「EVE Online」シンギュラリティ・テストサーバーにて製造や船の設計図、アップウェル構造物の大規模アップデートが実施!

「EVE Online」シンギュラリティ・テストサーバーにて製造や船の設計図、アップウェル構造物の大規模アップデートが実施!

2022年04月14日 12:40 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

CCP Gamesは、MMORPG「EVE Online」において、ファンフェスト2022に先立ち本日4月14日に製造、船の設計図、アップウェル構造物の大規模アップデートをシンギュラリティ・テストサーバーにて実施した。

本アップデートにより、戦艦、キャピタル、スーパーキャピタルの製造時間とコストが削減され、より簡単に、より価値のあるものが製造可能となった。特にドレッドノートについては、大幅なコストダウンが図られている。

また、インダストリアル、クルーザー、フリゲートに至るまで、様々な船の設計図が大幅に更新されているほか、アップウェル構造物の戦闘がさらに見直され、シールドダメージの上限、船体強化のタイマー、各種部品のヒットポイントが調整されている。

Copyright (C) CCP 1997-2022

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集