大人になったエリカやケンが9月に実装?!「スカッとゴルフ パンヤ」の“天下統一戦 決勝大会”をレポート

オンラインゲーム・無料ゲームのOnlineGamer
大人になったエリカやケンが9月に実装?!「スカッとゴルフ パンヤ」の“天下統一戦 決勝大会”をレポート

大人になったエリカやケンが9月に実装?!「スカッとゴルフ パンヤ」の“天下統一戦 決勝大会”をレポート

2014年08月23日 19:30

担当:

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOゲームポットは本日8月23日、「スカッとゴルフ パンヤ」のオフラインイベント「戦国パンヤ 夏の陣 天下統一戦」決勝大会を、東京・代々木のネットカフェ「ワイプ 代々木北口駅前店」にて開催した。会場で発表されたアップデート情報と共にレポートをお届けしよう。

戦国パンヤは、日本全国を7つの地域に分けたうえで、それぞれ“軍団”を結成し、同じ軍団に所属するプレイヤー同士が力を合わせて勝利を目指すというイベント。その戦国パンヤの中のいち種目として、パンヤ日本一を決める大会「天下統一戦」が開催された。

天下統一戦では、あらかじめ“軍代表予選”と“代表決定戦”がオンラインで行われており、各軍団から1名のトッププレイヤーが選出されている。そして今日、各軍団の代表プレイヤー7名が代々木のネットカフェに集結し、激戦を繰り広げたのだ。

決勝大会では、第1コースの「Wind Hill」(Front18H)と、第2コースの「Deep Inferno」(Front18H)で試合を行い、2コースのポイント合計で勝者が決まる。従来のパンヤの公式大会ではスコア(同スコアの場合は獲得PP量)で勝者を決めていたが、今回はポイント制となっているところが少々変わっている。

ポイントの集計方法は、第1コースの「Wind Hill」に関しては“1位が7ポイント、2位が6ポイント、3位が5ポイント……”といった風に、順位に応じて変動するシステム。また、別に特別賞が用意されており(6種類)、これを獲得した選手は追加で2ポイントが得られる。

続く第2コースの「Deep Inferno」では、スコアのマイナス分がそのままポイントとして加算。仮に「-30」のスコアを出せば、「30ポイント」となるわけだ。独特なポイント集計方法だが、実力に加えて運の要素がそれなりにあり、しかも第2コース目の頑張り次第では逆転も十分に起こりうるという、なかなか絶妙なバランスとなっている。

出場選手

801?(やおい)選手
桜湊(さくらみなと)選手
oilpaper(おいるぺいぱー)選手
вяιдн―(ぶりあー)選手
たく12(たく12)選手
age.of.empaiors(あげおぶえんぱいあー)選手
||ω・)ジュン(じゅん)選手

第1コース「Wind Hill」(Front 18H、制限時間50分)

第1コース「Wind Hill」では、中盤に差し掛かった段階でoilpaper選手、たく12選手、вяιдн―選手の3名による争いになった。だが、スコアを見る限りでは3選手は接戦となっているが、たく12選手が熟考するタイプで、終盤に差し掛かるにつれ着実にスコアを伸ばしていく。同選手は18ホールに入った段階で制限時間が残り3分を切っていたが、なんとか時間内にホールアウト。第1コースは、1位が たく12選手(スコアは-36)、2位がoilpaper選手(-33)、3位がвяιдн―選手(-32)という結果になった。

そして上記の結果に特別賞のポイントを加算した結果、第1ホール終了時点での1位は、oilpaper選手(10ポイント)。そして2位に たく12選手、||ω・)ジュン選手、вяιдн―選手の3名が7ポイントで追う展開となった。

第2コース「Deep Inferno」(Front 18H、制限時間50分)

第2コースの「Deep Inferno」では、折り返しの第9ホールの段階で、вяιдн―選手、oilpaper選手、たく12選手、||ω・)ジュン選手の4名が接戦を繰り広げる。そして終盤に差し掛かる頃に、oilpaper選手が頭ひとつ抜け出す格好で、それをвяιдн―選手とたく12選手が追う展開になった。しかし土壇場で、たく12選手が逆転に成功。1位が たく12選手(-38)で、oilpaper選手(-37)、вяιдн―選手(-30)が続く結果となった。

そして、第1コースと第2コースのポイントを合計すると、1位がoilpaper選手、2位が たく12選手、3位がвяιдн―選手。天下統一戦の覇者となったoilpaper選手は、昨年開催された公式大会「AbbotMineCup 2013」に続き、2連覇を成し遂げた。

ケン、エリカ、セシリアのモデルチェンジも!今後のアップデート情報が公開

今回のオフラインイベントでは、パンヤの運営プロデューサーを務める小松原 裕氏より、今後実装を予定しているアップデートに関する情報が紹介された。まず、2014年9月には主に「ケンとエリカの新ビジュアル」「ショットゲームモード」「ステータス管理システム」の3システムが実装される。

中でもプレイヤーの目を引きそうなのが新ビジュアルだ。これは実質的にキャラクターモデルのリニューアルといえる内容で、既存と比べて頭身が高く、どことなく大人びた雰囲気を持ち合わせている。プレイフィールが微妙に変化しそうだが、これらの新ビジュアルは強制ではなく、従来モデルか新モデルかを任意で選べるそうだ。

もう一つ気になるのは、これまで入手したアバターアイテムの対応だが、これに関しても極力持ち越せるように現在調整中とのこと。今後、他のキャラクターに対しても新モデルが順次導入されると思われるので、期待しよう。

「ショットゲームモード」。ストロークモードに似た雰囲気で、グリーン周辺からプレイを開始するそうだ
アバターアイテムの数が多くて、どれにカードを装着していたか把握しにくかったが、これが改善される
こちらは9月以降に実装予定の項目。「新キャディ」は遅くとも2014年内に実装予定。また、今冬に新キャラクター
モデルの第2弾が実装されるが、スライド下部をよく見ると次は「セシリア」のようだ。
(C) 2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd
(C) 2004 GMO Gamepot Inc. All Rights Reserved.

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目オンラインゲームニュース

注目オンラインゲーム

セブンスダーク

セブンスダーク

見下ろし視点のクラシックファンタジーRPG

幻想神域

幻想神域

キャラが可愛い!アニメチックMMORPG

ドラゴンネスト

ドラゴンネスト

爽快コンボ満載の3DオンラインアクションRPG

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

あなたが創造するハイファンタジーRPG

オンラインゲーム検索

オンラインゲーム入門講座