スマホFPS「コール オブ デューティ モバイル」シーズン5「デジタルの黄昏」が5月23日より開始!SFをテーマにしたスキンや新マップ「フリークエンシー」が登場

Activision Blizzard Japanは、iOS/Android向けアプリ「コール オブ デューティ モバイル」において、日本時間5月23日9時よりシーズン5「デジタルの黄昏」を開始する。

新シーズンでは、SFやサイバーパンクをテーマにした武器設計図やオペレータースキンを獲得可能。「コール オブ デューティ ブラックオプス4」で初めて登場した新マルチプレイヤーマップ「フリークエンシー」や新テーマイベント「フラクチャードソサイエティ」も登場する。

以下、発表情報をもとに掲載しています

無料のバトルパスティア

フルオートのMachine Pistolに切り替えれば、連射速度の高さと安定の操作性でどんな戦いにも対応できます。スクアッドにブーストが必要な時は、指定位置にランダムで3つのスコアストリークを運んでくれる緊急救援物資を要請しましょう。

プレミアムパスティア

プレミアムパスを購入すると、「サイファー - コードブレーカー」「イザベラ - スコーチドイザベラ」「バッテリー - デモリションクレート」「テンプラーズシャドウ - シュラウド」など、ディストピアの未来から登場するオペレータースキンを含む、「デジタルの黄昏」で獲得可能なすべてのコンテンツを手に入れるチャンスを得ることができます。

また、シーズン5の新武器に基づく「AS VAL - メタルハイブ」「Locus - アークティックコールド」「QXR - シルバーボーン」「EM2 - スティールメナス」「Machine Pistol - バイオメトリクス」など、未来的なデザインの武器設計図も入手できます。

新マップ:フリークエンシー

「Call of Duty: Black Ops 4」で初めて登場した「フリークエンシー」がモバイルに登場します。山奥に設置された極秘のリスニングステーションに展開し、施設の外縁で戦ったり、建物内の様々な研究室やデータルームを移動して正面から攻撃を仕掛けたりすることができます。

新テーマイベント:フラクチャードソサイエティ

このイベントでは、プレイヤーは様々な危険ゾーンで補給品を探しながらマスクを装備します。日々の目標を達成することでノーマルマスクがプレミアムマスクにアップグレードされ、より豪華な報酬を求めてハイリスクなゾーンを探索できるようになります。

本イベントのアンロックアイテムには、オペレータースキン「ゼイン - ダークファイバー」や武器設計図「RUS-79U - コンプロマイズ」などが含まれます。

MULTIPLAYERランクシリーズのアップデート

現在のMULTIPLAYERランクシリーズはシーズン5で終了します。デイリー初勝利ボーナスを獲得し、さまざまなモードのランクマッチを完了してさらにランクXPを獲得すれば、その過程で多才なオペレーターになることができます。シーズン6から始まる次のMULTIPLAYERランクシリーズに自分のスキルを持ち込む準備をしましょう。

新シーズンの詳細は、公式ブログをご覧ください。
https://www.callofduty.com/ja/blog/2024/05/call-of-duty-mobile-season-5-digital-dusk-operators-map-challenge-announcement

コメントを書く

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

Call of Duty Mobile関連ニュース

ゲーム配信情報

おすすめオンラインゲーム情報

おすすめオンラインゲーム情報