「VALORANT」のエピソード2Act2が配信開始!宇宙の力を操ることで戦いをコントロールする新エージェント「アストラ」が参戦

「VALORANT」のエピソード2Act2が配信開始!宇宙の力を操ることで戦いをコントロールする新エージェント「アストラ」が参戦

2021年03月03日 01:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライアットゲームズは、タクティカルFPS「VALORANT」において、本日3月3日よりエピソード2Act2の配信を開始した。

Act2では、宇宙の力を操ることで戦いをコントロールするガーナ出身の新エージェント「アストラ」が参戦。また、武器スキンセット「プライム//2.0」や、多数のアイテムが入手できるバトルパスなど、さまざまな新要素も登場する。

新エージェント「アストラ」

「アストラ」は宇宙の力を操ることで戦いをコントロールする、ガーナ出身の新エージェントです。星々の力を借りて敵を罠にはめることでスタンや弱体化を付与できるほか、スモークを設置することも可能です。「コズミックディバイド」を使えば音や銃弾を完全に遮断する巨大な壁を発生させられます。

新エージェント「アストラ」のアビリティー

C:グラビティウェル

「アストラルフォーム」(X)でスターを設置。スターを「発動」することで「グラビティウェル」を形成する。範囲内のプレイヤーを中心に引き寄せてから爆発して、範囲内に残っていたすべてのプレイヤーを弱体化させる。

Q:ノヴァパルス

「アストラルフォーム」(X)でスターを設置。スターを「発動」することで「ノヴァパルス」を起爆する。「ノヴァパルス」は少しの間チャージしてから爆発し、範囲内のすべてのプレイヤーをスタンさせる。

E:ネビュラ

「アストラルフォーム」(X)でスターを設置。スターを「発動」することで「ネビュラ」(スモーク)に変える。

F:アストラルフォーム/ディシペイト

「発動」(X)すると「アストラルフォーム」になり、プライマリでスターを設置する。「ノヴァパルス」、「ネビュラ」、「グラビティウェル」でスターを指定すると各アビリティーを使用できる。

スターを「使用」(F)すると「ディシペイト」の効果でスターを回収する。回収したスターは新たな場所に設置可能になる。「ディシペイト」発動後、スターが戻ってくるまでの少しの間、スターのあった場所にフェイクの「ネビュラ」を発生させる。

X:アストラルフォーム/コズミックディバイド

「発動」(X)すると「アストラルフォーム」になり、プライマリでスターを設置可能になる。スターは再度発動させることで「ノヴァパルス」、「ネビュラ」、「グラビティウェル」に変化する。

アルティメットのチャージが完了している場合、「アストラルフォーム」の状態でセカンダリを押すと1つ目の地点を指定し、プライマリで2つ目の地点を指定して、2つの地点を結ぶ無限の長さの「コズミックディバイド」を出現させる。「コズミックディバイド」は銃弾をブロックし、音を大きく減衰させる。

武器スキンセット「プライム//2.0」

白と黒の鮮やかなコントラストに、煌めくゴールドと淡紫のアクセントを配した高級感溢れるスキンシリーズです。プライム//2.0は昨年夏の大人気セットの進化版で、前シリーズと同じく高品位な意匠で戦闘を鮮やかに彩ります。

今回追加されたのは、ファントム、オーディン、フレンジー、バッキー、そしてカラムビットの形をした近接武器です。セットを購入すると追加VPを消費せずにガンバディー、プレイヤーカード、近接武器が手に入ります。

Act2バトルパス

Act2期間中にゲームをプレイしてXPを獲得することで、獲得量に応じて武器スキンやプレイヤーカード、ガンバディー、スプレー、タイトルなどのカスタマイズアイテムを入手できます。Act II プレミアムバトルパスを購入すれば、ヴァリアントを含むキャバリエ ヴァンダルやプリズム III アックス(近接武器)も入手可能です。

(C) 2020 Riot Games, Inc.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座