童話王国、【サービス終了】古き良き時代の最高のゲームでした。

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer

【サービス終了】古き良き時代の最高のゲームでした。童話王国

評価
総合評価 4.1705
システム 5.00
グラフィック 5.00
サウンド 5.00
イベント 3.00
料金 4.00
運営管理 3.00
投稿者情報
プレイ期間 25ヶ月以上
状態 引退
投稿者 (8)
投稿日 2010年10月23日
更新日

2004年~2010年と初めてのオンラインゲームで6年もお世話になった最高に思い出深いゲーム。大雑把な流れを記録しておきたい。

オープンβ期間中の2004年7月からプレイ。当時のネットでは、チャットやミニゲームが知られてようやくオンラインのやりとり人数が増えてきた段階だったが、オンラインRPGは数少なく斬新だった。

オープンβ開始の2004年5月から半年後、10月から月1000円の課金制になることになり、衝撃が走った。
当時はネットにお金を使うことは一般的でなく、ネット上だけのデータにお金を使うなんてバカらしい・・と言われ、10月に引退しよう、というのが過半数。課金もコンビニや郵便振込みで、コンビニに今のような端末もないので申し込んでからプリンターで振込用紙を印刷するものだった。
コンビニに持っていくと、店員が対応を知らず、不思議な顔をされることもしばしば(ゲームのイラストとか書いてあるのがさらにはずかしい・・)。

オープンβ最終日の9月30日には、盛大にさようなら会が開かれ、キャラで画面いっぱい埋め尽くされる程の盛り上がりに。
自分としては、連日満員でログインできないことも多いため、人数が減ることに期待した。

そしていざ10月。
当時10人程のギルドに入っていたが、皆引退すると言っていたのに、誰一人引退しなかった。ほかも同じく、8-9割といえる程課金し、ほとんど人数は減らなかった。

オンラインRPGが少なく競争が無かったため、結局行くところはなく童話を続けることにした模様。定額制になっても、大盛況だった。むしろ低年齢者がいなくなったため、よりいい環境になる。

しかし他のオンラインゲームも出てきたため、人数は少しずつ減少。2007年に現在の主流である無料+アイテム課金に変更。
アイテム課金=強さ になるとつまらなくなる、と心配したが、補助アイテムが多かったので余り心配なかった。最後まで努力(操作時間)=強さ の傾向にあったのは嬉しかった所だ。

作業に重点を置いたゲームで、最高ランクの作成アイテムはLV200だったが、6年たってもLV200のアイテムを作れたのは100人いるかどうか程度の、中々極められない内容だった。

2010年6月にサービス終了し、3D化されたレインボーアーチ童話王国に変わった。
童話王国は6年続いたが、レインボーアーチは1日でやめてしまった。
今ではアイテム課金の福袋で強い装備を得る、というのが多く、ゲットすると終わってしまうので長く楽しめないのが残念。
童話王国は本当にいいゲームだった。競争が少ない時代だからこそできたゲームだったから、今後このようなゲームは出ないだろうなあ。

このレビューは参考になりましたか?

童話王国公式サイトをチェック!

本レビューは2010年10月23日に投稿、2011年04月22日に更新され、現状と異なる場合があります。また、ユーザーの投稿をそのまま表示しているため誤った情報が掲載されている場合があります。ご自身の責任においてご利用下さい。

「童話王国」関連レビュー

レビューはありません。

童話王国のレビューをもっと見る

「童話王国」の最新投稿・編集レビュー

「童話王国」を高く評価しているレビュー

「童話王国」を低く評価しているレビュー

童話王国公式サイトをチェック!

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ArcheAge

ArcheAge

家も所有できる生活系MMORPG

星界神話

星界神話

自由転職が楽しい!クロスジョブファンタジーRPG

オンラインゲーム検索

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座

ゲーム専用パソコン

オンラインゲーム推奨PC

ゲーミングデバイス

進化したデバイスで快適プレイ!
キミの可能性を引き出せ!