王國印記、日本でのサービスタイトルが「王国日記」に決定!新しくティザーサイトを公開

王國印記、日本でのサービスタイトルが「王国日記」に決定!新しくティザーサイトを公開

2013年03月22日 17:41

このエントリーをはてなブックマークに追加

SeedCは、今春正式サービス予定の新作ブラウザRPG「王国日記」において、日本でのサービスタイトルが決定したと発表、これにあわせて新しくティザーサイトを公開した。

「王国日記」オープンβテスターを3月29日より募集開始

現在準備を進めているオープンβテストサービスに参加いただけるテスターの登録受け付けを3月29日より開始する予定です。

ゲームシステムの紹介や遊び方など詳しい情報もこれから配信していきます。毎日のプレイが楽しみになる「王国日記」に是非ご期待ください。

ゲーム概要

戦士、魔法使い、探険家、司祭、4つの職業の勇敢な若きガーディアンたちは国王や国民たちに慕われ、支えられ、王国の発展を阻止するモンスターとの戦いに臨みます。

王国はプレイヤーやギルドの成長に応じて7つの段階で発展し、発展するごとにプレイヤーたちに様々な恩恵を与えます。プレイヤーたちはモンスターとの戦いだけでなく、毎日開催される多様なイベントや抗争に参加し、時に協力し、時に争い、王国の最終段階「栄光」を共に目指します。

たくさんの機能やイベントはプレイを進めながら覚えられ、オート移動や可能アクションの通知といった親切なゲームデザインに加え、装備製造やペット育成、陣形戦術、PVPといったコアな攻略要素も充実しています。

サービス概要

ジャンル

ブラウザゲーム/2D

利用形態

基本料金無料(アイテム課金制)

運営会社

SeedC株式会社

開発会社

杭州宣帆科技有限公司

日本サービスライセンサー

e-World Capital Partners Japan 株式会社

Copyright(C) 2013 e-World Capital Partners Japan Co.,Ltd. / SeedC, Inc.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

王国日記公式サイトをチェック!
王国日記公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集