ヒロインと紡ぐ唯一無二の物語―リアルチャットゲーム「プラスリンクス ~キミと繋がる想い~」プレイレポート

ヒロインと紡ぐ唯一無二の物語―リアルチャットゲーム「プラスリンクス ~キミと繋がる想い~」プレイレポート

2021年06月18日 18:00

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

EXNOAが2021年6月21日に配信を予定しているリアルチャット恋愛ゲーム「プラスリンクス ~キミと繋がる想い~」のプレイレポートをお届けする。

「プラスリンクス ~キミと繋がる想い~」は、DMM GAMES初となるリアルチャットゲーム。プレイヤーは東京のとある街・後袋(あとぶくろ)で出会う個性豊かなヒロインたちと仲を深めていく。自由に入力可能なチャットと高精度な返信でリアルな会話を楽しめるという本作。今回ひと足先に遊ぶことができたので、レポートをお届けする。

まずは後袋駅周辺のマップから好みのヒロインがいる「スポット」を選択して、出会いの物語を楽しもう。プレイヤーとの関係性は、全くの初対面から大学時代の知人、恋愛ゲームではやや珍しい同僚などさまざま。出会い方も千差万別なため、必ず気になる相手が見つかるはずだ。

ただひたすらに癒しを求める筆者は、
お姉さんタイプの白宮燐(しろみやりん)さんを選択した。

物語は一般的なアドベンチャーゲームと同じ感覚で楽しめるが、本作では自由な文章を入力してヒロインと会話することができる。ここで驚いたのが、ヒロインたちの正確な反応だ。最大60文字まで文章を打ち込めるのだが、こちらの発言にあわせた自然な返答をしてくれた。言葉だけでは分かりづらいので、筆者と白宮さんの会話例を画像とともに見てみよう。

男たちにナンパされていた白宮さんを助けた筆者。
怖くなかったのかと聞かれ上のように返すと…
“そんな中”助けてくれるなんて…と嬉しい反応が。

例えばここで「全然怖くなかったよ!」と返していれば、また違った反応になっていたことだろう。このように、プレイヤー自身とヒロインによるただ一つの物語を楽しめるというわけだ。なお、物語は「想い出」という形で再生やリトライが可能。いろいろなアプローチを試してみるのも良いかもしれない。またヒロインたちには大変申し訳ないが、複数の関係を同時進行することもできるため、まずは気軽に好きな相手を選んでみることをおすすめする。

こちらはコミュニケーションが苦手な同僚・西四辻露草(にしよつつじつゆくさ)さん。
不器用な励ましもしっかりと受け止めてくれた。

物語を進めると、いよいよチャットを楽しめるようになる。チャットは最大95文字まで入力でき、デートの感想など物語とリンクした会話はもちろん、手軽なチャットならではの雑談も可能。スタンプやボイスメッセージが届くこともあり、より自由なやりとりを堪能できる。そしてチャットで親愛度を高めていくと、物語が進展していくという仕組みだ。

なおヒロインたちには生活リズムがあり、24時から7時までは返答することができない。また、暴言や過度な要求は嫌われてしまう可能性があるので注意しよう。

初めてのチャットを交わした後、唐突に振った雑談にも快く返信をくれた。
あえて連投形式にしてみたが、これでも問題はなさそうだ。

会話やチャットには、いずれもキャラクター専用のコインや毎日少しずつもらえる1DAYコインを消費する。コインはヒロインと会話することで手に入る「マイル」を使ってガチャを回したり、ゲーム進行に応じた「チャレンジ」を達成することで入手可能だ。また、ヒロインと早く仲良くなれる親密度ブースターや、ランキングに影響する貢献値をアップさせる応援ブースターなど便利なアイテムも存在。こちらもガチャやチャレンジから手に入るため、積極的に挑戦しよう。

ここまでゲームの流れを簡単に紹介してきたが、実際にプレイして最も強く感じたのは、恋愛ゲームにおいて自身が主人公になるということの重大さだ。何をいきなりと思うかもしれないが、いざ目の前のヒロインから会話を振られると、十数分かけて真面目に返答を考えている自分がいた。既に用意された主人公のセリフを読んだり、選択肢を選ぶこととは全く違う言葉の重み。そしてそれに応えてくれた時の喜び。これが本作最大の特徴であり、魅力でもあるのだ。

またヒロインたちの背景も、テンプレートなものとは少々異なると感じた。白宮さん(もう正直好きになってしまっている)を再び例に挙げると、彼女がプレイヤーと出会ったのは「とても大切な人」のお墓参りの帰り道。プロフィールには「“弟くん”が大好きなヤンデレお姉ちゃん」と書かれているなど、気になるポイントがいくつもあった。そしてそういったポイントは、会話やチャットで話題として投げかけることができる。もちろん仲良くならなければ教えてくれないこともあるかもしれないが、自分の言葉でヒロインと主体的に関わることができるのは新鮮な感覚だ。

ヒロインと他ならぬプレイヤー自身のリアルな恋愛を体験できる本作。季節イベントや追加ヒロインなど、サービス開始後の展開にも期待したい。

(C)2021 EXNOA LLC

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座