「PSO2:NGS」正式サービスイン時期が2021年6月に決定!パッケージ版やストーリー、キャラクターの情報も

「PSO2:NGS」正式サービスイン時期が2021年6月に決定!パッケージ版やストーリー、キャラクターの情報も

2021年04月22日 21:59

このエントリーをはてなブックマークに追加

セガは本日4月22日、「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス(以下、PSO2:NGS)」の公式情報番組「PSO2 NEW GENESIS Prologue 3」を配信し、同タイトルの正式サービスイン時期が、2021年6月に決定したことを明らかにした。

ハライチ 岩井勇気さんをメインMCに、アシスタントMCとしてyunocyさん(ストリーマー)を迎えた本番組。公式ナビゲーターであるヒロ・アライ氏(セガ)も加わり、まずは3月19日~21日に行われた第2回目クローズドβテストの振り返りを実施。ジッジに対応された内容を改めて紹介するとともに、今後に向けたいくつかの修正内容にも言及していた。

続いては、ストーリーや登場キャラクター、キャラクタークリエイトのさらなる新機能に関する情報が公開。本作では、主人公であるプレイヤーキャラクターが「星渡り」として、「惑星ハルファ」の南エアリオの小島に降下ポッドで降り立つところから、物語が幕を開ける。

最初に訪れる街「エアリオタウン」は、CBTでは行くことが出来なかった、エアリオリージョンの西部に位置する街。正式サービスイン時は、全てのプレイヤーがまず、この「エアリオタウン」からゲームを開始する。海に面した街で、住民のほとんどがアークスではあるものの、土地柄が反映されているのか、露出高めのラフな姿をしているとのこと。

ストーリーを彩る登場キャラクターとして、アークス見習いの少女で本作のメインヒロインとなるアイナ(CV:諸星すみれ)、過去の記憶を持つ星渡りで、もう一人のメインヒロインであるマノン(CV:宮本侑芽)が紹介された。

なお、マノンの種族はニューマンとのことだが、「PSO2:NGS」では種族の特性は世界観的な設定のみで、プレイヤーキャラクターは種族によるパラメータの変化はないとのこと。これも“究極のキャラクタークリエイト”を自由に楽しんでもらう狙いがあるそう。

そのほか、歴戦のアークスでエアリオタウンのリーダーを務めるアイナの父親・ガロア(CV:三宅健太)、セントラルシティに所属するベテランアークスで、主人公たちの指導教官として登場するブルーダー(CV:川島得愛)が紹介された。

またキャラクタークリエイトに関しては、デフォルトキャラクターとして新しいキャスト2体が正式サービスイン時に追加になることや、装飾のON/OFF機能の追加、既存のロビアクに組み合わせる「指だけロビアク」の実装、そして表情パターンのカスタマイズ機能が紹介された。

ここで、「PSO2:NGS」の正式サービスイン時期が、2021年6月に決定したことが発表。こちらは国内版、グローバル版同時にサービス開始になるという。詳細な日程については、決まり次第、後日「PSO2」プレイヤーズサイトにて告知予定となっている。

これにより、「PSO2:NGS」サービスインのタイミングから国内とグローバル版のアップデートの足並みがそろうが、国内版とグローバル版で運営サーバーが異なる点は変更ないとのこと。


そして、「PSO2:NGS」のサービス開始に先駆け、Windows PC向けのベンチマークソフト「PSO2:NGS Character Creator」が5月下旬に国内版・グローバル版ともに配信される。こちらはただの性能テストアプリではなく、キャラクタークリエイトの体験機能がついており、その体験機能で作成、保存したキャラクターデータは、「PSO2:NGS」サービスイン後に読み込み可能とのこと。

また、「PSO2」では5月12日(水)より「Road to NEW GENESIS」キャンペーンが開催。「PSO2:NGS」で使えるマトイのスタンプなどがもらえるSNSをつかったキャンペーン、NGS仕様のアクセサリーや、ロビーアクションがもらえる「キャラクターアイテムゲットキャンペーン」など、「PSO2:NGS」に引継可能なアイテムが多くもらえるキャンペーンを実施予定。その他、「PSO2:NGS」サービス開始7日前より、1日1回30スタージェムを獲得できる「カウントダウンログインボーナス」や、新規・復帰プレイヤーをサポートする「レベルアップ支援ブーストイベント」も行われる。

「『NGS』直前!おかえりキャンペーン」の実施も予定。期間中にゲームへログインした人全員に、SGなどプレイに役立つアイテムをプレゼントするほか、キャンペーン終了時点で新規、復帰したプレイヤーが所属するチームのメンバー全員にSGとロビーアクションをプレゼントする内容となっている。

さらに、「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス スターターパッケージ」が正式サービス開始後の2021年8月19日に発売となることが発表。パッケージには豪華9大アイテムが手に入るアイテムコードが封入されており、序盤の冒険を助けてくれるという。

そして、限定版の「リミテッドエディション」も同時発売予定。通常版と同じく「豪華9大アイテム」が手に入るアイテムコードが封入されるほか、サウンドチーム渾身の「PSO2:NGS」楽曲を収録した「ミニサウンドトラック」を同梱し、「PSO2:NGS」アートワークチーム描き下ろしのイラストBOXで届けるとのこと。イラストBOXには、今回紹介されたダブルヒロインのアイナとマノンが描かれているとのこと。

パッケージ版の特典アイテムは、「エアリオタウン」をモチーフにした、夏にピッタリのアバターアイテム「エアリオタウン」シリーズと交換が可能な「エアリオバッヂ」や、泳ぐモーションを変更できるMo「泳ぐ:クロール」のほか、冒険を便利にするアイテムなど、お得な豪華9大アイテムとなっている。

国内版・グローバル版ともに、有償ダウンロードコンテンツも用意。国内パッケージ版の発売日と同じく、2021年8月19日(木)に、各種購入先にて「エアリオタウン」シリーズなどのパッケージ特典が2種類のパックに分けて販売される。

パック1には「体型タイプ1」向けのウェアが、パック2には「体型タイプ2」向けのウェアが入る。また、どちらのパックにも泳ぐのモーション変更「クロール」や各消費アイテムが含まれているとのこと。

なお、次回の放送ではサービスイン直前ということでCBTでは体験できなかった新たなフィールドや新しく登場するキャラクター、スクラッチアイテム情報が届けられる予定となっている。サービスイン後のロードマップも紹介されるそうなので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

(C) SEGA

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座