5周年を迎えた「アーキエイジ」に遊びやすくなった「Re:フレッシュサーバー」が登場!新規&復帰者におすすすめの理由を訊い...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
5周年を迎えた「アーキエイジ」に遊びやすくなった「Re:フレッシュサーバー」が登場!新規&復帰者におすすすめの理由を訊いた

5周年を迎えた「アーキエイジ」に遊びやすくなった「Re:フレッシュサーバー」が登場!新規&復帰者におすすすめの理由を訊いた

2018年07月06日 17:00

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームオンがサービスを行うMMORPG「アーキエイジ」では、新サーバーとして2014年4月アップデート時点の「アーキエイジ」を再現した、「Re:フレッシュサーバー」が実装される。本サーバーの実装意図や気になる仕様などを、日本運営プロデューサー・石元一輝氏に聞いた。

石元一輝氏

――今回「Re:フレッシュサーバー」を設置するに至った経緯を教えてください。

石元氏:「アーキエイジ」は、おかげさまでリリースから5周年を迎えることができました。この節目のタイミングで、新しく遊ぶ場を提供させていただきたいことが大きな理由です。

――「Re:フレッシュサーバー」のポイントや、概要を教えてください。

石元氏:基本的な部分は現行のサーバーと同じなのですが、キャラクターレベルや製作できる装備に上限を設けています。また侵入可能MAP等の一部のコンテンツに制限もあります。コンテンツの制限はありますが、過去の「アーキエイジ」のサーバー環境に似せることで“懐かしさ”を感じていただけるサーバーになっています。

また「アーキエイジ」はコミニュティ要素の強いゲームになります。現在のサーバーを見ても、コミニュティがしっかり形成されていて、成熟している状況になります。そのような状況で、新たにゲームを始めた方が成熟したコミニュティに入っていくのは少なからずハードルがあるんじゃないかと考えていました。

5周年を迎えるにあたり、新しいサーバーの設置の他にも様々なキャンペーンを実施します。5周年というタイミングは、「アーキエイジ」から何かしらの理由で離れていた方、、また「アーキエイジ」を知らなかった方に遊んでいただく良い機会になるのではと考えています。

――「Re:フレッシュサーバー」は、韓国では実装済みなのでしょうか? 反応はどうですか?

石元氏:韓国でも実装されている他、北米EU、ロシアでも実装されています。既に実装されている地域のプレイヤーの方々の反応は、とても好評だと聞いています。

――月額課金制タイトルでは、基本プレイ無料版としてクラシックサービスを用意する場合がありますが、「アーキエイジ」は既に基本プレイが無料ですよね。この点で意識していることはありますか?

石元氏:お試し版無料プレイとしての「Re:フレッシュサーバー」ではありません。最初の質問でも説明させて頂いたように、基本的な仕様は他のサーバーと同様となりますが、一部コンテンツに制限を設けることで過去の「アーキエイジ」を体験できる、“新しい”、“特殊な”サーバーとしての位置づけになります。

――過去を再体験できるという点を大事にされているんですね。どのようなプレイヤーをターゲットとしているのでしょうか?

石元氏:新しいサーバーなので、まだ「アーキエイジ」を知らない新規の方はもちろん、以前「アーキエイジ」を遊んでいた方に懐かしさを感じて頂ければ嬉しいですね。

――「アーキエイジ」にはプレミアムや各種アイテムなどの課金要素がありますが、「Re:フレッシュサーバー」ではどのように運用されていくのでしょうか?

石元氏:基本的には現在のサーバーと変わりませんが、サーバーオープン時はガチャの高性能なアイテムには販売制限を設けようと考えています。例えば、装備やペット、グライダー等は、性能差が少ない環境では適していないだろうということで初期は実装しない予定です。コンテンツ制限の解放段階をみながら、課金アイテムも解放するかもしれません。

――「Re:フレッシュサーバー」は、現行サーバーのアップデートを踏襲していくのでしょうか? それとも独自の進化をしていきますか?

石元氏:ベースとなるアップデートは現行サーバーと同様に行います。それに加え「Re:フレッシュサーバー」では、コンテンツ制限の解放も並行して行います。コンテンツ制限の解放は必ずしも現行サーバーのアップデート通りでは無く、こまめに解放を行っていく予定です。

――「アーキエイジ」は、7月23日で5周年を迎えるわけですが、「Re:フレッシュサーバー」として、また一から始めることに関して気をつけていることや、活用していきたいノウハウなどはありますか?

石元氏:5年間の経験から、単純に「新しいサーバーをオープンします!」だけでは、新鮮さや面白さを訴求するのは難しいというのが一番ですかね……。そのような背景もあるので、「Re:フレッシュサーバー」は特殊なサーバーという形をとっています。

また新規の方がゲームを初めて遊ぶ際、クエストをこなしているだけでは生活要素などが解放されたときにどうしたらいいかわからなかったり、そもそも気づかないという場面が多くあります。なので、今回は限定的ではありますが、チャットサポートのような対応を行いたいと考えています。まだ詳細が固まっていないのですが、各GMが特定の時間になると攻撃隊を設置し、疑問点や不明点がある方に対して直接ゲーム内チャットでサポートできたら、と考えています。

――「Re:フレッシュサーバー」は、2014年4月時点の「アーキエイジ」になるそうですが、このタイミングを選んだ意図を教えてください。

石元氏:厳密にいえば、2014年4月時点の「アーキエイジ」と違う部分もありますが、多くの点は類似しています。「アーキエイジ」は4月24日に無料化と同時に「エアナードアップデート」という、ゲーム性が大きく変化するほど大規模なアップデートを実施しました。

「Re:フレッシュサーバー」は、この当時をイメージしています。例えば、レベルキャップが50となっていて、一部旧大陸も解放されていない、装備アイテムも全てが作れるわけではない環境ですね。

――制限されるコンテンツなどはあるのでしょうか?

石元氏:「Re:フレッシュサーバー」をリリースするタイミングでは、一部ネームドモンスターやインスタンスダンジョン、海洋系のコンテンツは制限されています。

――“ドワーフ”や“ウォーボーン”といった新種族、またアップデートで追加されたエリアはロックされた状態になるのでしょうか?

石元氏:“ドワーフ”、“ウォーボーン”は、上記でもお話した通り「エアナードアップデート」前後をイメージしているので登場しません。しかし、どこかのタイミングで解放しようとは考えています。また新しい種族が実装された際に、装備集めが大変と思われるかもですが、今はマスターやマエストロといった製作装備は帰属せず取引可能で、比較的簡単にキャラクターを作り直せますので安心して7月から遊んでいただけますよ……!

マップに関しては解放されていない地域もあります。例えば、旧大陸では“スパーキングビーチ”と、“デュープレイン”以外の全てのエリアが初期は解放されていません。東西大陸、海は全域解放されています。

――2014年4月時点では“麦畑を揺るがす戦い”などのPvPコンテンツが既に実装されていますが、これらも全てオープンされた状態になっているのでしょうか?

石元氏:初期段階では“アビスレイド”と“攻城戦”は制限されていますが、“麦畑を揺るがす戦い”や“赤露の滴る戦い”は最初から解放されています。

――「レッドドラゴン」などのネームドモンスターも既に実装済みですが、こちらも解放されているのでしょうか?

石元氏:ネームドモンスターに関しては、“クラーケン”、“レッドドラゴン”、“モルペウス”、“ラングレイ”は解放されています。“レイナ”、“グレン”、“シャクラ”、“リヴァイアサン”、“リーウー”、“デルフィナードの幽霊船”に関しては、今後タイミングをみて解放する予定です。

――「Re:フレッシュサーバー」は、どのくらいの頻度でアップデートを行うのでしょうか?

石元氏:現状予定しているのは、1か月に1度のペースでコンテンツ制限の解放を行っていこうと考えています。詳細に関してはまだお伝え出来ないものもあるので、概要は「Re:フレッシュサーバー」のページをご確認ください…!

――運営イベントなどは既存のサーバーと平行して行われるのでしょうか?

石元氏:ゲーム内のイベントは現行サーバーと同様に随時実施していきます。「Re:フレッシュサーバー」と現行サーバーのどちらも実施するイベントに関しては、基本的に差をつけたくないな、と考えています。しかしながら、褒賞アイテムが強すぎるというケースもあるかもなので、その場合は褒賞アイテムだけ変更するかもしれません。

――既存プレイヤーが「Re:フレッシュサーバー」で遊ぶメリットや連携要素などがあれば教えてください。

石元氏:「アーキエイジ」を以前遊ばれていた方には、レベルキャップや装備制限で昔懐かしい雰囲気を楽しんでもらえたらと思っています。新しいサーバー特有のカオスさや、わちゃわちゃ感も楽しんでもらえそうな要素の一つですね。連携要素は、ほぼありません。オークションも連結してませんし、サーバー間PvPコンテンツも独立していますので。

――新規で始める際、経験値がブーストされるようなイベントなどは行いますか?

石元氏:はい、新規の方が、より遊びやすくなるイベントは実施予定です。詳細は当日に……!

――「Re:フレッシュサーバー」ならではのイベントや、今後行っていきたい施策などがあれば教えてください。

石元氏:コンテンツを新たにオープンした際には、より遊んでいただけるような施策を展開したいと思っています。

――「Re:フレッシュサーバー」に関して、今後の展望をお聞かせください。

石元氏:「Re:フレッシュサーバー」は、「アーキエイジ」では初となる特殊な設定の新サーバーなので、とにもかくにもお客様にトラブル等なく安心安全に遊んでいただくことが最優先だと考えています。コンテンツも大多数の方が一度に参加されると思うので、そういった場所でもトラブルなく遊んでいただけるよう最善を尽くします。もしご好評いただけているようでしたら、第2の「Re:フレッシュサーバーも」……。

――「Re:フレッシュサーバー」は、いつ実装されますか? また、先行キャラクター作成などは行うのでしょうか。

石元氏:実装は2018年7月18日のメンテナンス後になります。先行キャラクター作成もやりますよ! 2018年7月11日のメンテナンス後より1週間の期間、キャラクター作成のみ行っていただけます。また行っていただいた方には、実装後に「Re:フレッシュサーバー」で使っていただけるアイテムもご用意しています。

――最後に読者の方へメッセージをお願いします。

石元氏:「アーキエイジ」としては新しい試みのサーバーがオープンします。装備製作制限もされているので、経験したことがある人にも追いつきやすくなっています! まだ遊んでことがない方は、ぜひ遊びやすくなったサーバーで遊んでください! 以前遊んでいただいた事がある方は、以前とは一味違った体験をしてもらえると思います。少しでも楽しんでいただけるように全力でがんばりますので、よろしくお願いします!

――ありがとうございました。

石元Pからのプレゼントをゲットしよう!

「アーキエイジ」メンバーサイトの「アイテムコード入力」コーナーから、シリアルコードを入力してプレゼントを手に入れよう。

プレゼントアイテム

生活ポイント獲得ポーション(100)

アイテムコード

AAN8LyVsFDDV

有効期限

2018年8月31日 23時59分

(C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム

Alliance of Valiant Arms

Alliance of Valiant Arms

リアルな戦場を体感せよ!本格FPS

ガンダムヒーローズ

ガンダムヒーローズ

敵の艦隊を撃破せよ!集え、司令官!

アルピエル

アルピエル

可愛いあの子と学園生活!ファンタジーアクションRPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

オンラインゲーム検索

DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座

ゲーム専用パソコン

オンラインゲーム推奨PC

ゲーミングデバイス

進化したデバイスで快適プレイ!
キミの可能性を引き出せ!