「アラド戦記」男メイジに新職が3種追加!それぞれの特徴をGMフォルテさん&もみじんさんに訊いた独占インタビューを公開

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
「アラド戦記」男メイジに新職が3種追加!それぞれの特徴をGMフォルテさん&もみじんさんに訊いた独占インタビューを公開

「アラド戦記」男メイジに新職が3種追加!それぞれの特徴をGMフォルテさん&もみじんさんに訊いた独占インタビューを公開

2017年02月23日 18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクソンがサービス中の2D横スクロールアクションRPG「アラド戦記」。次期アップデート「Act.21 5つの心臓」にて男メイジに新キャラクター3種が追加されることにあわせて、ゲームマスター(GM)のフォルテさん、もみじんさんへのインタビューを行った。

「アラド戦記」では、1月24日にレベルキャップの解放や新マップの追加などを含む大型アップデート「Season5.魔界」が実施。新たなダンジョンの攻略やレベリングなど、プレイヤーの活気と興奮が冷めやらぬ中、今回さらなる新情報として次期アップデート「Act.21 5つの心臓」にて、“男メイジ”に新職が3種追加されることが明らかとなった。

この新職について、今回GMのフォルテさん、もみじんさんにお話を伺うことができた。気になる各職の特徴はもちろん、2月28日から実施される準備イベントの内容など、アラドプレイヤー注目の情報満載となっているので、ぜひ一度目を通してみてほしい。

また記事下部には、男メイジのキャラクターボイスを担当した、保志総一朗さんのサイン色紙プレゼントフォーラムも設置。直筆サインが手に入るチャンスなので、こちらにもぜひ注目だ。

新職はブラッドメイジ、スイフトマスター、ディメンションウォーカー

――まずは、お二人の簡単なプロフィールを教えてください。

GMもみじん:プレイヤーの皆様には初めましてになると思います。新しくGMになった“もみじん”です。キャラクターは男メイジを使用しており、現在実装されている“エレメンタルボマー”を使用しています。

GMフォルテ:ブログ等で見かけた方もいらっしゃると思いますが、改めましてGMフォルテです。使用キャラクターは女メイジの“エレメンタルマスター”を主に使っています。

――GMというのは、普段どんなことをされているのですか。

GMフォルテ:普段はアップデートに関するテストや、プレイヤーからのお問い合わせに対する調査などを行っています。あとは、そんなに頻度は多くないのですが、イベントの企画なども行っています。

――GM自身がイベントの内容を企画、実施するのですか。

GMフォルテ:そうですね。開発会社に企画したイベントを提案させて頂いたり、GMイベントと呼ばれるGMが主体になって行うイベントの企画・進行などを担当しています。

――プレイヤーと直接やり取りする機会が多い立場にあるんですね。さて、1月24日に大型アップデートの「Season5.魔界」が実装されましたが、特にプレイヤーから反響の大きかったものは何ですか?

GMフォルテ:一つは、やはりレベルキャップの解放ですね。2015年に85レベルから86レベルに上がって以来のキャップ解放となるので、ユーザーからの反応は大きかったと思います。次に、今回は新たなエリアも解放されたこともあり、育成に励むプレイヤーが多いので新しい地域やダンジョンなどは特に大きな反響がありました。

――「アラド戦記」では、大型アップデートにあわせて大規模なキャラクターバランシングが行われています。キャラクターの数も魅力の一つである本作ですが、やはり使用頻度にばらつきは生まれてしまうものなのでしょうか。

GMフォルテ:キャラクターの人気によってもそうですが、やはり強さによって使用人口に差ができてしまうことはありますね。バランシングの対象についても、キャラクターの強さが基準になってきますので。

――キャラクターといえば、今回男メイジに新たな職が追加されますね。こちらの詳細について、まずは「ブラッドメイジ」から教えてください。

GMもみじん:ブラッドメイジは、“血気”という特殊なゲージを用いて強力な攻撃を繰り出す近~中距離戦が得意な物理攻撃キャラクターです。「ブラッドメイジ」に転職することで、この血気がUIに追加。血気はMPゲージとセパレート形式で表示されているので、残量については常にチェックすることができます。

1次覚醒:ヴァンパイア 2次覚醒:ヴァンパイアロード

――血気を溜めるには、特定のスキルを使用する必要があるのでしょうか。

GMもみじん:そうですね。通常攻撃にも微量ですが吸収効果があります。基本的には血気を溜めるスキルと、血気を使って強力な攻撃を行うスキルを上手く使い回すことが、「ブラッドメイジ」を使う上で重要になります。

GMフォルテ:また、血気が足りなくなってしまった場合、血気を必要とするスキルを使用すると血気の代わりにHPが削られてしまいます。各ゲージの管理に気を配る必要のある職になっていますね。

画面右下に注目
MPの隣に、新たに“血気ゲージ”が表示されるようになる。

――やはり“吸血鬼”のようなイメージが強い「ブラッドメイジ」ですが、特徴的なスキルをいくつか教えてください。

GMもみじん:まず、血気を吸収するスキルとして、コウモリを召喚して攻撃する“リリアック”や“リルロイ”があります。次に、血気を消費して大ダメージを与えるスキルとして“マローダー”などがあります。

コウモリを突撃させる“リリアック”
コウモリが竜巻のように敵を襲う“リルロイ”
多段ヒットし、少しの間なら敵を足止めできそうだ。
血気を消費する大技“マローダー” 覚醒技“ツェペシュ”

これらは基本的な攻撃スキルですが、変わったスキルとして“クリーピング”にも注目です。男メイジには一定距離を移動できる“テレポート”がありましたが、ブラッドメイジになるとこれが敵の背後へと瞬時に移動する“クリーピング”に変わります。ブラッドメイジは敵と近い距離で戦うことが多いので、攻撃中に離れていった敵の追撃などに役立つと思います。

素早く敵の背後に回り込む“クリーピング”
移動手段としてはもちろん、さまざまな用途に使えそうだ。

――次に、「スイフトマスター」について教えてください。

GMもみじん:スイフトマスターは、風を利用したアクションやスキルが特徴の近距離型のキャラクターです。ほかのキャラクターよりも若干ですが移動速度がデフォルトで高くなっているほか、レベルが上がることで回避率や移動速度が上昇するスキル(アクティブ/パッシブを含む)を覚えます。さらに、女メイジの魔道学者のように空中を飛行することも可能なので、機動力に優れた動かしていて楽しいキャラクターになっています。

1次覚醒:ストームブリンガー 2次覚醒:アイオロス

――かなり手数が多そうなキャラクターですね。

GMもみじん:ヒット数が多いスキルを多数所持しているので、戦い方としてはいかにコンボを途切れさせずに繋げていくかが重要になってくると思います。スキルの中にはほかのスキルに対して付加効果を与え、さらに強力な攻撃へと繋げていくことができるものもあるので、これらを上手く組み合わせることで大きなダメージを与えていくのがセオリーになるでしょう。

単発で高威力を誇る“ストームストライク”
自分の周囲に暴風を巻き起こす“嵐の目”
これらのスキルを上手く組み合わせ、コンボを繋げていくことが肝要だ。

また、移動スキルも持っているので、例えばこちらが敵を攻撃中、強力な反撃が来ると感じたら即座に攻撃を中断(キャンセル)して移動スキルで離脱することが可能です。逆に、一気に相手との距離を詰めたり、先ほど紹介した空中飛行からそのままコンボを繋げたりすることもできるので、やや操作難度は高いものの爽快感のある戦闘が可能です。

地上だけでなく、空中も自在に駆け巡れるのがスイフトマスターの特徴だ。

――「ディメンションウォーカー」はどのようなキャラクターですか。

GMもみじん:ディメンションウォーカーは、使い魔であるニアリと一緒に戦うキャラクターです。ニアリは自動で相手を攻撃してくれるほか、任意でスキルを発動させることができます。スキルの中にはダメージを与えてくれるものはもちろん、相手を拘束するようなスキルもあるので、ディメンションウォーカー自体は遠距離からキャストタイムのある攻撃を繰り出していくことになります。

1次覚醒:トランセンデンス 2次覚醒:アセンション

――ほかの2キャラクターとは異なり、純粋な遠距離タイプのキャラクターになっているんですね。

GMもみじん:ブラッドメイジ、スイフトマスター共に、魔法を扱うメイジからの転職ながら近接戦闘が得意なキャラクターですが、ディメンションウォーカーについては遠距離職のイメージ通り、自身の懐に飛び込まれると弱いキャラクターですね。最大の特徴として、ディメンションウォーカーは“次元石”を用いてさまざまなスキルを発動します。

次元石は、通常攻撃や次元系スキルをヒットさせると徐々にゲージが蓄積していき、それによって先述したニアリの召喚や、強力なスキルの発動が可能になります。

左下に専用のゲージで“次元石”が表示される。
“05”とあるように、ゲージが溜まっていくといくつかスタックしておけるようだ。
次元石を消費して召喚する“禁断のニアリ”

――イメージ的には、ブラッドメイジと同様に固有のゲージを管理しつつ戦ってくキャラクターになるのでしょうか。

GMフォルテ:そうですね、攻撃を当ててゲージを回収しつつ、随所で次元石を消費する強力なスキルを挟んでいく戦い方になると思います。ただ、ブラッドメイジと異なる点として、ディメンションウォーカーはテレポートに特化している点が挙げられます。

ブラッドメイジはテレポートの代わりに敵の背後へと移動する“クリーピング”が追加されますが、ディメンションウォーカーにはテレポートに加えて近距離の敵にダメージを与えつつ後方に瞬間移動できる“ディメンションリープ”が追加されます。スイフトマスターほど頻繁に移動するキャラクターではありませんが、敵に距離を詰められた際にはこれらの移動手段を用いて、敵やニアリとの距離感を調整する必要があると思います。

テレポートとは異なる移動手段“ディメンションリープ”
キャラクターがいた地点の敵が、移動後にダメージを受けているのが分かる。

――ディメンションウォーカーは独立攻撃力が重要になるとのことですが…。

GMフォルテ:ディメンションウォーカーが扱うスキルのダメージには、独立攻撃力が大きく影響してきます。なので、ほかのキャラクター以上に武器の精錬値が非常に重要になってきますね。

――別のキャラクターで装備していたものが残っていれば流用できそうですね。

GMフォルテ:ディメンションウォーカーはメイン武器がほうきなので、移動可能な密封装備などを準備しておくといいかもしれません。より早い段階から、ディメンションウォーカーの強さを実感してもらえると思います。

禍々しい存在が敵を呑み込む“言い表せない恐怖”
これも次元石を用いて発動するのだろうか。

――今回、新職の実装に伴って2月28日より「男メイジ準備イベント」が開催されるとのことですが、こちらではどういった報酬がもらえるのでしょうか。

GMもみじん:本イベントでは、ミッションのクリア回数に応じて経験値の増加するアイテムや、疲労度を回復するアイテムなど、育成をサポートするアイテムが手に入るようになっています。本イベントで獲得したアイテムは、3月15日のアップデートより使用可能になります。「Season5.魔界」でレベルキャップも解放されましたし、ぜひレベリングに役立てて頂ければとおもいます。

――ありがとうございました。

男メイジ役の声優・保志総一朗さんのサイン色紙をOnlineGamer読者にプレゼント!

新職が追加される男メイジのキャラクターボイスを担当する、声優・保志総一朗さんのサイン色紙を1名様にプレゼント! 以下の応募要項を確認の上、フォームよりご応募ください!

賞品

保志総一朗さんのサイン色紙:1名

提供

株式会社ネクソン

当選者数

計1名(抽選)

応募期間

2017年2月23日~2017年3月9日

Copyright (C) 2009 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2009 NEOPLE Inc. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2

ぶっ飛ぼうぜ、超現実へ!国産アクション

セブンスダーク

セブンスダーク

見下ろし視点のクラシックファンタジーRPG

イカロスオンライン

イカロスオンライン

モンスターを捕獲して騎乗しよう!MMORPG

蒼海の武装商船

蒼海の武装商船

巨万の富か。無敵の艦隊か。貿易海戦シミュレーション

オンラインゲーム検索

オンラインゲーム入門講座