S4 League、新モード「占領戦モード」などを含む大型アップデート「Iron Eyes」を12月19日に実装

S4 League、新モード「占領戦モード」などを含む大型アップデート「Iron Eyes」を12月19日に実装

2012年12月18日 16:49

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームオンは、「S4 League」において、新モード「占領戦モード」などを含む大型アップデート「Iron Eyes」を12月19日に実装する。

本モードでは、各オンラインゲームで定番の陣取りコンテンツ「占領戦」を、本作の魅力であるアクションを思いっきり楽しめるような「S4 League」ならではのルール・システムが用いられています。

2チームに分かれてマップ内に3か所ある拠点を制圧し合い、相手チームより早く占領ポイントが目標に到達すると勝利となります。

占領ポイントは、「拠点を制圧する」「相手を倒す(キルする)」「チップアイテムを拾う(拠点制圧時や一定時間ごとにドロップする)」「味方を回復」でそれぞれ設定されたポイントを獲得していくことができます。

拠点エリアにプレイヤーが留まることで一定時間ごとに制圧ゲージが貯まり、100%まで蓄積させると自チームの拠点となります。制圧ゲージが途中でも100%でも、他チームのプレイヤーが留まるとそれまで蓄積させたゲージが減っていき、0%になると他チームのゲージが溜まっていきます。

このルールにより、占領してそこを守り切って終わりというよりは、他チームプレイヤーをキルしながら、拠点エリアを奪って奪い返しての攻防による占領ポイント争奪戦がスピーディーに展開していきます。

また、自然と拠点エリアにプレイヤーが集まることから初心者が他チームに一人囲まれてすぐに倒されるといったことが起きにくく、他モード以上にチームでの協力・サポートが重要なバトルの要素となります。

「占領戦モード」ルール

参加人数:4~16人

  • αチームとβチームに分かれてマップ内に3か所ある拠点を制圧し合う。
  • 拠点エリアにプレイヤーが留まることで一定時間ごとに制圧ゲージが溜まる。
  • 100%まで蓄積させることで自チームの拠点になる。
  • 制圧する際に拠点にいる味方が多いほど制圧ゲージの蓄積が速くなる。
  • 制圧途中、制圧完了した拠点に他チームプレイヤーが留まると、制圧ゲージが減っていく。制圧ゲージが0になった時点から、今度はそのチームの制圧ゲージが蓄積されていく。
  • ゲーム終盤になるとフィーバータイムに突入。制圧時間の短縮や獲得できる占領ポイントの増加など、逆転を狙いやすくなる。

「占領ポイント」スコア表(フィーバータイム前)

獲得条件 獲得ポイント アシスト時ポイント
拠点を制圧する 5ポイント 1ポイント
相手を倒す 2ポイント 1ポイント
緑チップを拾う 1ポイント
味方HP+50回復 1ポイント

占領戦モードMAPスカイライン

高層ビルの屋上が舞台となった占領戦モード専用のマップで、拠点は3つのビル屋上にそれぞれ1つずつ配置されている。各ビルの間にはジャンプ台が設置されており、このジャンプ台を通してのみ移動が可能となっている。

ビル上にはタンクや排気口など障害物も多いが、周囲は落下しやすいため、拠点を制圧または防衛するためには障害物を上手く利用する必要がある。

新コスチュームでファッションをもっとスタイリッシュに!

(C)NEOWIZ GAMES. All Rights Reserved.
(C)GameOn Studio Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

S4 League公式サイトをチェック!
S4 League公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集