「World of Tanks」1対1と1対7の2つの形式で構成されたRTSモード「Art of Strategy」が登場!

「World of Tanks」1対1と1対7の2つの形式で構成されたRTSモード「Art of Strategy」が登場!

2022年04月22日 16:33 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーゲーミングは、戦車アクションゲーム「World of Tanks」において、4月21日に最新アップデート「Art of Strategy」を実装した。

知恵が勝つか、はたまたチームプレーで勝利をもぎ取るのか?RTSモードが実装!

「World of Tanks」にRTSモード「Art of Strategy」が登場します。本モードは1対1と1対7の2つの形式で構成され、使用できるのはTier X車輌限定となります。1対1形式では、2名の司令官が7輌で構成される部隊を指揮し、戦場の覇権を賭けて知恵を絞ります。1対7形式では、7名の戦車兵が1名の司令官と7輌の車輌を相手に命令を待ち受ける形式です。「司令官(1vs1)モード」は現在プレイ可能で、4月25日に実装される1vs7モードに挑戦する前に、そのゲームの遊び方を学ぶことができます。「司令官」と「戦車兵」のどちらでプレイするかを問わず「敵車輌の殲滅または敵陣地の占領」が勝利条件となります。

この2つの役割は、非常に異なります。司令官役は、単独でAIで制御された7輌のTier X車輌部隊を指揮し、戦闘中にその戦況にあったスタンスを設定しながら、適切な指示を出します。司令官はカメラを自由に動かしながら自軍車輌の走行ルートを設定することが可能です。また、これらのAI車輌に加えて、司令官は複数の防衛兵器をマップ各所に配備できます。これらは独立した戦闘ユニットとして機能し、戦車兵の侵攻を阻みます。さらに、戦闘中いつでも7輌のAI車輌のうち1輌を直接操作して、思い通りに行動することも可能です。

戦闘前の1分間で、両陣営は戦術を決定します。この60秒が戦いの行方を大きく左右するのです。司令官はこの時間を利用して車輌を配備し防御を固め、戦車兵は車輌に合った役割を割り振り、どの道を重要なルートとするか熟考します。イベント「Art of Strategy」に参加したプレイヤーは、両方の役割に応じた2つのデイリーミッション(合計4つ)に挑戦できます。デイリーミッションをクリアすることで、イベントモード専用のコレクション・アイテムを集めることができます。コレクション・アイテムの中には、スタイルや銘刻、デカールなどのカスタマイズ要素に加え、5名のユニークな搭乗員が含まれています。これらの搭乗員は、ゼロパーク「戦友」を習得済みで、追加でパーク/スキルを1つ習得可能な搭乗員であり、戦闘に勝利した際にもらえるメダルも付属しています。

「Art of Strategy」プレイ可能期間

日本時間2022年4月21日19:00~2022年5月5日01:00

(C) 2012–2022 Wargaming.net.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集