ネクソンコリアが「TREE OF SAVIOR」の共同事業契約と「HYPER UNIVERSE」のパブリッシング契約を締結

ネクソンコリアが「TREE OF SAVIOR」の共同事業契約と「HYPER UNIVERSE」のパブリッシング契約を締結

2014年11月18日 00:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクソンは、ネクソンコリアがIMCゲームズとMMORPG「ツリー•オブ•セイヴァー」の共同事業契約を、サンウェーブソフトと「HYPER UNIVERSE」のパブリッシング契約を11月14日に締結したと発表した。

「TREE OF SAVIOR」の共同事業契約を締結

「TREE OF SAVIOR」はIMCゲームズの新作タイトルで、巨大な木に覆われた仮想世界で繰り広げられる物語を童話的なグラフィックスで楽しむことができる。80種以上の個性あふれる職業と膨大な世界観で構成された自由度の高い本格的MMORPGだ。

ネクソンは、今回の契約でIMCゲームズが開発した「TREE OF SAVIOR」の韓国国内サービスの著作権を取得し、今後のマーケティングなどのビジネス全般に関するサービスを提供する。

ネクソンのパク•チウォン代表は「発売前から多くの人々の関心を受けてきた2015年最高の期待作の一つをサービスできるようになり嬉しい」とし、「最高のMMORPGの開発力を持つIMCゲームズとの協力を強化して良い成果を出したい」と述べた。

IMCゲームズのキム•ハッキュ代表は「『TREE OF SAVIOR』が持っている潜在価値がネクソンと出会い、さらに輝くことができると信じている」とし、「開発に拍車をかけて早く最初のテストを行うことができるよう力を尽くす」と伝えた。

ネクソンは、11月20日から23日まで釜山べクスコ(BEXCO)で開かれる国際ゲーム見本市「G-STAR2014」で、「TREE OF SAVIOR」の新規プロモーション映像を公開する予定だ。

「HYPER UNIVERSE」のパブリッシング契約を締結

サンウェーブソフトの初タイトルとなる「HYPER UNIVERSE」は、さまざまな宇宙が共存する「マルチ(多重)宇宙」の世界観をもとに、「HYPER」と呼ばれる選ばれたエスパーたちの活躍を描いたオンラインゲームだ。

ネクソンは、今回の契約でサンウェーブソフトが開発した「HYPER UNIVERSE」の国内著作権を取得し、今後のマーケティングおよび運営を含むゲームのさまざまなサービスを提供する。

ネクソンのイジョンホン本部長は、「今まさに市場に挑戦したサンウェーブソフトの情熱が感じられるオンラインゲームをサービスするできるようになって嬉しい」、「『HYPER UNIVERSE』の独特のゲーム性がネクソンのハツラツとしたサービスとの相乗効果を達成するように努力する」と述べた。

シーウェーブソフトのチェ・ウンド代表は「ネクソンを通じて、『HYPER UNIVERSE』を披露することができるようになって、これからは開発に専念することができるだろう」とし、「慣性に慣れていない新鮮な楽しさを与えることができるように最善を尽くしたい」と伝えた。

ネクソンは、11月20日から23日まで釜山べクスコ(BEXCO)で開かれる国際ゲーム見本市「G-STAR2014」で、HYPER UNIVERSEのアートディレクター、キム•ボム氏が制作したキャラクターイラストを展示する予定だ。

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ワールドエンドファンタジー

ワールドエンドファンタジー

ギルド戦が熱い!お手軽ブラウザRPG

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

リーグ オブ エンジェルズ3

リーグ オブ エンジェルズ3

美しい女神とともに戦うファンタジーMMORPG

ArcheAge

ArcheAge

家も所有できる生活系MMORPG

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座