「Torchlight: Infinite」のオープンβが10月12日より開催!アドバイザーにはデイビッド・ブレヴィック氏が就任

「Torchlight: Infinite」のオープンβが10月12日より開催!アドバイザーにはデイビッド・ブレヴィック氏が就任

2022年09月20日 18:45 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

XDは、iOS/Android/PC向けに配信を予定している「Torchlight: Infinite」について、10月12日よりオープンベータテストを開始すると発表した。

今回のオープンベータは、AndroidとPCを対象に実施される予定だ。また、今回の発表にあわせて、「Diablo」の生みの親として知られるデイビッド・ブレヴィック氏がアドバイザーに就任することが明らかとなっている。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「トーチライト II」の物語を引き継ぐ本作では、プレイヤーは闇を征服し、ラプティス大陸に光を取り戻そうと奮闘するトーチライトのヒーローと共に旅立ちます。先に行われたクローズドベータテストとは異なり、今回のオープンベータテストでは本格ARPGである本作の特色が100%展開されて行きます。まずは全くスタイルの異なる5人のヒーローが登場します。その5人とは、ディバインショット・カリーノ、フロストファイア・ジェマ、バーサーカー・リーハン、コマンダー・モート、時空の証人・ユーガです。

ディバインショット・カリーノはショットガン、ピストル、マシンガンに精通し、爆弾や速射弾等を駆使して戦場の様々な状況に対応することに長けています。火と氷の力を操るフロストファイア・ジェマは異なるエレメントのスキルを放つことで対応するエネルギーゲージを溜めていきます。どちらかのエネルギーがピークに達すると彼女は【溶岩形態】または【氷晶形態】に変身し、新たなエレメント能力を解放します。そしてエンバーAIを統率するコマンダー・モート。彼は無数のメカを召喚し、バフで強化、突撃を命じて起爆、ダメージの分担、共闘など、メカを駆使して様々な戦術を展開できます。

これら3人の新しいヒーロー以外にシリーズの定番ヒーローであるバーサーカーと時空の証人も帰って来ました。「トーチライト:インフィニティ」では彼らにも3種類の異なるヒーロー特性を与えています。この多様な特性デザインあるからこそ同じヒーローでも全く違う戦闘スタイルが持てるのです。また運営側は今後も新ヒーローの登場を発表しており、ARPGファンに長期運営に向けた真摯な姿勢を示しています。

本作は「独自の戦闘スタイルを生み出す」ことを強く打ち出したARPGです。プレイヤーは高い自由度を持つビルドを構築し、自分の戦闘スタイルを組み合わせてボスを倒し、よりレアな戦利品を獲得できます。また、24種類のアビリティパネルと250種類以上の強力なスキルも用意し、自分だけの唯一無二のヒーローを生み出すことを可能にしています。

もしプレイヤーがリーハンに画面内にいる大量のモンスターに対応する戦闘スタイルをセットしたいと思った場合は、彼にフレイムスラッシュ(攻撃範囲が広い)、リープアタック(ジャンプ攻撃が可能)、ブルズレイジ(攻撃速度/攻撃範囲アップ)、ブレイズ(周囲の敵に持続性の火ダメージを与える)、ガードバッファー(物理/エレメントダメージ軽減)をセットします。この組み合わせはAOE、キャラクター強化、ヒーローの生存率、移動能力をすべてカバーしています。また、アクティブスキルには5種類の補強スキルをセットできるので、さらにスキルの効果を強化できます。

アビリティとスキルを自由にセットできるだけではなく、プレイヤーはトレジャーハンティングを続けることでより良い装備をドロップできます。「トーチライト:インフィニティ」には200種類を超える伝説装備があり、そしてステージでドロップする装備や装備が持つ修飾詞はすべてランダムドロップなのです。予想もしていなかった伝説装備や特殊修飾詞がドロップされることはプレイヤーにとって最大の楽しみとなることでしょう。

自分が欲しいレア装備が獲得できない場合でも、課金して獲得するのではなく、搭載されたトレードシステムを利用して獲得することができます。また、他のオンラインARPGと違い、「トーチライト:インフィニティ」にはスタミナやドロップ等に対する制限がないため、プレイヤーは心ゆくまでダンジョンを探索し、アイテムドロップを楽しめます。

「トーチライト:インフィニティ」は、本日、オープンベータテストの開始発表の他にも「Diablo」の生みの親として知られるデイビッド・ブレヴィック氏をアドバイザーとして招聘したことを発表しました。このニュースはゲーム業界ですぐに大きな話題となりました。実は9月5日に彼はSNSで「トーチライト新作のCBTが行われているね。この作品は純粋な戦利品ベースのARPGだ。皆さんプレイしてみた?自分はトライしてみるよ」と投稿しています。これに対し運営側も「ぜひご意見・ご感想をお聞かせください」とリツイートしています。

9月16日にデイビッドは2度目のSNS投稿で「トーチライト:インフィニティ」の将来性を高く評価し、自身のTwitchでゲーム実況を行うことを発表しました。実況の中で彼は本作のプレイをとても楽しめていること、爽快なトレジャーハンティング、自由度がとても高いビルド構築、多彩なヒーロールートの選択など、そのどれもが彼の期待に適った素晴らしいARPGだと率直に語っています。実況の最後には本作の運営側からデイビッドに「トーチライト:インフィニティ」のアドバイザーに就任し、一般ユーザーの代表として本作を今後もチェック、フォローしてもらいたいとの要請が行われました。

そして9月19日、双方は合意に至りました。デイビッド・ブレヴィック氏がチームに加わったことで、「トーチライト:インフィニティ」は「ダーク系」ゲームが持つ本質的な面白さをプレイヤーに再発見させられる、最も楽しめる真の戦利品ベースのARPGとなることでしょう。「トーチライト:インフィニティ」事前登録キャンペーンは現在も継続中です。公式サイトにアクセスすれば事前登録を行えます(https//torchlight.xd.com/?a=media8)。オープンベータテストの開始日に本格APRGや戦利品獲得の楽しさを共有できるようお待ちしております!

(C) XD Inc.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

転生賢者の異世界ライフ

転生賢者の異世界ライフ

社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!

ウィクロスマルチバース

ウィクロスマルチバース

ワンタップで始まる新たな世界!

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集