日まで開催している「G-STAR 2017」。KOGが出展したアクションオンラインゲーム「KurtzPel」を紹介する。

「KurtzPel」は、アニメのようなグラフィックが特徴的なPC対戦アクションゲームだ。開発するKOGは、「エルソード」などの開発会社でアクションゲームを得意としている。

本作は2対2の対戦アクションゲームで、剣や弓を使った非常にスピーディーな対戦を楽しむことができる。ブースで実際にプレイすることができたので、紹介していこう。

キャラクター作成では、性別を選択後、身長や髪形、顔の各パーツなどで外見を整え、2つの武器を選択する。

キャラクターが完成すると星空がきれいな天体のような場所に転送され、簡単なチュートリアルがスタートする。操作は一般的なスタイルで、WASDキーで移動、QERFキーでスキルが発動し、Shiftで回避アクションを行うことができる。

戦闘中でもTabキーを押せば、2つの武器を切り替えることが可能で、敵が遠くにいる場合は弓、近づいてきたら剣に持ち替えたりと状況に合わせて使い分けることになる。

実際に遊んでみた感想としては、操作難易度が高くプレイヤースキルにかなり左右される印象だ。弓を打つモーションの最中に剣の連撃を受けてしまうとモーションが中断され何もできないまま倒されてしまう場面が多く、近距離武器が圧倒的に有利なようだ。

また、2対2と比較的少人数での対戦のわりにフィールドが広く、味方との連携が取れないとあっという間にやられてしまう。味方とどのようにコミュニケーションをとるのかは不明だが、連携しなければまともに攻撃をすることですら難しいケースもでてきそうだ。

プレイした限りでは、まだテスト版の域を出ておらず、今後さまざまなブラッシュアップが行われていくのだと思う。対戦要素を追求していくのか、ダンジョンなどの新たなコンテンツが追加されていくのか。ビジュアル的には日本市場にマッチしていそうなので、今後に期待したい。

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

イカロスオンライン

イカロスオンライン

モンスターを捕獲して騎乗しよう!MMORPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

Alliance of Valiant Arms

Alliance of Valiant Arms

リアルな戦場を体感せよ!本格FPS

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

あなたが創造するハイファンタジーRPG

オンラインゲーム検索

Yahoo!ゲーム特設サイト
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座