新作MMORPG「ELYON」の正式サービス開始日が11月12日に決定!クラス「スレイヤー」の実装も発表

新作MMORPG「ELYON」の正式サービス開始日が11月12日に決定!クラス「スレイヤー」の実装も発表

2021年10月20日 20:43

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームオンは、配信予定の新作MMORPG「ELYON」の最新情報を発表する公式生放送を、本日10月20日に配信した。

本日配信された公式生放送「【ELYON公式】新作MMORPG「エリオン」正式サービス日程発表!【Pmang】」では、PC向け新作MMORPG「ELYON」の国内サービスに関する最新情報が公開。9月に実施された「POT(プレオープンテスト)」からの変更点などについて、実際のゲームプレイを交えながら紹介された。ここでは生放送で発表された新情報を中心にお届けしていこう。

まずは気になる本作の正式サービス開始日について。年内サービス開始がアナウンスされていた本作だが、2021年11月12日12時からサービスが開始されることが発表された。

POTからの変更点や新要素についても公開。POTでは使用することができなかった「スレイヤー」が実装されることが決定した。

キャラクターボイスが実装されることも決定。オンタリー側のカルメン・デルガドは鬼頭明里さん、ヴァルピン側のセレムは岡本信彦さんが担当する。また、その他のキャラクターにもボイスが実装されるとのことだ。

本先は、基本プレイ無料のアイテム課金制が採用されるのだが、正式サービスにあわせて日本先行コスチュームも用意される。

正式サービスに向けて事前登録も開始。事前登録者数と公式SNSの合計登録者数に応じて、それぞれアイテムが配布。また、Pmangアカウントで事前登録すると追加で限定称号も手に入る。

なお、クライアントの先行ダウンロードは11月1日より開始される。正式サービス後いち早く本作をプレイする予定の人は、ぜひこちらもチェックしておこう。

(C) Bluehole Studio, Inc. (C) KRAFTON, Inc. (C) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集