ゴンゾロッソ、タカラトミーとの業務資本提携を発表

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer

ゴンゾロッソ、タカラトミーとの業務資本提携を発表

2008年05月30日 20:15

このエントリーをはてなブックマークに追加

GDHは、ゴンゾロッソとタカラトミーが、オンラインゲーム等の分野におけるパートナーシップ構築を目的として、業務提携を行うことで本日5月30日に合意し、GDHの保有するゴンゾロッソ株式の一部をタカラトミーに譲渡することを発表した。

ゴンゾロッソ、タカラトミーとの業務資本提携を発表

インターネットの普及でブロードバンド環境が充実したことにより、オンラインゲーム市場は急速に拡大し、その利用者数は現在も拡大傾向にあります。このような環境の下、GDHグループは、中期的事業戦略の1つとして、オンラインゲーム事業における国際競争力の強化と、良質なコンテンツの創出を目指しております。

今回の業務提携により、「リカちゃん」や「トミカ」「タイムボカンシリーズ」などの幅広い世代に愛される、玩具を中心とした、優良なコンテンツを提供するタカラトミーと、MMORPG※の企画開発・運営を行い、オンラインゲーム初心者も十分に楽しめるサービスを提供するゴンゾロッソは、両社が保有する権利およびノウハウを相互に有効活用し、オンラインゲーム・コンテンツをはじめとした作品の共同企画開発を行います。

またゴンゾロッソは、MMORPGをアジアを中心とする世界市場へ輸出する海外戦略子会社 Goldsky Digital Technology Limited(ゴールドスカイ・デジタル・テクノロジー、本社: Taipei, Taiwan R.O.C., CEO: Huang Chi Cheng以下Goldsky)およびGONZO ROSSO(M) Sdn. Bhd. (ゴンゾロッソマレーシア、本社: Kuala Lumpur, Malaysia, CEO: Chin Chee Seong, 以下 ゴンゾロッソマレーシア)を擁しており、日本国内でのサービス提供に加え、Goldsky、ゴンゾロッソマレーシアの各海外子会社を拠点に、共同で開発したコンテンツの海外市場での積極的な展開を行う考えです。

なお、今回の資本移動により、GDHのゴンゾロッソ株式保有持分は54.56%に、タカラトミーのゴンゾロッソ株式保有持分は15.43%となり、両社の強固なパートナーシップ構築を目指します。

GDHグループは今後も、オンラインゲームをはじめとするコンテンツビジネスの更なる拡大、活性化に努めてまいります。

Copyright (C)2004 GCREST Co.,Ltd. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ディルムン公式サイトをチェック!
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲーム

アルピエル

アルピエル

可愛いあの子と学園生活!ファンタジーアクションRPG

セブンスダーク

セブンスダーク

見下ろし視点のクラシックファンタジーRPG

Alliance of Valiant Arms

Alliance of Valiant Arms

リアルな戦場を体感せよ!本格FPS

ガンダムヒーローズ

ガンダムヒーローズ

敵の艦隊を撃破せよ!集え、司令官!

オンラインゲーム検索

DMM GAMES特設サイト
オンラインゲーム入門講座