凶暴化しているモンスターからメゼポルタを守れ!「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」の魅力を紹介!

凶暴化しているモンスターからメゼポルタを守れ!「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」の魅力を紹介!

PR 2014年11月27日 15:00 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

カプコンが、11月27日より正式サービスを開始した「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」。ここでは、本作のゲームシステムについて紹介する。

本作は「モンスターハンターフロンティアG」の世界観を引き継いだ開拓シミュレーションRPG。プレイヤーは、ハンターたちが集まるメゼポルタ広場のギルドマスターとなり、凶暴なモンスターから、メゼポルタの地を守りながら未開の地を探索していくことになる。

ゲームの基本的な流れは、従来の「モンスターハンター」シリーズと同様にクエストを受注し、メインターゲットを狩猟し、集めた素材を使って武器などを強化していくというもの。プレイヤーがハンターではなくギルドマスターになったことで、個性的なハンターたちで部隊を編成し指揮を取っていくことになる。さらにハンターたちの育成要素が追加され、今までの「モンスターハンター」シリーズにはない進化を遂げているのだ。ここでは「モンスターハンター」シリーズのなかでも異色な本作の基本的なゲームシステムを紹介しよう。

プレイヤーの拠点となるメゼポルタ広場

メゼポルタ広場はプレイヤーの拠点となる場所となっており、クエストを受注する“クエストボード”やハンターが仲間にできる“スカウト”などさまざまな施設が利用できる。“マイルーム”に行けば、プレイヤー情報や実績などを確認可能だ。「開拓中にアイテムを50回使用する」や「異なるハンターを12人集める」など多彩な実績が用意されており、それらを満たすことでゼニ(お金)などの報酬を得ることができる。

ハンターたちで部隊を編成しよう

“スカウト”などで仲間になったハンターたちで部隊を編成しクエストや開拓に挑むことになる。ハンターは、レア度が☆7まで設定されており、☆が多いほどレベル上限が高い。また、レベルを上げることでハンターは、モンスターを攻撃をするときに使用する“アクション”を習得することが可能だ。

部隊はメインのハンター4人と控えが8人の計12人で構成される。
ハンターには履歴書が存在し、ハンター志望動機や取得している資格などをみることができる。

クエストを受注してフィールドを探索

メゼポルタ広場の“クエストボード”でクエストを受注して開拓地にいるメインターゲットを撃破していく。“クエストボード”は狩猟と納品で大別されており、そこからおすすめ、ストーリー、デイリー、イベントなどといった種類に分かれている。狩猟のクエストを受注した場合のみ、プレイヤーの開拓ポイントを支払う必要がある。開拓ポイントはプレイヤーの開拓ランクが上がるか、一定時間経つと回復する仕組みだ。

モンスターを狩猟するクエスト受注したらハンターと一緒にフィールドに出発。フィールドにはターン数が設定されており、そのターン数がゼロになる前にメインターゲットを討伐するのが目的となっている。ターン数がゼロなってもメインターゲットが倒せない場合にはクエスト失敗となり、スタート地点からやり直しだ。

9
フィールドを探索するときには開拓ポイントが必要になる。開拓ランクが上がると一定量回復することが可能だ。
フィールドでは素材の入手、モンスターとの遭遇、仲間との出会いなどさまざまなイベントが発生する。
デイリークエスト中にレアモンスターが出現することもある。

モンスターを倒して素材を剥ぎ取り!

フィールドでモンスターと遭遇したら戦闘開始。戦闘ではハンターが習得している“アクション”を使って戦うことになる。“アクション”には「AP」(アクションポイント)が設定されており、それをコマンダーアクションバーにはめ込んでいく。ハンターは“アクション”を使用するときに消費する「ST」があるため、常に強力な“アクション”を使い続けられるというわけではない。

見事モンスターの討伐に成功すると、素材を剥ぎ取ることが可能だ。また、戦闘中に突如表示される部位破壊ゲージを100%すれば、追加報酬が入手できる。部位破壊ゲージは、そのまま攻撃しても蓄積されるが、打撃、斬撃などの指定された攻撃ができる武器を使うと壊れやすい。

モンスターが誰を攻撃するかはコマンダーアクションバーの上にある目のマークの色によって決まっている。
ハンターのアイコンカラーとリンクしており、すべての色が指定されているときは全体攻撃をしてくる。
多数のハンターを投入して巨大モンスターを撃退する協力プレイも可能。

工房で武器を製作

フィールドを開拓したときに入手した素材を使って“工房”で武器を製作できる。武器は「モンスターハンター」でお馴染みの片手剣や双剣など11種類が用意されており、ハンターに装備させることでステータスが上昇する。さらに素材を使えば武器をレベルアップさせて強化することができ、レベルアップの上限は武器のレア度に依存しているので、レア度が高ければ必然的にハンターも強くなるという仕組みだ。また、武器には属性が存在しており、モンスターの弱点属性で攻撃すれば大ダメージが与えられる。

200人以上のハンターが登場する本格シミュレーションRPG

「モンスターハンターフロンティアG」に登場するモンスターたちと、個性的なハンターたちが200人以上登場する本作は、かわいい絵柄とは裏腹に戦略性が求められる本格的なシミュレーションRPGとなっている。「モンスターハンター」の世界観が好きな人や、アクションは苦手だがシミュレーションRPGが好きな人にぜひプレイしてもらいたい作品だ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2014, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

モンスターハンター メゼポルタ開拓記公式サイトをチェック!
モンスターハンター メゼポルタ開拓記公式サイトをチェック!

注目オンラインゲーム

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ワンタップで始まる新たな世界!

精霊幻想記アナザーテイル

精霊幻想記アナザーテイル

島を開発して施設を立てよう!リアルタイムストラテジー

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集