【ニコニコ超会議2017】ドラゴンクエスト夏祭り2017では舞台も上演!「ドラゴンクエストX TV出張版 ニコニコ超会議...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
【ニコニコ超会議2017】ドラゴンクエスト夏祭り2017では舞台も上演!「ドラゴンクエストX TV出張版 ニコニコ超会議2017SP」レポート

【ニコニコ超会議2017】ドラゴンクエスト夏祭り2017では舞台も上演!「ドラゴンクエストX TV出張版 ニコニコ超会議2017SP」レポート

2017年04月29日 19:22

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月29日~30日にかけて幕張メッセで開催中の「ニコニコ超会議2017」において、ステージイベント「ドラゴンクエストX TV出張版 ニコニコ超会議2017SP」が行われた。本稿では、同ステージの模様をお届けする。

“だいたい月イチ”でレギュラー放送中の「ドラゴンクエストX TV」の出張版スペシャルステージが、ニコニコ超会議2017で開催された。

ステージではMCの椿姫彩菜さんをはじめ、プロデューサーの齊藤陽介氏、チーフプランナーの安西崇氏が登壇。初心者大使を務めた梨衣名さん、阿見201さん、そしてVジャンプ編集部のサイトーブイ氏も出演し、バトルコンテンツに挑戦、さらに最新情報の発表を行った。

モンスターバトルロードのSランクアップ試験にチャレンジ!

4月26日のアップデートで、モンスターバトルロードにSランクが追加。今回のステージでは、梨衣名さん、サイトーブイさん、阿見201さんの3人がランクアップ試験に自慢のモンスターたちを引き連れて挑戦した。

先頭バッターの梨衣名さんは、エンタシスマン、キメラ、りゅうき兵の3匹に、サポートでサイトーブイさんのキラーマシンをチョイス。蘇生できるのがキメラのみという強気の編成だったが、そのキメラが倒されてしまうと体勢を立て直すことができず、初戦の精鋭ドラゴン分隊に敗れてしまった。

2人目はサイトーブイさん。キラーマシン、ホイミスライム、ドラキーという定番のパーティに、サポートでドラゴンキッズを追加した。精鋭ドラゴン分隊を相手に、ドラゴンキッズの「おいかぜ」が力を発揮し、初戦を危なげなく突破。続けて2戦目のチャンプに挑むがしかし、ホイミスライム、ドラキーという蘇生役を担っていた2匹が立て続けに倒されて勝負あり。惜しくもここで敗退となった。

トリを飾ったのは阿見201さん。4匹全員ザオリク、ザオラルの使い手という慎重すぎるほどの編成で臨んだが、周囲の期待とは裏腹に精鋭ドラゴン分隊に対し防戦一方。ほとんど攻撃できないまま押し返すことができず、回復が追いつかなくなって全滅してしまった。

海冥王メイヴに挑むも……?

続いて生放送恒例のバトルチャレンジ。今回は齊藤氏が魔法戦士、安西氏が靴をしっかり履いた僧侶、梨衣名さんがどうぐ使い、阿見201氏がまもの使いという編成で、Ver.3.5から登場した海冥王メイヴのレベル1に挑んだ。

現環境で高い注目を集めるまもの使いをチョイスした阿見201さんは、正しい攻略法を見せると意気揚々に宣言。しかし開幕からメイヴに押され気味で、パーティ全員が蘇生に精いっぱい。攻勢に転じることができないまま、最後はゲノムバースで出現したゲノムデビルの「黄なる海冥の侵食」に対応できず、チャレンジは失敗に。齊藤氏は、メイヴ討伐生放送を配信すると宣言し、リベンジを誓った。

初心者大使が出演する舞台が上演決定!

ステージでは、8月5日・6日に東京ビックサイトで行われる「ドラゴンクエスト夏祭り2017」の情報も発表された。本イベントでは現在展開されている「ドラゴンクエスト」シリーズ各タイトルの企画やグッズ販売が行われる予定だ。

「ドラゴンクエストX」では、初心者大使たちが一日中ボス討伐を行う「ドラゴンクエストX 超ボス討伐 in 夏祭り」と、5周年を祝う「ドラゴンクエストX 5周年お祝いステージ」を実施。5周年お祝いステージではとあるスペシャルコンテンツが用意されるほか、「Ver.4.0の情報が出るかも」と、齊藤氏は含みを持たせた。

また当日は、役者やコメディアンといった初心者大使の“本職ぶり”を見ることができる舞台「冒険者たちのホテル」が上演されることが決定。こちらは「ドラゴンクエストX」のオフ会をモチーフとした脚本になっているとのことだ。

この舞台と「ドラゴンクエストX TV 夏祭り2017出張版SP」を観覧できる指定席チケットの抽選予約受付が、5月8日13時からスクウェア・エニックス e-STOREでスタートする。無料配信も行われる予定(舞台は変更の可能性有)だが、おみやげも用意されるとのことなので、生で舞台を堪能したい人は忘れずに申し込んでおこう。

この日は、以下のとおりプレゼントのじゅもんも3つ発表されている。

「みんなでいかたいじ」:竜牙石10個
「しゅやくはもんすたー」:おめかしレアカラー券
「まだまだおいわい」:「ドラゴンクエスト」30周年フラッグ

「いにしえの竜の伝承」を振り返ろう

最後に、ステージ冒頭に「いにしえの竜の伝承」の振り返りとしてお披露目されたスクリーンショットを紹介。2015年に発売されてから2年、竜族をめぐる物語を今一度振り返ってみよう。なお、Ver.3.5のスクリーンショットも含まれるので、ネタバレには注意してほしい。

Ver.3.1 聖炎の解放者

Ver.3.2 氷雪と恵みの彼方へ

Ver.3.3 闇を抱く月光の楽園

Ver.3.4 真実は蒼き水の深淵に

Ver.3.5 嵐穿つ断罪の虚空

(C)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム

Alliance of Valiant Arms

Alliance of Valiant Arms

リアルな戦場を体感せよ!本格FPS

ドラゴンネスト

ドラゴンネスト

爽快コンボ満載の3DオンラインアクションRPG

イカロスオンライン

イカロスオンライン

モンスターを捕獲して騎乗しよう!MMORPG

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2

ぶっ飛ぼうぜ、超現実へ!国産アクション

オンラインゲーム検索

Yahoo!ゲーム特設サイト
DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座