世界初18インチ4K 200Hzディスプレイ搭載のゲーミングノートPC「Razer Blade 18」が5月25日に発売!第14世代 Core i9-14900HXなどを搭載

Razerは、ゲーミングノートPC「Razer Blade 18」を2024年5月25日に発売する。

以下、発表情報をもとに掲載しています

世界初の革新により、新たな地平を切り開く

新しいRazer Blade 18は、ゲーミングノートPCに世界で初めて採用された特徴を数多く備えており、その一つが、18インチの4K 200Hzディスプレイ搭載です(※1)。

UHD+(3840×2400)の解像度、3.0msの応答時間、そしてDCI-P3 100%の色域を持ち、ゲーマーやクリエイターには前例のない色精度の高さが提供されます。また、世界で初めてThunderbolt 5(※2)を搭載しており、接続速度と帯域幅が大幅に向上し、ユーザーは複数の高解像度ディスプレイや高速ストレージへの接続が可能になります。

さらに、本製品は、第14世代Intel Core i9-14900HXプロセッサを搭載しており、デスクトップ級の処理能力を実現。24コアを有し、オーバークロックにも対応しているため、最も要求の厳しいゲームやプロフェッショナルなコンテンツ制作に対しても、十分な性能を発揮します。また、本製品は18インチIntel HXクラスシステムの中で最も薄い筐体を持っており、約21.99mmの厚さで、高性能とポータビリティのバランスを実現しています。

グラフィックス性能においても、最大でNVIDIA GeForce RTX(TM)4090をサポートし、175WのフルTGP(Total Graphics Power)を誇り、NVIDIAのAI駆動型DLSS 3を活用したリアルタイムレイトレーシングや高速フレームレートが可能となり、500以上の人気ゲームやアプリケーションでの体験が向上します。

Razer Blade 18-Thunderbolt 5
Razer Blade 18-Thunderbolt 5

トップレベルのゲーマーやクリエイターのために設計

トップレベルのゲーマーやクリエイター向けに設計された新しいRazer Blade 18は、形と機能がシームレスに融合したデザインで、最高級のハードウェアを精巧に組み込んだ筐体に包まれています。

本製品は、選択の幅を広げる18インチQHD+300HzミニLEDディスプレイも選ぶことができ、2560×1600の解像度と2000の調光ゾーンを持ち、プロレベルの色精度を実現するためにCalman Verifiedによる工場出荷時のキャリブレーションとDCI-P3 100%の色域が特徴です。新しいオン/オフ切り替え機能も搭載されています。

さらに、Razer Bladeシリーズ全体の特長である、高度な冷却システムを搭載しており、クラス最薄の排気フィンとRazer最大のベイパーチャンバー技術を採用し、3つのファンシステムにて、熱を迅速かつ効率的に放散することで、激しいゲームや3Dレンダリングセッション中でも最適なパフォーマンスを維持します。

また、5MPのウェブカメラやTHX Spatial Audio対応の6つスピーカーアレイ、アップグレード可能なコンポーネント、幅広いポート選択、そして最新のWi-Fi 7接続を備え、ゲーミング、ストリーミング、オンライン通話に最適な接続性と没入感を提供します。さらに、同梱される最大330WのGaN充電器は、同等のシリコンベースの充電器に比べて最大60%小型化されており、携帯性と利便性が大幅に向上しています。

(※1)4K 200Hzディスプレイ搭載モデルは2024年初夏発売予定。QHD+300Hz Mini-LEDディスプレイ搭載モデルは2024年5月25日(土)発売。
(※2)NVIDIA GeForce RTX 4070モデルには非搭載。

Razer Blade 18(読み方:レイザー ブレード 18、税込希望小売価格:589,800円より)

製品一覧

Razer Blade 18製品の特徴

世界初(※3)18インチ 4K 200Hzディスプレイ(※4)

クリエイティブな作業には超シャープな4K、スムーズなゲームプレイには高速リフレッシュレートが体験でき、Calman Verified認証の100% DCI-P3カラー精度で、リアルな映像が楽しめます。

18インチ QHD+300Hz Mini-LEDディスプレイ

Razerの超高速ディスプレイで、クリエイティブな作業やゲームに最適なスムーズな映像を。最大1200nitsの輝度と100%DCI-P3カラー精度で、迫力のある映像体験を実現します。

第14世代Intel Core(TM)i9-14900HXプロセッサ

デスクトップレベルのシリコンチップを活用した最もパワフルなモバイルプロセッサで、ゲームプレイや制作を存分に楽しめます。Razer Synapseのオーバークロックモードがさらにパフォーマンスを高めます。

NVIDIA GeForce RTX(TM)40シリーズグラフィックス

非常に効率に優れたNVIDIA Ada Lovelaceアーキテクチャで構築されたNVIDIAは、AI搭載DLSS 3でパフォーマンスを大きく進化させながら、フルレイトレーシングでリアルな仮想世界を実現します。

超高効率の冷却

パフォーマンスを向上させながらも温度の上昇を抑えるために、Razer Blade 18は、Razerにとってかつてないほど大きなベイパーチャンバーを搭載しており、特別に調整された3ファンシステムにより熱効率を最大化します。

世界初のThunderbolt(TM)5搭載ノートPC(※5,※6)

現在の主要接続プロトコルの最大3倍の帯域幅を持つRazer Blade 18は、複数の高解像度モニター、高速ストレージ、ドッキングステーションをサポートします。

デスクトップ級の機能、ノートPCの便利さ

さまざまなデバイスを接続できる各種のポートにより、高画質なビデオ通話や没入感あるシネマティックなオーディオが楽しめ、どこでもホームセットアップ環境の完全機能が活用できます。

(※3)自社調べ。2024年4月1日時点での、市販されているゲーミングノートPCとの比較による調査。
(※4)4K 200Hzディスプレイ搭載モデルは、2024年初夏販売開始予定。
(※5)自社調べ。2024年4月1日時点での、市販されているゲーミングノートPCとの比較による調査。
(※6)NVIDIA GeForce RTX 4070モデルには非搭載。

コメントを書く

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

ゲームコラボ情報

おすすめオンラインゲーム情報

おすすめオンラインゲーム情報