ゲーミングモニター「INZONE M3」が12月1日に発売!リフレッシュレート240Hz表示やsRGBカバー率99%の高色域表示に対応

ゲーミングモニター「INZONE M3」が12月1日に発売!リフレッシュレート240Hz表示やsRGBカバー率99%の高色域表示に対応

2022年11月17日 15:20 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーマーケティングは、ゲーミングギアの新ブランド「INZONE」(インゾーン)シリーズよりゲーミングモニター「INZONE M3」を12月1日に発売する。

7月に発売されたゲーミングモニター「INZONE M9」、ゲーミングヘッドセット「INZONE H9」、「INZONE H7」、「INZONE H3」では、購入者の内、ゲーミングギアを初めて買う人が3割以上を占める(※)など、今までゲーミングギアに触れてこなかった人にも公表だという「INZONE」シリーズ。

同シリーズでは、ソニーが長年培ってきた、高画質・高音質を追求した独自のノウハウと最新技術が盛り込まれており、ゲームシステムのアップグレードを検討しているプレイヤーにとって新たな選択肢を提供している。

プレイヤーの感覚を研ぎ澄まし、最大限のパフォーマンスを支援する「INZONE M3」では、リフレッシュレート240Hz表示や、sRGBカバー率99%の高色域表示への対応などによって、更なる没入と勝利の体験を提供するとしているので、気になる人は詳細もチェックしてほしい。

※ソニーご愛用者アンケートにおいて。ソニー調べ。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

INZONE M3の主な特長

1.高いリフレッシュレートと残像感の少ない1ms(ミリ秒)の応答速度

リフレッシュレート240Hz表示に対応しているので、秒間240フレームのスムーズな動きで、ゲームの中で素早く動く敵への照準の合わせやすさを実現しました。より早いタイミングで敵が表示されるため、敵に遅れを取ることがありません。

さらに、応答速度1ms GTG対応なので、速い動きの中でも残像感を低減し、クリアな映像表現が可能です。また、HDMI2.1規格のVRR(可変リフレッシュレート)とNVIDIA G-SYNC Compatible対応により、表示の崩れやカクつくことを軽減します。瞬間の判断が求められる競技性の高いゲームでも、快適にプレイすることができます。

2.高い色再現性で、リアルな映像表現

「INZONE M3」は、sRGBカバー率99%の高色域表示に対応しています。高い色再現性で、美しいゲームの世界を色鮮やかに表現します。また、10.7億色表示に対応しているため、グラデーションもなめらかに描きます。さらに、IPSパネル採用でDisplayHDR400の認証も取得しているのでRPGゲームの世界観により没入できます。

「INZONE M3」を含むINZONEシリーズの5製品はフロム・ソフトウェア社「ELDEN RING」と、スクウェア・エニックス社「ファイナルファンタジーXIV」の推奨認定ゲーミングギアに認定されています。

3.パフォーマンスを引き出すデザインと充実の基本機能

キーボードのナナメ置きや大きめのマウスパッド、前傾姿勢によるキーボード・マウスの奥への配置など、様々な要因でゲームプレイ時にモニタースタンドと周辺機器が干渉することがあります。「INZONE M3」では、モニター周辺をより柔軟にレイアウトできる三脚式スタンドを採用しており、キーボードやマウスを自分好みに配置が可能です。画面の高さやチルトも調整可能になっています。

また、オートKVMスイッチを内蔵しており、モニターに接続したゲーミングPCとノートPC間での入力切り替え時に自動でキーボード、マウス、ヘッドセットなどの周辺機器の接続先が切り替わるので、設定変更のわずらわしさがありません。DisplayPort、HDMI、USB Type-C (DisplayPortTM Alt Mode)等、豊富な入力端子を搭載しています。さらにPCソフトウェア「INZONE Hub」※上で、モニターやヘッドセットの各種設定が簡単にでき、ゲームタイトルごとに画音質の設定を自動で切り替えることもできます。

※PCソフトウェア「INZONE Hub」はソニーのウェブサイト(https://www.sony.net/inzonehub-support)からダウンロードが可能で、Windows 10または11に対応しています。

先行展示のご案内

今回の商品を、ソニーストア 銀座(https://twitter.com/sonystoreginza)、ソニーストア 札幌(https://twitter.com/SonyStore_Sap)、ソニーストア 大阪(https://twitter.com/SonyStore_Osaka)、ソニーストア名古屋(https://twitter.com/SonyStoreNagoya)、ソニーストア 福岡天神(https://twitter.com/sonystore_fuku)にて、11月17日(木)より展示します。

さらに、同じく11月17日(木)より上記5店舗にてカプコン社のデビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」でのINZONE試遊体験が可能です。

発売前先行展示情報
https://www.sony.jp/store/retail/exhibition/202206/220629/index.html

主な仕様や詳細に関しては、下記の商品サイトからご確認ください
INZONE M3 | ゲーミングギア INZONE(インゾーン) | ソニー (sony.jp)
https://www.sony.jp/inzone/products/INZONE_M3/

市場推定価格(税込)

ゲーミングモニター「INZONE M3」 86,000円(税込)前後

※「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

(C) 2010 – 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)Bandai Namco Entertainment Inc. (C)2022 FromSoftware, Inc.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

注目オンラインゲーム

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

精霊幻想記アナザーテイル

精霊幻想記アナザーテイル

島を開発して施設を立てよう!リアルタイムストラテジー

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ピーター・グリルと賢者の時間貞操の守り人

ワンタップで始まる新たな世界!

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集