「Dead by Daylight」で「ダンジョンズ&ドラゴンズ」コラボチャプターが配信!新キラーのヴェクナと新サバイバーのエストゥリーが参戦

Behaviour Interactiveは、非対称対戦型マルチプレイヤーホラーゲーム「Dead by Daylight」について、テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」とのコラボレーションチャプター「Dead by Daylight:ダンジョンズ&ドラゴンズ」の配信を開始した。

本チャプターでは新マップ「Forgotten Ruins(忘れ去られた遺跡)」を舞台に、自らの野望のためには手段を選ばない「The Lich—Vecna(リッチ - ヴェクナ)」が新キラーとして参戦する。また、エルフの「Bards(吟遊詩人)」である「Aestri Yazar(エストゥリー・ヤザール)」は新サバイバーとして登場する。

吟遊詩人として仲間と共にダンジョンに乗り込むのか、はたまたヴェクナとして秘術を操り、世界に混沌をもたらすのか…この物語をどのようにプレイして、生き延びるのかはプレイヤー次第だ。

以下、発表情報をもとに掲載しています

悪名高き闇の魔法使い、領域の征服者「ヴェクナ」

本チャプターに新キラーとして登場する悪名高きヴェクナは、「その名を囁かれしもの」「腐った塔の主」「秘術の達人」などの異名を持ち、その恐ろしさのあまり彼の真の名を口にする者はほとんどいません。

危険に満ちた冒険に悪役の存在は欠かせず、永遠の暴君であるヴェクナはまさに“真の悪役”としてふさわしいと言えるでしょう。彼の邪悪な知識への渇望は決して満たされることがありません。

様々な世界を渡り歩くうちに、ヴェクナが傍らに携える「Book of Vile Darkness(不浄なる暗黒の書)」は益々厚みを増していったのでした。そこに記された呪文は偉大な帝国を築き上げ、人々を支配してきました。ヴェクナをプレイする皆さんは、この 4 つの呪文を活用することで行く手を阻む者たちを恐怖のどん底に突き落とすことができるでしょう。

・「Flight of the Damned(フライト・オヴ・ザ・ダムド)」:死者や霊を介した魔術であるネクロマンシーを操り、障害物を通過してサバイバーを負傷させる幽霊を5人召喚する。
・「Fly(フライ)」:浮遊することで短時間移動速度が上昇し、飛行中は板や窓枠を1つ通過することができる。
・「Mage Hand(メイジ・ハンド)」:「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の中でよく知られているこの呪文は、不気味な魔法の手を作り出し、パレットが既に倒されていればそれを持ち上げ、パレットが立ったままの状態であれば4秒間使用できないようにブロックすることもでき、逃げ惑うサバイバーに近づき易くなる。
・「Dispelling Sphere(ディスペリング・スフィアー)」:透明の移動する球状の領域を放ち、その領域内に入ったサバイバーの位置を暴くとともに、所持する魔法のアイテムを一時的に無効化させる。

従来の「Dead by Daylight」にはない闇の魔法が登場するため、これらを駆使することでこれまでにない方法で征服し、サバイバーを逃げ場なく追い詰めることが出来るでしょう。

紡ぎだす言葉と音楽の力で立ち向かう吟遊詩人「エストゥリー」

言葉や音楽は単なる空気の振動ではありません。善と悪の微妙なバランスはどう調整すべきなのか? 探究心がエストゥリーをエンティティの領域へと導きました。

吟遊詩人の臨機応変さと歌声があるかぎり、この荒廃した世界でも孤独を感じることはないでしょう。言葉と音楽を通じて創られる魔法は、彼らの3つのパークに反映されています。

・「Mirrored Illusion(幻影)」:トーテム、チェスト、発電機、脱出ゲートの前に一定時間自身の幻影を出現させる。
・「Bardic Inspiration(吟遊詩人の鼓舞)」:感動的なパフォーマンスで味方のサバイバーを奮起させる。静止した状態でパフォーマンスを開始し、終了すると20面のダイス(サイコロ)が振られることでダイスの出目に基づいて近くにいる仲間のサバイバーにスキルチェックバフを与える。
・「Still Sight(不動の視力)」:立ち止まると自動的に発動し、動き始めるまで一定範囲内の発電機とチェスト、キラーのオーラが視えるようになる。

サバイバーとしてプレイする皆さんは、エルフであるエストゥリーをゲーム内ロビーで人間の「Baermar Uraz(ベアマール・ウラズ)」へ容姿をカスタマイズすることも可能です。また、エストゥリーとベアマールそれぞれに衣装やアクセサリーが用意されています。

秘密が隠されたアジトを含む新マップ「忘れ去られた遺跡」

新マップ「忘れ去られた遺跡」が今回の旅の舞台です。「壊滅したボルゴ」の領域に位置する本マップは、ヴェクナがエンティティの領域の中で自分の領地として選びました。腐った塔の瓦礫の下には、長年の「ダンジョンズ&ドラゴンズ」ファンが驚く秘密が隠された、地下のアジトが存在します。

サイコロの目で運命が左右される新たなゲームプレイ

ダイス(サイコロ)と魔法のアイテムなくして「ダンジョンズ&ドラゴンズ」は語れません。強大な力を持つヴェクナに立ち向かうため、サバイバーがアイテムを獲得できるチェストがマップ上に7つ出現します。チェストを開けるには20面あるサイコロを振り、運が良ければ計り知れない力を手に入れることも可能です。

「2」から「4」の目が出ると通常の「Dead by Daylight」のアイテムを入手でき、「5」から「19」が出れば魔法のアイテムを獲得することができます。各サバイバーは魔法のアイテムである靴と籠手を装備することでヴェクナの呪文に対抗する能力が得られます。

「侵入者の靴/籠手」:メイジ・ハンドが影響したパレットのオーラが視え、迅速を3秒得ることができる。
「夜警の靴/籠手」:フライト・オヴ・ザ・ダムドのオーラが視えるようになる。
「記録官の靴/籠手」:ディスペリング・スフィアーの領域が視えるようになる。
「空の番人の靴/籠手」:フライ発動中とその後数秒の間、ヴェクナのオーラが視えるようになる。

そしてサイコロの目が「20」を示した場合、“大成功”となりパークのような効果を持つ以下の2つのアイテムのどちらかを入手できます。

「The Eye of Vecna(アイ・オヴ・ヴェクナ)」:ロッカーから出た際、自身のオーラを短時間消すことができ、迅速を得る。
「The Hand of Vecna(ハンド・オヴ・ヴェクナ)」:ロッカー間をテレポートすることができる。

もし幸運にも両方を手に入れることができれば、2つの能力を組み合わせることができるかもしれません。しかし強力なパワーには代償が伴うもので、アイテムを発動する度に使用者は健康状態を1段階失います。また、不運にもサイコロで「1」を出した場合は“大失敗”となり、厄介なサプライズが待ち受けています…。

新チャプター「Dead by Daylight:ダンジョンズ&ドラゴンズ」は2024年6月4日(火)より、Steam、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X|S、Epic Games Store、Windows Store、Nintendo Switchにてリリースされます。

コメントを書く

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

Dead by Daylight関連ニュース

ゲーム配信情報

おすすめオンラインゲーム情報

おすすめオンラインゲーム情報