オンライン横スクロールシューティング「ギガスレイブ(Giga Slave)」が発表―事前登録の受付がスタート

オンライン横スクロールシューティング「ギガスレイブ(Giga Slave)」が発表―事前登録の受付がスタート

2015年11月27日 17:45

このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルシステムズは、オンライン横スクロールシューティング「ギガスレイブ(Giga Slave)」を発表し、本日11月27日17時より事前登録の受付を開始した。

「GigaSlave」は12月3日よりオープンβテストの開始を予定しており、2015年11月27日17時より事前登録、及びクライアントの先行ダウンロードを開始したことをお知らせいたします。

「GigaSlave」とは?

2Dサイドビューによるアクションシューティング

昔にどこかで見たような、懐かしい風合いの2D横スクロールシューティングです。

ゲームモード

ミッションモードやプレイヤー同士の対戦、協力プレイなど、さまざまなゲームモードをプレイ可能。

ミッションシステム

エピソード方式で進むミッションモードは巨大ボスなどが登場し、まるでアーケードゲームのようなテイスト。 ソロでもプレイ可能ですが、難しいミッションは協力プレイで乗り切りましょう。

低スペックPCでも余裕でプレイ可能

さすがにグラフィックカードが入っていないと厳しいですが、10年前のXPマシンくらいのスペックでも十分にゲームが楽しめます。
※WindowsXPのご利用は推奨致しません。

世界観とストーリー

ある日の午後、「Herz」市内は大きな爆発とともに黒煙に覆われた。目撃談によると爆煙の中で銃声が聞こえ、多くの人々が煙の中を移動する何者かの姿を見たという。

外部には発表されなかったが、爆発が起きたのは治安維持軍「R.O.C」の秘密研究所だった。騒動の後、研究中だった「ヘブンズ・ドライブ」研究の責任者であるラッセル博士の他、何人かの研究者が姿を消していた。

R.O.C上層部はこれに対する為、少数精鋭のエリートでチームを構成する事を決め、4人が選ばれた。消えたラッセル博士の孫「カール」 、R.O.Cの古参兵「バートン」、カールを内通者と疑う大佐から秘密裏に指令を受けた「マリー」、自分が最強である事を証明する為に志願した 「アイ」

そんな中、研究所を襲撃した敵の痕跡を追いかけていたR.O.C情報局員からの通信が帰還の森と呼ばれる北西の森で途絶えた。特殊チームは帰還の森へ派遣される。

世界観用語:R.O.C (Red heart Of Combatants)

20年前の紛争当時に起きた多国籍軍内のクーデター事件が原因で作られた治安維持部隊であり、現在は正規軍といえる組織。組織のエンブレムは神話の中に登場する巨大な鳥「ROC」をイメージした物を使用。

世界観用語:ヘブンズ・ドライブ

青い光を放つ石で、25年前空から落ちた隕石から発見された物質として世間には知られている。

ラッセル博士やいくつかの研究陣の実験により、現在人類が使用している蒸気機関の100倍以上のエネルギーを持っていると伝えられた。しかし、現在までそのエネルギーに持ち堪えられるエンジン技術の不足により、理論だけで無限エネルギー資源と発表されている状態である。

かつてヘブンズ・ドライブは自由都市「Herz」だけが所有していたが、各国でも研究中であるので、各国が少量のヘブンズ・ドライブを持っていると思われる。最近になってヘブンズ・ドライブに長く露出された人の、外形変化・精神崩壊・遺伝子異常などが判明しそれを基に、ヘブンズ・ドライブの研究を阻止しようとする団体もある。

キャラクター

カール

ラッセル博士の孫で、幼い頃に起きた紛争以降博士と一緒暮らしていた。入隊可能年齢になった時にR.O.Cに志願し、訓練所時代から誰よりも優れた実力を見せ、訓練所以降、祖父がいる軍研究所の警備に配属される。

研究所襲撃事件で祖父であるラッセル博士を守れなかったという罪悪感から今回の特殊チームに志願した。

能力値がバランス良く整った最も基本的なキャラクター。
あらゆる武器を使いこなす事が出来るが、特別に突出した能力は無い。

バートン

20年前の紛争で家族を亡くし、唯一生き残った弟も行方不明。 戦闘でこそ勝利したが、彼自身は敗北感に打ちのめされた。

ながらく失意に沈んでいたが、父が建設した都市「Herz」を破滅させる事も出来る”ヘブンズ・ドライブ”の脅威から人々と都市を守る為に特殊チームに志願。

彼がどれほど多くの戦場を渡り歩いてきたのかは、彼の体に刻み込まれた多くの傷から察する事ができる。R.O.Cの中でもベテランであり、特殊チームの柱。

優れたHPを持つ耐久力にすぐれたキャラクターで、ロケットランチャーを装備していても移動速度にほとんど影響を受けない。

マリー

現R.O.C内で最高位の狙撃の実力を持つ彼女は、Miss. Barrettと呼ばれるほど。最初は今回の特殊チームに参加する予定ではなかったが、大佐の地位にある父からカールを監視する役割を与えられ、今回の特殊チームに採用された。

カールを裏切り者と疑い、その一挙手一投足を監視していたが、作戦を一緒に遂行するにつれ裏切り者ではあり得ない事を確信、それからはカールを支援する事になる。

スナイパーライフルの扱いに秀でたキャラクターで、小さな体である為被弾面積が狭い代わりに、重いロケットランチャーを装備していると移動速度が大幅に減少してしまう。

アイ

幼い頃から妹と比較され、いつも「認められなければ」という強迫観念の中で生きてきた。妹が病気でこの世を去った後には強迫観念はさらに激しさを増し、周囲に自分の実力を認めさせる為にR.O.Cに入隊する。

既に突撃兵として最高の実力を立証したが、他者からの評価を更に得る為に今回の特殊チームに志願、参加する事となった。

優れたHPとスピードを兼ねたキャラクターで接近戦では非常に扱いやすいが、マリー程ではないにしろ、ロケットランチャーの携行には向いていない。

事前登録キャンペーン開催中!

本日11月27日(金)17時の事前登録開始時からオープンβテスト開始前日の 2015年12月2日(水) 23:59:59までの間に「GigaSlave」にゲーム登録を行った方全員に、オープンβテスト開始時にゲーム内マネー「5,000」をプレゼントいたします。

受取り方法

オープンβテストの開始以後、キャラクター作成後、チュートリアルを完了(またはキャンセル)して街に移動後にコインを受け取り可能です。

オープンβテストについて

12月3日(木)15時より、オープンβテストを実施いたします。

スケジュール

11月27日(金)17時:事前登録開始&クランアント選考ダウンロード開始
12月2日(水)23時59分:事前登録キャンペーン〆切
12月3日(木)15時:オープンβテスト開始予定
12月22日(火)時刻未定:正式サービス開始予定

ご注意事項

・βテスト日程や正式サービス日程に関しましては、状況により変動する可能性があります。
・クローズドβテストは行わず、オープンβテストから開始いたします。
・基本的にはプレイヤーデータ等はそのまま正式サービスに引き継ぎますが、万が一重大な不具合が発生した場合には、データ削除を行い、再度βテストを開催する可能性があります。

オープンβテスト 出席スタンプイベント

オープンβテストの開始時から、以下のイベントを開催いたします。

街の「軍事地区」に居るNPC「イベント教官 リン」に話しかける事で、出席チェックを行う事ができ、シートに出席スタンプを押す事でアイテムを獲得できます。

オープンβテスト中の出席イベントでは、今後の正式サービス時に課金で販売されるいくつものアイテムを無料で獲得でき、試す事が可能です。 是非、オープンβテスト中にいろいろとお試しください。

Copyright (C) 2015 Global-Systems Inc, All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ギガスレイブ公式サイトをチェック!
ギガスレイブ公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集