「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボが開催決定―今回はコラボイベントも実施!?「マビノギパーティー2018」レポ...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボが開催決定―今回はコラボイベントも実施!?「マビノギパーティー2018」レポート

「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボが開催決定―今回はコラボイベントも実施!?「マビノギパーティー2018」レポート

2018年04月14日 20:26

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクソンが運営するMMORPG「マビノギ」。本日4月14日に東京・日経ホールにて、オフラインイベント「マビノギパーティ 2018」が開催された。

今年も開催される運びとなった「マビノギパーティー2018」。本イベントでは、次期アップデート情報の公開はもちろん、リアルガチャやグッズの販売など、さまざまなアクティビティが展開されていた。

昨年に引き続き、イベントホールでは本作の設定資料集が掲出された「マビノギミュージアム」の展示や、ユーザー投稿型のイラストコンテストも開催され、今年も会場がマビノギ一色に染まる夢のような一日が展開された。

軟式globe。’12が大暴走!?ファーガス河上さんと共に壇上でダンス!

本イベントでは、森一丁さんと磯村知美さんが昨年に引き続きMCを担当。さらにゲストとして、今年は軟式globe。’12のKOIKE IIさんとPARC MANTHER IIIさんが登壇した。

軟式globe。’12の二人は、事前に公開されていた公式動画にも出演。動画のほうでも持ち前の独特なラップで視聴者を大いに楽しませてくれていたが、本日は壇上にてラップを披露し、集まったミレシアンを楽しませてくれた。

左から)森一丁さん、磯村知美さん、KOIKE IIさん、ファーガス河上さん、PARC MANTHER IIIさん

特に、PARC MANTHER IIIさんは一緒に舞台に上がったファーガス河上さんに対して並々ならぬシンパシーを感じていた(?)ようで、即興ながら“軟式globe。’12 feat. ファーガス河上”が結成。軟式globe。’12のパフォーマンスに合わせてファーガス河上さんも踊るという、これまでのイベントからも例のない衝撃のオープニングアクトとなった。

アップデート情報公開!あの作品との衝撃コラボも発表

軟式globe。’12さんによるライブパフォーマンスで会場が温まったところで、さっそくユーザー注目のアップデート速報が公開された。こちらのコーナーでは、まずマビノギ開発室室長 パク・ウンソク氏とモチヅキホール氏が登壇。パク氏より、今年も本イベントに集まってくれたユーザーへの感謝の言葉と、これから発表されるアップデート情報に期待してほしいという旨のコメントが述べられた。

左から)パク・ウンソク氏、モチヅキホール氏

「神の騎士団」の物語はついに終局へ!

今回、次期アップデート「G21」の実装が決定した。本アップデートでは、忘れ去られた聖地で繰り広げられるアルバン騎士団の新たな物語が紡がれる。神の騎士団が描いてきた物語が、本アップデートにてついにフィナーレを迎えるという。

アップデート速報として公開された映像では、アルバン騎士団のメンバーが見慣れない場所で、見たことのないモンスターと戦う様子が映し出されていた。

映像の中には新キャラクター「ルウェリン」も登場。ルウェリンはアルバン騎士団の新入りで、冷静で慎重な性格だが、厳格な貴族出身のアルバン騎士団の親から教育を受けたこともあり、少し頑固な面もあるという。

元々情報収集能力の高さから情報組織ルーナサに配属される予定だったが、ある事件をきっかけに神聖スキルに目覚めアヴァロン探索に適した能力を持っていると判断した上層部によってアルター、アヴェリンと同じアルサン組の一員になった経緯があるようだ。

また、今回のアップデートの舞台となる新地域アヴァロンは、異教徒たちの侵略から聖地を守る最後の砦で、古代のアルバン騎士団員たちが安らかに眠っていた場所だった。中央にそびえるのがアヴァロンの封印石となっており、ミレシアンは物語を進めるためにこの封印石の封印を解き、アヴァロンに進入していくことになる。

アヴァロンでは、異質な神聖力に染まったまま目覚めた古代のモンスターや、映像にも登場した新たな使徒など、強力なモンスターたちも登場するようだ。

本アップデートでは、さらに新システム「武器エルグ強化システム」が実装されることが明らかとなった。物語を進めることで、カエリックという新たなキャラクターが登場する。カエリックは、アルバン騎士団の古書に記録された特別なエルグが、ミレシアンと武器に宿っていることに気づいたという。彼によって武器へのエルグ注入ができるようになり、武器に込められている能力を引き出すことが可能になる。

エルグ効果は武器によって異なるようで、例えばデュアルガンであれば、基本効果として武器攻撃力が増加。エルグを注入し、一定レベルに達することで、追加効果を解放することができる。追加効果として、以下のような能力が得られる。

さまざまな要素が追加される「G21」アップデートは、今夏の実装が予定されている。このほかにも、浪漫農場のリニューアルも予定されており、浪漫農場に自由に飾れる自分の家を設置することが可能になる。自分の家の内部に家具を設置したり、壁や床を変更することもできる。なお、本リニューアルは6月に実装が予定されている。今回発表されたもの以外にも、色々なアップデートが予定されているとのことなので、詳細が発表されるまで楽しみにしていよう。

アップデート速報の最後には、人気TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボ情報も明らかとなった。運用チームもコラボアイテムやキャラクターがゲーム内に実装された姿を確認しているところらしく、今回も衣装やペットのクオリティには期待が持てそうだ。しかも、今回はちょっと変わったアイテムなども用意されているようで、かなりの点数のアイテムが実装されるようだ。また今回はゲーム内でのイベントも開催される予定とのことなので、続報に注目しておこう。

マビノギチームに質問!

本コーナーでは、パク氏とモチヅキホール氏に加え、PMの阿曽沼義典氏も登壇。事前に寄せられた質問だけでなく、当日会場のユーザーから直接もらった質問にも答えていた。以下には、今回寄せられた質問と回答を簡潔にまとめたので、ぜひ目を通してみてほしい。

――装備箇所を分ける・増やして欲しい。

ただ箇所を増やすだけでなく、しっかりとシルエットが見えるように考えている。実現できるように前向きに検討していきたいです。

――マビノギパーティー出張版をまた実施して欲しい

昨年実施された大阪イベントには、実はお忍びでパク氏も赴いていた。ユーザーさんと触れ合える機会は基調なので、ぜひまた実施していきたい。

――既存不具合をしっかりと修正して欲しい

頑張って対処しているが、追いつかない状況にあり、大変申し訳なく思っている。

――パナッシュ全種族への対応はまだですか?

できれば8月7日(パナッシュの語呂合わせ)までには間に合わせたい。少なくとも今年中には対応する。

――結婚、ファミリーシステムを拡張して欲しい。

開発チーム内でも重要かつ需要のあることだと認識しているので、できるだけ早いうちに対応したい。

――マップの拡張は今後ある?

あるとは名言できない。拡張には、まずストーリーなども考えなくてはならないので、今回のアップデートのように、必要に応じて拡張していく。

――男服のいいデザインが欲しい。

今も力を入れていますが……もっと頑張ります。(byデザインチーム)

――エルフとジャイアントの結婚を実装してほしい。

結婚は「マビノギ」の世界観に沿っているので難しい部分もあるが、そういった声があることも把握していますし、一度開発室に持ち帰って議論させてください。

――名前の変更を可能にして欲しい。

名前の変更は作業量がかなりかかる。なかなか難しいところがあるが…善処していきたい。

――サーバー毎に代表キャラクターを設定させて欲しい。

代表キャラクターに関しては、システム的にも改善しなければならない部分ではあると思うので、前向きに検討します。

――ジャイアントでもウェディングドレスを着させてほしい。

デザインをジャイアント用に作る必要があるので時間はかかってしまうが、実装できるようにがんばります。

――種族や体型に合わせて装備の大きさを変えてほしい

開発チームでも同じ考えを共有しているので、実現できるように対処していきたい。

まさかのラーヴァのコスプレに会場騒然!?恒例のコスプレコンテストが開幕

今回のコスプレコンテストは、前回同様会場に集まったユーザーの投票によってグランプリが決定される。グランプリ受賞者には表彰状とトロフィー、今後の衣装制作費として賞金10万円が贈呈される。さらに、ゲストである軟式globe。’12さんも審査員として参加。特別賞として、こちらも賞状とトロフィー、賞金5万円、そしてPARC MANTHER IIIさんオリジナルのTシャツ&サングラスが贈呈される。

年々クオリティが上がっている本コンテストだが、今年も力作が勢揃いとなった。既成品を加工して作ることはもちろん、素材を集めて一から制作する出場者もおり、衣装から各々の工夫が垣間見えた。また衣装だけでなく、誰もが表情や仕草までこだわってキャラクターになりきっており、所作の一つ一つに至るまで、自身のキャラクターを表現していた。

表彰式では、まずは特別賞の発表が行われた。今回特別賞に輝いたのは、エントリーNo.6 メイクのコスプレをしたルイルイさん。受賞の決め手としてKOIKE IIさんは、「少ない制作費ながらの工夫が見え、もっと多くの資金があればより凄い衣装が作れるのではないかと思った」とコメント。できる限りを尽くしたルイルイさんの努力が受賞を引き寄せた形となった。

グランプリは、エントリーNo.15 nemnemさんに決定。異色すぎるモンスター ラーヴァのコスプレを披露し、その愛らしい姿から会場を笑顔に包んだことがグランプリ獲得の決め手となった。とにかくインパクトが強く、立ち去る際にふいに立ち上がったりするなど、登場する度に終始会場を笑わせていたのが印象的だった。

授賞式では、パク氏より賞状などの授与が行われた。
…のだが、当然ラーヴァには手は存在しない。そのため、口から中のnemnemさんに渡すという手法が取られ、その様はラーヴァが賞状などを食べているようにも見えた。かわいい。

恒例のサーバー対抗クイズ大会&プレミアム抽選会で〆!

続いて行われたサーバー対抗クイズ大会は、4択で出題される問題に、参加者が事前に配布されたフリップを使って回答していくアクティビティだ。外れた人は着席する勝ち残り制となっており、最後まで残った人が多いサーバーが優勝となる。

問題は地名や特定のNPCのセリフを答えるものまで非常にさまざまで、普段からゲームをやりこんでいる人でも難解な問題が多く、要所要所で驚嘆するような声が会場から上がっていた。

特に、エモーションの初動の画像だけで何のエモーションか答える問題は難しかったようで、会場からは思わず笑い声がこぼれたほか、正解した人には驚嘆の歓声が上がっていたのが印象的だった。

今回のクイズ大会はルエリサーバーが優勝を勝ち取った。該当サーバーのプレイヤーは、次回のメンテナンス後より戦闘経験値3倍イベントが開始されるので、今から楽しみに待っていよう。

イベントの最後では、恒例のプレミアム抽選会が行われた。今年もマビノギデザインチームサイン入りイラスト色紙やマビノギ推奨のゲーミングPCのプレゼントなど、豪華な景品が数多くラインナップしており、会場も特に熱狂的な盛り上がりを見せていた。

イベント出場のコスプレイヤーをまとめて紹介!

(C)2003 NEXON Korea Corporation All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ドラゴンネスト

ドラゴンネスト

爽快コンボ満載の3DオンラインアクションRPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

アルピエル

アルピエル

可愛いあの子と学園生活!ファンタジーアクションRPG

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

オンラインゲーム検索

DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座