新クラス「ファントム」の詳細や「ぷそ煮コミ」のアニメ化など盛りだくさんの「アークスX’masパーティー2018」をレポー...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
新クラス「ファントム」の詳細や「ぷそ煮コミ」のアニメ化など盛りだくさんの「アークスX’masパーティー2018」をレポート!

新クラス「ファントム」の詳細や「ぷそ煮コミ」のアニメ化など盛りだくさんの「アークスX’masパーティー2018」をレポート!

2018年12月16日 01:27

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

セガゲームスは、12月15日に渋谷ストリームホールにて「ファンタシースターオンライン2」のオフラインイベント「アークスX’masパーティー2018」を開催した。

「アークスX’masパーティー2018」は、「ファンタシースターオンライン2(以下、「PSO2」)」の2018年最後のオフラインイベント。

来春配信予定のEPISODE6で実装される新クラス「ファントム」を配信に先駆けて先行体験ができる他、毎年恒例となった「PSO2 STATION!」の公開生放送、未発表の新情報公開と盛りだくさんの内容で開催された。

本稿では、そんな「アークスX’masパーティー2018」で公開された新情報を中心にイベントの模様をお届けしていこう。

本イベントではお馴染みのメンバーに加えEP6ディレクターの吉岡氏も登壇した。
左からなすなかにしの2人、諏訪彩花さん、酒井智史シリーズプロデューサー、木村裕也シリーズディレクター、吉岡哲生ディレクター。

まずは「PSO2」の最新情報をお届けする、「アップデートEXPRESS」のコーナーからスタート。年末年始のお得なブーストイベントや、お正月限定のACスクラッチ、WEB連動イベントなどが発表された。

12月19日に実施されるEPISODE5大型アップデート第5弾「宇宙を穿つ闇の慟哭 Part2」にてPC版「PSO2」がクラウドに対応することも明らかとなった。ランチャーから起動でき、PC版のアップデート中でもプレイすることが可能だ。現在PC版を低めの設定で遊んでいる場合は、こちらで遊んだほうがキレイな画面でプレイできる。

コラボ情報として、劇場版「ダンまち」とのコラボが、2019年1月に実施されることも発表。コラボ髪型やコスチューム、ロビーアクションなどが登場する。また、本コラボを記念した2大キャンペーンも開催される。

ここからは「ARKS NEW YEAR CARNIVAL 2019 Part1」の情報が公開された。新年祭イベントとして、正月ロビーが登場。ロビアク「すわすわする」や、ダークファルス系★13武器などが交換ショップで入手可能に。さらに各クラスの人気コモン武器がマルチ武器迷彩化する。

新スクラッチとして劇場版「ダンまち」とのコラボスクラッチ「ファミリア・ヒストリア」が配信される。主人公「ベル」やヒロイン「ヘスティア」などのコラボコスチュームや髪型、アクセサリーなどが登場。また、本スクラッチでは、レーシングスーツやレースクイーン、騎手をイメージしたコスチュームやウェアも登場する。

イベントクエスト第一弾として「星芒喰らう闇の狂宴」も配信。各惑星を渡り歩いて戦う本クエストでは、クエストドロップとして「*コートバレル」が入手可能だ。

1月下旬配信予定の「ARKS NEW YEAR CARNIVAL 2019 Part2」情報も公開に。こちらでは「バレンタインイベント2019」が開催する。「バレンタイン2019ビンゴ」の報酬では、マルチ武器迷彩「*淑花春遊」が入手可能だ。また、ユクリータやアウロラがバレンタインコスでロビーに登場する。ちなみにこの2キャラの髪型やアクセサリーは、キャストの方の意見を元にデザインされているそうだ。

新スクラッチ「スイートビターポップ」も配信。ユクリータやアウロラ、マトイといったキャラクターのバレンタインコスやウェアが登場。他にもウェスタン風のコスチュームも登場する。

「ファンタシースターZERO」10周年を記念したコラボ第二弾も開催。交換ショップにアイテムが追加され、ヒューマーやヒューマールの再現アイテムが登場する。

バレンタインにあわせて季節緊急クエスト「チョコレートの行方2019」も配信。毎年恒例となったクエストだが、登場エネミーなどが更新されている。

イベントクエスト第2弾として「混沌群がる暗影の街」。市街地を舞台にしたフリーフィールド形式のクエストで、ロビアク「虹ドロ入手」や「*コートタリス」が登場する。

続いては「PSO2es」のアップデート情報が公開。ストーリークエストSeason3 第3章「ふたりの歌」前編の配信のほか、クイック探索の新たなクエストの登場、フレンドアシスト機能の拡張が行われる。

新チップ情報も公開に。新たな★13ウェポノイドがスクラッチやエターナルタワーに登場。その他、スペシャルクエストやスクラッチに新★12チップが登場する他、お正月に合わせたスペシャルなチップが登場。また、「PSO2 TCG」のイラストを使ったチップも新登場する。

イベント情報も公開。先程のTCGチップ登場するスペシャルクエストや、シリーズクエスト「ハーモニー オブ オービット」、エターナルタワーや緊急クエストが配信される。

Twitter大喜利第二弾「ニャロメロン賞」が設立されることも発表。毎月出題されるウェポノイドをいじり、それをニャロメロン先生が選考する。初回の12月26日のお題は「ブルージーレクイエムを、5・7・5でいじれ」になる。

最後に「イドラ ファンタシースターオンライン」からのお知らせも。公式Vtuberのポポナからアークスに向けてメッセージがおくられた後、12月18日から「イドラ」初となるクリスマスイベントが開始されることが発表。こちらは「PSO2」との連動要素も存在する。

これに関連して、12月19日より「イドラポイント」の交換が開始。「PSO2」ゲーム内のビジフォンにて「イドラポイント」とオリジナルアイテムの交換が可能になる。イドラポイントは、「イドラ」をSEGA IDと連携しプレイすると毎日獲得できる。

続いては、キャンペーンやグッズなど、「PSO2」に関する様々な情報をお届けする「サテライトインフォメーション」のコーナー。まずは、BitCashやWebMoneyでの購入キャンペーンや、プレミアセット購入キャンペーン、ネットカフェの年末年始キャンペーンが発表された。

関連商品情報として「PSO2 TCG」の協力レイドバトルセット~LIMITED EDITION2~が12月21日に発売することが発表。特製ボスデッキに加えてスターターデッキ各3種やブースターパック、プレイマットなどが付属。また「PSO2」ゲーム内で使用できるアイテムコードも手に入る。

「ファッションカタログ2017-2018」の発売も決定。2017年6月から2018年6月までに登場したファッションアイテム、3,000点以上を収録し、過去最大ボリュームの一冊になっているそう。こちらには、武器ステルス化迷彩やロビーアクションなどが付属し、12月28日に発売となる。

EP6配信を控え「ファンタシースター感謝祭2019」の開催も決定。東京会場を皮切りに毎月1回、5ヶ月に渡って開催される。公式グッズ販売ブースやフォトスポット、アークス同士の交流スペースなどお馴染みのコーナーに加え、「ファンタシースター感謝祭2019」での新企画も予定されている。

さらに「ファンタシースター感謝祭2019」に併せて「アークスバトルトーナメント2019」も併催決定。4人1組のチームで「バトルアリーナ」の「エンブレム争奪戦」にて実施される。各地区の予選を勝ち抜いたチームが、8月17日の決勝会場で激突する。2019年1月より参加応募が開始予定となっているので気になっている人は是非チェックしておこう。

また、「ファンタシースター感謝祭2019」で登場するグッズ情報も一部公開された。これ以外にも各会場でしか購入できないご当地グッズも登場予定だ。

「PSO2」公式WEBマンガ「ぷそ煮コミ」のコミックス第1巻が2019年1月26日に発売されることも決定。購入特典には「ぷそ煮キャラポーズ」のロビーアクションと、各種アイテムと交換できる「ぷそ煮コミメモリ」4個が付いてくる。

「ぷそ煮コミメモリ」で交換できるアイテムも紹介。ルームグッズやアークスジャージ、ロビアク「イチカ&テトラポーズ」などがラインナップされている。ロビアクの必要メモリが6個となっており、コミックの購入だけでは入手できないように見えるが「ぷそ煮コミメモリ」は別の手段でも入手が可能とのこと。

そして、ここでまさかの「ぷそ煮コミ」のアニメ化が発表。1話5分程度のWebアニメになるそうで、2019年1月8日よりYouTube、ニコニコ動画にて配信開始となる。毎回アニメの最後にキーワードが発表され、キーワードをゲーム内のチャットで発言することで先ほどの「ぷそ煮コミメモリ」が入手できる。

本アニメの主題歌CDも発売決定。「ファンタシースター感謝祭2019」東京会場にて先行販売が予定されている。

最後は2019年1月16日より開催されるアークスカフェの続報が公開。新企画として店内で楽しめる謎解き企画が実施されることが明らかに。1人でじっくり挑戦も、グループでワイワイ挑戦もOKとなっている。

さらにゲーム内で使える特典アイテムも紹介された。これ以外にもリアルノベルティとしてランチョンマットやコースター、クリアしおりなどがプレゼントされる。詳細な絵柄などは後日特設サイトにて公開を予定している。

また、オリジナルメニューも公開に。注目はドリンクメニューのラッピードリンク。ラッピーの顔がゆらゆら揺れるかわいいグラスに入ったドリンクで、ぷちっとはじめる不思議なコーディングジュースを堪能できる。また、追加料金で注文することでグラスを購入することも可能だ。

また、今回もチャレンジメニューが登場することも明らかに。今年はエリュトロンドラゴンをイメージした「紅き邪竜の麻婆豆腐」。豆腐1kg、麻婆1kgの大ボリュームメニューとなっている。辛いものに自信のある人は是非チャレンジしてみてはいかがだろうか。

最後のコーナー「アップデートスペシャルコーナー」では、EP6に関する情報がついに公開となった。今回は新クラスとして追加される「ファントム」の概要や実機プレイでの紹介が、EP6ディレクターの吉岡哲生氏より行われた。まずは「ファントム」の概要から。「ファントム」は、ヒーローと同等の打・射・法を使い分ける新クラスとなる。使用可能な武器は「カタナ」「アサルトライフル」「ロッド」の3種類となっている。

「カタナ」は、剣術と体術を組み合わせた高速の連撃を得意とする。「ブレイバー」より少し重ための攻撃を連続して行うことが可能だ。「アサルトライフル」は、射撃&ビットによる同時攻撃が特徴だ。既存のアサルトライフルとは違った遊び方ができる。「ロッド」は、法撃と鎌のようなロッドPAによる波状攻撃が可能となっている。

「ファントム」の固有アクションについても紹介。「シフトPA」は、各武器で武器アクションを行うと、ファントムシフトが発動。シフト中にPAを使用することで各PAが別の挙動に変化する。これにより“PA4種”דシフトPA変化”により全8種類のPAを戦況に応じて使い分けることが可能だ。

「ファントムマーカー」は、エネミーに対して攻撃を続けていくとマーカーが蓄積され、各武器のチャージ武器アクションで強力な追撃が発生するというもの。マーカーは蓄積値により段階が変化する。高いダメージを与えられる他、PPを大きく回復することが可能だ。

ここからは実機プレイにて「ファントム」の性能が紹介された。まずは回避アクションについて。距離が長めのステップを踏むことができ、これは全武器で共通となっている。敵の攻撃をタイミングよく回避後、攻撃を行うとドッジカウンターショットが発動。このドッジカウンターショットはマーカーを付けやすい性能になっている。

また「ファントム」はテクニックチャージ中の挙動が、既存のクラスと異なるのも特徴だ。「ファントム」では、テクニックチャージをすると自動的にステルス状態に変化。既存クラスのテクニックチャージに比べ移動速度が速く、チャージ開始から一定時間の無敵時間が発生する。これはロッドはもちろん、カタナやライフルでも使用可能だ。

さらにロッドのみ「テクニックアタック」が使用できる。テクニックを発動した後、自動的に専用の追加攻撃が発動。テクニックの種類によって遠距離まで届くタイプと、近距離周囲をなぎ払うタイプが存在する。テクニックアタックによる攻撃ではPPを回復することも可能だ。

また、戦闘により溜まる“ファントムギア”を50%消費して、アクティブスキル「ファントムタイム」を使用することも。発動から5秒間は無敵状態となり、ステップの無敵時間が大幅に延長。消費PPも20%減少する。さらにファントムタイム中に各武器に応じた強力なフィニッシュ攻撃が発動する「ファントムタイムフィニッシュ」も発動できる。

また、各種武器のPAもそれぞれ紹介された。「ファントム」は武器アクションの「ファントムシフト」による多彩なPAが特徴だ。1つの武器に対して4つのPAが存在し、それに対応するシフトPAがあるため実質8つのPAを使い分ける必要がある。使いこなすのは中々難しそうではあったが、武器を切り替えると効果が消えるPAなども存在するため、ヒーローのように戦闘中に武器を切り替えるメリットはあまり無さそうで、1つの武器をやり込んでいけば十分な性能をしている印象を受けた。

補足として、ヒーローとの比較や、配信後の目標比率などについても。「ファントム」がサブクラスを設定できないが通常クラスのサブクラスとして設定可能であることや、クラス解放条件の緩和などが発表された。

また、「ファントム」の使用武器がロッドであることが発表された際に、パルチザンではないのかという意見があったことから、「ファントム」においては、ロッドとパルチザンを同カテゴリ武器として扱うことも検討しているそう。これは開発内でも意見が分かれており、会場では生放送のアンケート機能をつかってユーザーからの声を募る場面も。結果は非常に僅差でパルチザンを同カテゴリとして扱わないで欲しいという意見が多かったようだ。このアンケート結果を踏まえた上で、今後どうするかは検討されるようだが、もし実装する場合も反対意見のユーザーも納得できる形に落とし込んでいけるよう検討するとのことだった。

さて、ここまで盛りだくさんの内容だった「アークスX’masパーティー2018」もいよいよ終了の時間に。本イベントにて、生放送やイベント出演を控えることが発表されている酒井氏、木村氏より最後の挨拶が行われると会場からは鳴り止まない拍手が惜しみなくおくられる。最後はお馴染みのマル秘映像の公開で終幕となった。今回の新情報としては新エネミー種「閃機種」の登場、そして超化エネミーが登場する新難易度「[UH]Ultra Hard」が来週に追加されることが明らかとなった。

(c)大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
(C)SEGA

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

セブンスダーク

セブンスダーク

見下ろし視点のクラシックファンタジーRPG

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

ドラゴンネスト

ドラゴンネスト

爽快コンボ満載の3DオンラインアクションRPG

オンラインゲーム検索

G123.JP特設ページ
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座

ゲーム専用パソコン

オンラインゲーム推奨PC

ゲーミングデバイス

進化したデバイスで快適プレイ!
キミの可能性を引き出せ!