「リネージュ」ついにモンスターの体力や防御力が明らかに!アデン本土を大幅にリニューアルするアップデート「GATE OF ...

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
「リネージュ」ついにモンスターの体力や防御力が明らかに!アデン本土を大幅にリニューアルするアップデート「GATE OF RESURRECTION」

「リネージュ」ついにモンスターの体力や防御力が明らかに!アデン本土を大幅にリニューアルするアップデート「GATE OF RESURRECTION」

2016年07月01日 18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

「リネージュ」では、今夏にアップデート「GATE OF RESURRECTION」が実装される。初心者エリア「クラウディア」や、リニューアルされるアデン本土を紹介する。

「リネージュ」で今夏に実装されるアップデート「GATE OF RESURRECTION」。このアップデートでは、初心者エリア「クラウディア」の実装やアデン本土のリニューアル、そして忘れられた島やモンスター図鑑の実装といった大ボリュームのコンテンツが追加される。ここでは、これらの新コンテンツを紹介していこう。

新初心者エリア「クラウディア」

前回のアップデート「永遠の命」では、ステータスのリニューアルが行われ、キャラクターが強化され、容易に冒険ができるようになった。今回のアップデートではモンスターたちも強化され難易度が上昇、それにあわせて経験値も増加し、高レベルプレイヤーにとってはレベルを上げやすい環境となっている。

後述するが、同時に行われるアデン本土のリニューアルにて、対象レベル帯が70以上に変更される。そのリニューアルに対応するために追加されるのが初心者エリア「クラウディア」だ。

クラウディアではさまざまなNPCが生活している。

クラウディアはアデン本土とは別のエリアとなっており、Lv54以下のキャラクターのみが行くことが可能だ。キャラクターを作成後、すべてのプレイヤーはクラウディアからスタートすることとなり、チュートリアルを進めながら基本操作を学んでいく。チュートリアルを進めていくと自然とLv55まで成長させることができるので、これからスタートする人にとっては嬉しいエリアとなるだろう。

グンターがチュートリアルをサポートしてくれる。

チュートリアルをスムーズに進めるためのシステムも搭載。画面左下には、進行中のクエストが表示されるほか、進めているクエストの場所までテレポートすることも可能だ。

クエストはモンスターを何体倒せといった基本的なものから、ボスモンスターを倒すといった本格的なものまでさまざま。最終的にはミニ攻城戦を体験するといったコンテンツも用意されている。本作の魅力的なコンテンツを一度に体験できるわけだ。なお、チュートリアルの途中であってもLv55になるとクエストが消滅してしまうので、ミニ攻城戦を楽しみたい人はレベルを上げ過ぎないよう注意しながら進めよう。

ストーリーが紙芝居のように展開するようになった

アデン本土がリニューアル

Lv55になるとアデン本土での冒険がスタートする。アデン本土がリニューアルされるのだが、城やダンジョンなどの配置に大きな変化はないので、既存プレイヤーであれば地理は問題無いだろう。

実際にアデン本土を歩いてみて驚くのがモンスターの配置だ。最も適正レベルの低いエリアである話せる島やシルバーナイトタウン周辺でもLv50、グルーディンやケントでLv60、ギランやハイネでLv70、そしてドラゴンバレーダンジョンなどはLv80と大幅にレベルが引き上げられている。今までと同じ感覚でプレイしているとあっという間に命を落としてしまうだろう。

マップでは、火口が出現したり道ができたりと時の流れを感じさせる変化も。

適正レベル

各エリア・ダンジョンの適正レベルは以下の通り。

  • レベル50台後半…話せる島、話せる島のダンジョン、シルバーナイトタウン周辺、沈黙の洞窟
  • レベル60台前半…グルーディン周辺、ケント周辺、砂漠
  • レベル60台後半…メインランドダンジョン1~2F、ウィンダウッド周辺、火田村周辺
  • レベル70台前半…エルフの森ダンジョン1F、シルバーナイトダンジョン1F、ギラン監獄1F、メインランドダンジョン3~5F、黄昏の山脈、アデン周辺、ハイネ周辺
  • レベル70台後半…ギラン~アデン間、エルフの森ダンジョン2F、シルバーナイトダンジョン2F、ギラン監獄2F、メインランドダンジョン6~7F、ハイネダンジョン1~3F、オーレン、鏡の森、傲慢の塔下層
  • レベル80台前半…暗黒竜の傷跡、エルフの森ダンジョン3F、シルバーナイトダンジョン3~4F、ギラン監獄3~4F、ドラゴンバレーダンジョン1~5F、ハイネダンジョン4F、ドラゴンバレー、傲慢の塔上層
  • レベル80台後半…風竜の棲処、火竜の棲処、ドラゴンバレーダンジョン6~7F、忘れられた島

あわせて、以下のダンジョンやエリアが削除される。

ディアド、ラスタバド、古代巨人の墓、魔族の神殿、アリの巣、ケント城ダンジョン、オーク要塞ダンジョン、ギラン城ダンジョン、暴風修練地域、竜の棲処:ボモス、竜の棲処:フオス、見捨てられた者の地(バルログ・ヤヒ)
隠された渓谷

忘れられた島

忘れられた島には、Lv80のキャラクターのみがハイネ船着場から入場できる。島の中央にはレイドモンスター「エンシェントガーディアン」が出現するほか、3箇所の入口からゴーレム研究所に進入することもできる。

普段は岩のように隠れている「エンシェントガーディアン」だが、一定ダメージを与えると目覚める。
殴る攻撃が中心となるが、鎖で繋がれており追ってくることはないようだ。

「エンシェントガーディアン」以外にもボスモンスターが出現し、各種ボスモンスターから入手可能なレジェンド級武器の素材に注目が集まりそうだ。そのほかにも、ゴーレム研究所では、PvPオプション(PvP被ダメージ減少、PvP与ダメージ増加)の防具を入手できる。

さまざまなボスモンスターが出現する。
ゴーレム研究所の内部には多数のゴーレムが待ち構えている。

海外では、他ワールドのプレイヤーと交戦する機能が実装されている忘れられた島だが、日本での実装は検討中のようだ。

モンスター図鑑などのシステムアップデート

システム面でのアップデートも予定されている。中でも注目したいのがモンスター図鑑だ。モンスター図鑑は、その名の通りモンスターの情報を収録した図鑑で、本作に登場するすべてのモンスターが収録されている。一度でも倒したことのあるモンスターはアクティブになり、さまざまな情報を閲覧可能だ。

閲覧できる情報には、モンスターの防御力や魔法防御力、そして体力までもが具体的な数値で記載されているほか、ドロップアイテムの一覧までも収録されているのだ。今まで体力がわからず黙々と攻撃を繰り返したり、レアアイテムのドロップの噂をたよりに延々と特定のモンスターを倒すこともあったと思うが、それが全て解消するのだ。特にドロップアイテムはさまざまな噂の真相を知ることができるので、本作を遊んでいたプレイヤーほど楽しめるだろう。

この他にも、モンスターを倒した数に応じたボーナスや、そのモンスターが生息する狩り場にてテレポートできる機能が用意されているので、ボーナスを求めたり図鑑のコンプリートを目指して、パーティメンバーと飛び回るのも楽しそうだ。

敵を倒すと一定確率で発動するコンボシステムも追加される。コンボが増加するたびに獲得経験値が10%ずつ上昇し、最大200%まで増加するため、戦闘での楽しみが増えそうだ。

また、ワールドレイドボスやクエストなどのイベント通知を受け取ることのできるアラームシステムも実装される。これは、ボスが出現した際に画面右下にアラートが表示されるもので、ボスの出現を待つプレイヤーにとっては朗報となりそうだ。

Lineage (R) and Lineage (R) the Cross Rancor are registered trademarks of NCsoft Corporation. 1998-2009 (C) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage the Cross Rancor in Japan. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

職業50種類以上!コンテンツが豊富なオンラインRPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

あなたが創造するハイファンタジーRPG

Alliance of Valiant Arms

Alliance of Valiant Arms

リアルな戦場を体感せよ!本格FPS

オンラインゲーム検索

オンラインゲーム入門講座