「ELYON」クラス分布はスレイヤーがトップに!新クラス「アーチャー」も明らかとなったWebキャラバンをレポート【読プレ有り!】

「ELYON」クラス分布はスレイヤーがトップに!新クラス「アーチャー」も明らかとなったWebキャラバンをレポート【読プレ有り!】

2021年11月26日 17:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームオンがサービスを行うMMORPG「ELYON」。11月12日に正式サービスを開始した本作について、ゲーム内の状況や今後のアップデート内容をプロデューサーを務める大濱学士氏に聞いた。

11月12日にいよいよ待望の正式サービスを開始した新作MMORPG「ELYON」。本作は、スキルや攻撃の追加効果など戦闘に関するカスタマイズの幅が広く、自分だけのスタイルでノンターゲティング方式の迫力のあるバトルアクションが楽しめるのが大きな特徴だ。基本スキルだけでも300万通り以上の組み合わせがあり、その組み合わせの中から見つけ出した自分だけの個性で、PvEやPvPなどの手に汗握る戦いが楽しめる。

今回、正式サービスが開始したばかりの「ELYON」について、プロデューサーを務める大濱学士氏に「ELYON」の現状や今後のアップデート情報などを聞くWebキャラバンが実施された。ここではその模様をお届けしていこう。

なお、記事最後にはゲーム内アイテムが手に入るOnlineGamer限定の読者プレゼントもあるので、ぜひこちらもゲットしてほしい。

まずは「ELYON」のゲーム概要をおさらい。本作は、MMORPG「TERA」などを手掛けるBluehole Studioが開発する新作MMORPG。同社が強みとするアクション要素満載のノンターゲティングバトルが特徴のタイトルだ。料金形態は、基本プレイ無料+アイテム課金制となっている。

ゲーム内でプレイヤーは、「オンタリー」「ヴァルピン」という2つの陣営のどちらかに所属。2つの陣営は貴重な資源が眠る「エリシオン」を巡り対立しており、ゲーム内でも敵対陣営として戦うことになる。

キャラクターメイクは、「ヒューマン」「エルフ」「亜人」「オーク」という4つの種族と、「ウォーロード」「エレメンタリスト」「ミスティック」「アサシン」「ガンナー」「スレイヤー」という6つのクラスから選択することができる。

前述した通り、本作の魅力はノンタゲ方式によるアクション性の高いバトル。簡単操作でド派手な爽快感あふれる戦闘が可能だ。また、バトルに関わる育成スタイルも特徴で、「装備強化」や「スキル特性」「ルーン特性」などなど、幅広い育成要素で自分だけのキャラクターを作り上げていくことができる。

その他、ダンジョンやPvPなどの戦闘コンテンツに加えて、ハウジングなどの生活系コンテンツも充実。様々な遊び方が楽しめる作品だ。

11月12日に正式サービスをスタートし、約二週間が経過した本作。続いては「ELYON」の現状を聞くことができた。まずは陣営バランスについてだが、こちらは全サーバー合計の値ではあるが、「オンタリー」が53%、「ヴァルピン」が47%と、ほぼ同一の数値になる。

ちなみに以前実施されたプレオープンではヴァルピンで参加したプレイヤーの方が多かったらしく、正式サービスを機に、異なる陣営で始めた人が多かった結果ではないだろうか、ということだった。

クラス分布と種族分布は、クラスについては最も多い「スレイヤー」が21.3%、次点で「ミスティック」が19%、「アサシン」が16.5%と続く。プレイヤー数が一番多い「スレイヤー」はプレオープンテストでは実装されておらず、正式サービスで初めて選択可能になったことが、最も使用されている要因になりそうだ。

レベル分布に関しては、後半になればなるほどレベルが上がりにくくなるためこのような形になっており、最も多いのがレベル36付近になる。また、グラフ上で赤く表示されているレベル7帯は、チュートリアルの進行が分かりにくい部分となっており、ここで止まってしまうプレイヤーが多いとのこと。こちらは開発元と協議しながら改善を目指すとのことだった。

正式サービスを開始してから、プレイヤーから挙げられる要望として多い意見は以下の内容となる。クラスバランスについては、「スレイヤー」が強すぎるという意見が多く、バランス調整を検討しているそうだ。具体的な調整の方針は今後の協議の結果を踏まえて決定していくとのことだった。

プレオープンテスト実施時から多くの要望があったゲームパッドの対応についても、同様に検討中とのこと。こちらは、システム的に難しいと一度は開発元から断られたそうだが、要望が多く挙がってきていることから、何とか実現できないかと方法を模索中だという。今後の続報に期待したいところだ。

続いては気になる今後のアップデート情報について。アップデート頻度は今後、一か月の周期で実施していくという。こちらは、毎回大型のアップデートになるというわけではなく、小さなアップデートやイベントの開催なども含まれる。

そして、初回のアップデート日は12月15日に決定。アップデート内容は調整中とのことだった。

また、ここでは少し先のアップデート内容についても言及。2022年上半期には新クラスとなる「アーチャー」が実装予定であることが明らかとなった。「アーチャー」は、全クラスの中で最も射程が長く、味方を強化するバッファーのような立ち回りや、敵にデバフを与えるデバッファーのような立ち回りが可能な万能クラスとなるようだ。

「ELYON」では正式サービスを記念して様々なキャンペーンも実施中だ。レベル36までの狩りで得られる経験値が2倍になる新サーバー「アクエリアス」もオープンしているので、ぜひチェックしてみてほしい。

OnlineGamer限定!サービス記念キャラバン読者プレゼント

今回実施されたWebキャラバンを記念して、OnlineGamer読者にアイテムの詰め合わせをプレゼント。使用方法をよく読み有効期限までに使用して、快適なゲーム生活に役立ててほしい。

シリアルコード

el6yikhkj3dp

シリアルコードの有効期限

2021年12月31日23時59分まで有効

プレゼントアイテム名

【ルミナス戦闘支援箱】
ルミナス戦闘に役立つアイテムが入っている箱です。

【使用効果】
ルミナス戦闘効果アイテム3種を獲得できます。
[ルミナス戦闘アイテム獲得確率増加]1個
[ルミナス戦闘ゴールド獲得量増加]1個
[ルミナス戦闘経験値獲得量増加]1個

使用方法

1.「ELYON」公式サイトへログインします
2.上部のメニュー「マイページ」より「シリアルコード入力」を選択
3.シリアルコードを入力し、「使用する」を選択
4.アイテムがWEB倉庫に送られます。
5.上部のメニュー「マイページ」より「アイテム受け取り」を選択
6.受け取りたいアイテムを選択し、「アイテム入れ込み確認」を選択
7.確認画面が表示されるので「選択アイテム入れ込み」を選択
8.ゲーム内の「ギフト箱」に送られます。
9.ゲーム内にログインし、ESCキー>ギフト箱を選択するとアイテムを確認することができます。

※本シリアルコードは1アカウントに付き1回のみ使用可能です。

(C) Bluehole Studio, Inc. (C) KRAFTON, Inc. (C) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集