「マビノギ英雄伝」可憐な見た目とは裏腹な、広範囲を巻き込む大胆なアクションが魅力!新キャラクター「ミリ」先行体験会レポー...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
「マビノギ英雄伝」可憐な見た目とは裏腹な、広範囲を巻き込む大胆なアクションが魅力!新キャラクター「ミリ」先行体験会レポート

「マビノギ英雄伝」可憐な見た目とは裏腹な、広範囲を巻き込む大胆なアクションが魅力!新キャラクター「ミリ」先行体験会レポート

2017年10月28日 18:34

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクソンがサービスを行う「マビノギ英雄伝」。本日10月28日に、新たなプレイアブルキャラクター「ミリ」の先行体験会が実施されたので、その模様をお伝えする。

2017年12月に実装が予定されている新たな英雄「ミリ(MIRI)」。今回、実装に先駆けて、約30名の一般ユーザーを招いた先行体験会がネクソン本社にて実施された。

本体験会では、MCをアメリカザリガニ・平井善之さんが担当、「マビノギ英雄伝」開発チームのキム・ニキ氏とチェ・リン氏、そして「マビノギ英雄伝」運用チームよりGMなつなさんが登壇。新キャラクター「ミリ」の先行体験のほか、ミリを使用してのギルド対抗タイムアタックやさまざまなオリエンテーリング、2018年アップデートロードマップの公開などが行われた。

ここでは、本体験会にて発表されたミリの特徴や生い立ちなどの基本的なキャラクター情報はもちろん、メディア向けに先行してミリを触れる機会もあったので、そのプレイフィールもお伝えしていく。

会場の様子
コスプレをしたコンパニオンや、新キャラクター「ミリ」の特大ポップも。

ドラゴンの力を宿し、ドラゴンの力をまとう少女“ミリ”

ミリは、元々は平凡な家庭に育ったごく普通の女の子だ。平和な毎日を送るミリはある日、長年発見されることのなかったドラゴンの武器「ドレイカー」と出会う。ミリにだけ反応を見せる「ドレイカー」と相対した時、ミリは自身がドラゴンの最後の末裔であることを知り、己の使命を果たすためにドレイカーを手に取ることを決めた。

ミリが扱う武器「ドレイカー」には、ドラゴンの力が封印されており、三日月形態の刃を持つ両手型武器となっている。骨、翼、鱗など、ドラゴンを象徴するデザインが象られており、武器に連なっている鎖を通じてミリと交感しながら自由に動かせるという特長を持っているようだ。

ミリは近距離型キャラクターながら、両手武器の長いリーチを活用して中距離攻撃も担えるほか、最大の特徴として一般攻撃を利用して敵の攻撃を防御することができるという。そのため、敵の攻撃中にも攻撃の流れを繋げることができる、ほかのどのキャラクターよりも速くスマッシュを繰り出すことが可能となっている。

また、ミリにはドレイカーズオーラという特別な資源があり、このエネルギーを消費して強力な攻撃や素早い回避、反撃などを繰り出すことができるという。また、ドレイカーズオーラを用いて“ドラゴンナイト”へと変身することも可能で、これがミリの戦闘における核になるようだ。

操作難易度自体は簡単なものの、ミリを扱う上ではドレイカーズオーラの管理に気を配る必要があるという。ドレイカーズオーラは、基本的に時間経過とともに徐々に上昇していく。攻撃速度が高いと、より溜まりやすくなるようだ。

また、ドレイカーズオーラは使い切ってしまうと、再びオーラが溜まり始めるまでに時間が掛かってしまうとのこと。そのため、オーラをすべて使うのではなく、ある程度残しつつドレイカーズオーラを使用していくのが重要になりそうだ。なお、SPスキルの中にはこのドレイカーズオーラを回復できるものもあるようだ。

実際に触ってみると、ドレイカーに付いた鎖を用いた攻撃が非常に多彩で面白い。ステップ後に前方に向かってドレイカーを投げつけたり、ドレイカーを振り回して周囲を薙ぎ払うなど、意外とトリッキーな攻撃が多く使っていてかなり気持ちの良いキャラクターに仕上がっていた。

瞬時に敵との距離を調整するスキルも豊富で、ヒット&アウェイで堅実な立ち回りが行える。さらに、ゲージを管理する必要があるミリの特性上、最大火力を出せる場面も限定されるだろう。その際も瞬時に敵に近づくことができるので、バフの時間を無駄にするようなストレスも感じなかった。

また、ドラゴンナイトに変身中は、一時的に攻撃力が上昇。スキルの効果は変わらないものの、変身中は各種スキルのモーションやエフェクトにも変化が見られた。さらに、ミリの持つスキルの中には、ドレイカーズオーラを消費してスキルからスキルへと繋げられるものもあったので、これらを駆使しつつ変身中にどれだけ火力を出せるかが、ミリを使う上では重要になってきそうだった。

以下では、ミリの持ついくつかのスキルを紹介する。

フライトリハーサル

離れた敵との距離を縮めるのに最適な突進スキル。ドラゴンナイト変身後は、翼をはためかせるようなエフェクトの変化がある。

レックレスチャージ

瞬時に溜めた力を使って前方に突進するスキル。その破壊力は強力で、ヒットした敵を一瞬怯ませることができる。

フレイムブレス

ドレイカーにまとった炎を前方に向かって放出する遠距離攻撃スキル。ドラゴンの力を宿す、ミリらしいスキルだ。

ラストディセンダント

封印されていたミリの能力を限界まで引き上げ、ドラゴンナイトへと変身する。

ラストドレイカー

ドレイカーに封印されていたドラゴンを召喚し、敵を制圧する強力なスキル。ドラゴンナイトに変身した時のみ使用することが可能。

最初にドレイカーを突き立てるモーションがあり、これが敵にヒットするとスキルが発動する。
発動に成功すると、巨大な竜が敵に食らいつくド迫力のモーションが発動!
なお、最初のモーションが失敗してしまってもクールタイムは発生してしまうので注意しよう。

日本オリジナルのミリは幼さを残す黒髪の美少女!

ここで、日本でのミリの実装にあたって、なんと日本オリジナルのアバター、ヘアが制作されるほか、独自のキャラクターイメージが設定されることが明らかとなった。

日本オリジナルのミリは、ミリのキャラクター背景にある“自分の知らなかった過去”や、“自分の真の姿に戸惑いつつも、受け入れ自分の使命に立ち向かっていく芯の強い女性”という部分にフォーカスされている。

そのため、ミリの顔つきはまだ幼さを残しながらも、自分の過去と向き合い使命を受け入れる意思の強さを感じさせるデザインになっている。体系は、細身で華奢、スレンダーな体系に設定されている。年齢はリンやデリアと同じくらいに設定されており、性格は己を律する強靭な精神力を持ちながらドラゴンの末裔としての使命感を胸に抱く、凛とした少女がイメージされているという。

そんなミリを演じるのは、透明感のある癒し系ボイスが人気の早見沙織さん。今回、体験会にて公開されたPVでもナレーションを務めていたのだが、凛とした雰囲気を携えるミリをどのように表現しているのか、今から実装が楽しみだ。

また、日本オリジナルのミリはそのアバターにも注力されているようだ。幼い顔立ちと大人びた性格のギャップを表現するため、セーラー服を思わせる要素を随所に残しつつ、スタイリッシュかつかわいいデザインに仕上げられている。ドラゴンを意識した意匠も細部に見受けられ、竜の力を宿して戦う可憐な美少女という雰囲気をアバターを通して感じられるようになっていた。

まさかの人物が参戦したタイムアタック!今後のアップデート情報も公開

参加者全員のミリの体験が終わったところで、本日集まったユーザー同士によるギルド対抗タイムアタックが行われることに。こちらでは賞品も用意されており、1位になったギルドから好きなものを選んで獲得することができた。

エンチャントアイテムなど、プレイヤーにとって嬉しいアイテムが賞品になっていたこともあり、どのチームもやる気十分…だったのだが、なんとここで、本催しにチェ・リン氏が参戦することが明らかに!

ミリを生み出した本人が参戦するということで、MCを務めていた平井さんからも「いいの!?」と驚きの声が上がっていた。当のチェ・リン氏はというと、「初めて『マビノギ英雄伝』をプレイした時の気持ちを思い出して頑張ります」と笑顔を浮かべつつやる気を滲ませていた。

勝負前から波乱がありつつも、ギルドの名を背負ったプレイヤーたちは着々と準備を進め、いよいよタイムアタックの火蓋が切って落とされた。序盤はどのチームも同じくらいの進行速度だったが、ミリが今日初めて触ったキャラクターなのもあり、徐々に各チーム毎に差が生まれ始める。そんな中でも、常に安定した動きを見せていたのはやはりチェ・リン氏だった。ミリの特徴であるドレイカーズオーラを上手く使いまわしつつ、堅実な立ち回りを発揮していた。

終盤、このチェ・リン氏に食らいついてきたのがギルド「蒼の騎士団」だった。ミリに慣れてきたのか、最後のボスに突入してから怒涛の追い上げを見せ、状況はチェ・リン氏と「蒼の騎士団」の一騎打ち。そのままほぼ同じ速度でボスを削っていったのか、まさかの同着という結果に。

勝負の行方はじゃんけんに持ち越され、これをギルド「蒼の騎士団」が制し見事に1位を獲得。開発陣とユーザーがアイテムを賭けてじゃんけんを行うというまさかの結果に転がった本イベントだったが、会場からは終始笑い声が絶えず、オフイベならではの和気あいあいと雰囲気に満たされていた。

体験会の最後には、GMなつなさんより今後のアップデート情報が公開された。主な項目は、

  • S3C2EP4(エスシーダ)
  • キャラクター改善、ギルド改善
  • アインラッハ&スペシャルダンジョン
  • S3C2EX(アルカナ)

の4つ。

まず、シーズン3チャプター2のエピソード4では、ドネガル地域での最後の戦闘が繰り広げられる。女神召喚に関する糸口を掴んだ英雄たちの調査に拍車がかかったところに、次元の境界で半神のエスシーダと遭遇。神たちから呪いを受け、半神になってしまったエスシーダはエリンの入り口の守護者として拘束されたまま、永遠を生きている。エスシーダは過去、偉大な魔法士だっただけに、次元の力を自由自在に利用しながら英雄たちと敵対することになる。

新規キャラクターミリの実装の後、ほかのキャラクターについても改編アップデートが行われる。これに伴い、今よりも特性を活かせられるギルドを作り、プレイヤー同士でももっと楽しくプレイができるようにするギルド改編も計画されている。

2016年8月24日のアップデートで初めてアインラッハが実装されて以来、約1年半ぶりにアインラッハのアップデートが実施される。アップデートされた多彩な戦闘が追加予定で、また新しくスペシャルダンジョンも実装される予定となっている。またシーズン3チャプター2のエキストラレイドとして、アルカナとのバトルも実装されるようだ。

一騎当千の爽快感が味わえる新キャラクター「ミリ」。ドラゴンの末裔という使命を背負った彼女にはどんな物語が用意されているのか、今から実装を楽しみにしておこう。

Copyright(C)2011 NEXON Korea Corporation All Rights Reserved.
Copyright(C)2011 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム

セブンスダーク

セブンスダーク

見下ろし視点のクラシックファンタジーRPG

ドラゴンネスト

ドラゴンネスト

爽快コンボ満載の3DオンラインアクションRPG

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

あなたが創造するハイファンタジーRPG

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2

ぶっ飛ぼうぜ、超現実へ!国産アクション

オンラインゲーム検索

Yahoo!ゲーム特設サイト
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座